製品概要

機能と利点

  • 3つのパワー・モード
  • RMSノイズ
    • 低消費電力:24nV rms @ 1.17SPS、ゲイン = 128(255µA typ)
    • 中消費電力:20nV rms @ 2.34SPS、ゲイン = 128(355µA typ)
    • 通常消費電力:23nV rms @ 9.4SPS、ゲイン = 128(930µA typ)
  • 全電源モードでのノイズ・フリー・ビット数:最大22ビット(ゲイン=1)
  • 出力データレート
    • 通常消費電力: 9.38 SPS~19,200 SPS
    • 中消費電力:2.34 SPS~4800 SPS
    • 低消費電力:1.17 SPS~2400 SPS
  • ゲイン > 1のレールtoレール・アナログ入力
  • 50 Hz/60 Hzの同時除去@25 SPS(1サイクル・セトリング)
  • (安全度水準(SIL)認定に役立つ)診断機能
  • クロスポイント・マルチプレックサ入力のアナログ入力
    • 4個の差動入力/7個の擬似差動入力
  • プログラマブル・ゲイン:1~128
  • 温度ドリフト10 ppm/°C max(70 μA)のバンドギャップ・リファレンス
  • マッチングしたプログラマブル励起電流
  • 内部クロック発振器
  • 内蔵バイアス電圧発生器
  • ローサイド・パワー・スイッチ
  • 汎用出力
  • 複数のフィルタ・オプション
  • 内部温度センサー
  • セルフ/システム・キャリブレーション
  • センサー・バーンアウト検出
  • 自動チャンネル・シーケンサ
  • チャンネルごとに設定
  • 電源:2.7V~3.6Vおよび±1.8V
  • 独立したインターフェース電源
  • パワーダウン電流:5µA(最大値)
  • 温度範囲:−40°C~+125°C
  • 32ピンLFCSP/24ピンTSSOP
  • 3線式または4線式シリアル・インターフェース
    • SPI、QSPI、MICROWIRE、DSP互換
    • SCLKにシュミット・トリガ内蔵
  • ESD:4kV

AD7124-4-EPは、防衛および航空宇宙アプリケーションに対応します(AQEC規格に準拠)

  • AD7124-4-EPデータシート (pdf)をダウンロード可能。
  • ミリタリ温度範囲全域:−55°C~+125°C
  • 管理された製造ベースライン
  • 組み立て/テストは同一工場
  • 同一工場で一貫製造
  • 製品変更通知
  • 品質データは要求に応じて入手可能
  • V62/19614

製品概要

AD7124-4は低消費電力、低ノイズ、全機能内蔵のアナログ・フロントエンドで、高精度計測アプリケーションが対象です。この製品には24ビットΣ-Δ A/Dコンバータ(ADC)が内蔵されており、4個の差動入力、あるいは7個のシングルエンド又は擬似差動入力に設定することができます。低ノイズ・ゲイン段があるので、小振幅の信号でもA/Dコンバータに直接インターフェースできます。

AD7124-4の主な利点の一つは、3つの内蔵パワー・モードの中から1つを選ぶ柔軟性があることです。パワー・モードを選択することにより電流消費、出力データレートの範囲、rmsノイズを合わせることができます。デバイスには各種フィルタ・オプションもあり、ユーザーは最高度の柔軟性を得られます。

AD7124-4は25 SPS(1サイクル・セトリング)の出力データレートで動作する時、50 Hzと60 Hzの同時除去を実現でき、さらに低い出力データレートでは80 dB以上の除去を実現できます。

AD7124-4を使用することにより最高度のシグナル・チェーンの集積化が可能です。デバイスは高精度、低ノイズ、低ドリフトのバンドギャップ・リファレンスを内蔵していますが、外部差動リファレンス(内部でバッファを接続可能)も受信できるようになっています。他の主な内蔵機能にはプログラマブル低ドリフト励起電流源、バーンアウト電流、(チャンネルのコモン・モード電圧をAVDD/2に設定する)バイアス電圧発生器があります。ユーザーはローサイド・パワー・スイッチを使用して変換と変換の間にブリッジ・センサーの電源を切ることにより、システムの絶対最小電力消費を実現できます。ユーザーはデバイス動作に内部クロックあるいは外部クロックを選択することもできます。

内蔵のチャンネル・シーケンサによりいくつかのチャンネルを同時にイネーブルにできます、そしてAD7124-4 は各イネーブルのチャンネルをシーケンシャルに変換してデバイスとの通信を簡素化します。16までのチャンネルをいつでもイネーブルにできます;チャンネルはアナログ入力あるいは電源検査又はリファレンス検査のような診断として定義されます。この独自の機能により診断を変換とインターリーブさせることができます。

AD7124-4はチャンネルごとの設定も可能です。デバイスは8個の設定あるいはセットアップが可能です。各設定はゲイン、フィルタ・タイプ、出力データレート、バッファ、リファレンス源で構成されています。ユーザーはこれら任意のセットアップをチャンネルごとに指定できます。

AD7124-4はその包括的な機能セットの一部として内蔵された多様な診断機能もあります。これら内蔵の診断機能には巡回冗長検査(CRC)、シグナル・チェーン検査、シリアル・インターフェース検査があり、より強固なソリューションとなっています。これらの診断機能を備えていることにより診断を行うための外付け部品が必要なく、ボード・スペースの削減、デザイン・サイクルの短縮、コスト削減となります。標準アプリケーションの故障モード影響/診断解析(FMEDA)はIEC 61508に従い90%以上の安全側故障割合(SFF)を示しました。

デバイスは2.7 V ~ 3.6 Vのアナログ単電源、あるいは1.8 Vの両電源で動作します。デジタル電源は1.65 V ~ 3.6 Vの範囲です。仕様は−40°C ~ +105°Cの温度範囲で規定されています。AD7124-4は32ピンLFCSPパッケージ又は24ピンTSSOPパッケージに収納されています。

アプリケーション
  • 温度測定 
  • 圧力測定
  • 工業用プロセス制御
  • 計器用スマート・トランスミッタ
  • スマート・トランスミッタ

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

ドキュメント

ソフトウェア & システム

デバイス・ドライバ

ツール

Virtual Eval(仮想評価、 ベータ版)

Virtual Evalは、ADC、DAC、およびその応用製品評価を支援するウェブベースの設計ツールです。アナログ・デバイセズのサーバ上にあるモデルを使用して、重要な部品の性能特性をわずか数秒でシミュレートします。使用時は、入力トーンや外部ジッタなどの動作条件のほか、ゲインやデジタル・ダウンコンバージョンといったデバイス機能を設定してください。ノイズ、歪み、分解能、FFT、タイミング図、周波数応答プロット、その他さまざまな性能特性を確認することができます。

VirtualEval

IBIS Models

AD7124-4 IBIS Models

リファレンス・デザイン (5)

おすすめ製品

AD7124-4 互換製品

推奨製品 Digital Isolators

推奨製品 External Precision Reference

  • For low noise, high accuracy, 2.5V reference: ADR4525.

推奨製品 Power Isolators

参考資料

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

ディスカッション

AD7124-4 Discussions

AD7124-4 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。