製品概要

機能と利点

  • CMOS および LVDS 電気規格、最大 1.2 GSPS x 32 ビット = 38.4 Gbps(LVDS)のデータ・レート
  • (CMOS モードおよび LVDS モードの両方で)各 16 ビットの 2 つのチャンネル
  • 512 MB オンボード RAM(チャンネルあたり最大 1 億 3400 万サンプル)
  • インタリーブ・データ・ストリームのサポート
  • 高速ベクトル・ダウンロード

製品概要

データ・パターン・ジェネレータは、アナログ・デバイセズの高速 DAC でベクトルを利用するためのベンチ-トップ装置です。DPG は USB を介して PC に接続し、PC から DPG’ の内部メモリにベクトルをダウンロードできます。ダウンロードされたベクトルは、特定の DAC 要に接続された評価用ボードにフル・スピードで送られます。これによって、一般的なテスト・データとカスタム生成されたテスト・データの両方を使用した DAC の迅速な評価が可能になります。

アナログ・デバイセズのパターン・ジェネレータおよび高速 DAC 評価用ボードは、広範な最終アプリケーションに対し、アナログ・デバイセズの高速 DAC をラボ環境で効率的かつ徹底的に評価する手段をサポートすることのみを目的として設計および販売されています。パターン・ジェネレータや高速 DAC 評価用ボードの上記以外のいかなる適用や利用もサポートされていません。

はじめに

DAC ソフトウェア・スイート:

DAC ソフトウェア・スイートには DPG2 の実行に必要なすべてのソフトウェアが含まれています。スイートの内容は次のとおりです。

  • DPGDownloader: シンプルなベクトルを生成し、保存されたベクトルを DPG2 にダウンロードするためのグラフィック インターフェース
  • VisualAnalog インターフェース: VisualAnalog 内から DPG2 にベクトルを直接ダウンロード可能
  • Matlab インターフェース: Matlab から DPG2 にベクトルを直接ダウンロード
  • LabVIEW インターフェース: LabVIEW 7 および 8.5 内からベクトルを制御およびダウンロード
  • USB ドライバ: USB を搭載した DPG2 および 高速 DAC 評価用ボード用のドライバ

インストール:
DAC ソフトウェア・スイートのインストーラには 2 つのバージョンがあります。フルインストーラには、新しいマシンにスイートをインストールするための必要条件がすべて含まれています。スイートを初めてインストールする場合は、このバージョンをダウンロードすることを推奨します。ただし、大量のダウンロードが必要になります。

以前のバージョンのスイートをインストールしている場合は、すでにコンピュータに必要条件がインストールされています。アップグレードするには、最小インストーラをダウンロードします。ダウンロード量が大幅に小さくなります。
フルインストーラは“ソフトウェア・セクション”でダウンロードできます。

 

関連資料

評価用関連資料 (1)

DPG2 Hardware

ソフトウェア

評価用ソフトウェア

WIKI
DAC Software Suite
Software to run all the DPGs is available in the DAC Software Suite (Wiki Site). Documentation for installing the suite, as well as using the included applications and interfacing to 3rd party applications is available on the DAC Software Suite page.

ハードウェア (42)