製品概要

機能と利点

  • FIFO深さ:64kB
  • シングル/マルチ・チャンネルADCで動作
  • VisualAnalog® ソフトウェアで使用
  • Virtex-4 FPGAベースのキット
  • ADCの評価ボードによってはインターフェース用のアダプタが必要になる場合があります。
  • 各チャンネルによりSPI制御 最大644 MSPS SDR / 800MSPS DDRのエンコード・レートでのプログラムが可能
  • 各チャンネルはDDRのエンコード・レート

製品概要

HSC-ADC-EVALCZ 高速コンバータ評価用プラットフォームは、アナログ・デバイセズの高速 A/D コンバータ(ADC)評価用ボードからのデジタル・データのブロックをキャプチャする FPGA ベースのバッファ・メモリ・ボードを使用しています。このボードは、USB ポートを介して PC に接続し、VisualAnalog® とともに使用して、高速 ADC の性能を短時間で評価します。この評価用キットはセットアップが容易です。その他の必要な装置には、アナログ・デバイセズの高速 ADC 評価用ボード、信号源、クロック源などがあります。キットを接続して電源を投入すると、PC で即座に評価することができます。

ソフトウェア

評価ソフトウェア

Microsoft .NET Framework 3.5
Microsoft .NET Framework 3.5 is required by parts of this program and should be installed if not already on the target machine.

設計ツール

Visual Analog
VisualAnalog™は、高速ADCの選択や評価を行う設計者向けに、強力なシミュレーション/データ解析ツール・セットとユーザ・フレンドリなグラフィカル・インターフェースを組み合わせたソフトウェア・パッケージです。

ハードウェア (58)

ドーター・ボード