AD9125
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

AD9125

D/Aコンバータ、16ビット、1000MSPS、デュアル、TxDAC+®

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$38.52
特長
  • 柔軟なCMOSインターフェースはデュアル・ワード、ワードまたはバイト負荷に対応可能
  • シングル・キャリアW-CDMA ACLR=80dBc@122.88MHz IF
  • アナログ出力:8.7 mA~31.7 mA、RL = 25 Ω~50 Ωで調整可能
  • 従来にない2×/4×/8×のインターポーレータ/コンプレックス変調のため、キャリアーはDAC帯域幅内のどこにでも設定可能
  • サイドバンド圧縮のためのデジタル・ゲインおよび位相調整
  • マルチ・チップの同期用インターフェース
  • 高性能、低ノイズのPLLクロック逓倍
  • デジタル反転SINCフィルタ
  • 低消費電力:900mW@500 MSPS、フル動作状態下
  • 72ピンLFCSP、露出パッド付
製品概要
show more Icon

AD9125はデュアル、16ビット、高ダイナミックレンジのTxDAC+®D/Aコンバータ(DAC)で最大のナイキスト周波数でマルチキャリアの発生が可能な1000MSPSのサンプル・レートを提供します。この製品は、ダイレクト・コンバージョン伝送アプリケーションに最適化されており、コンプレックス・デジタル変調とゲインおよびオフセット補正機能が含まれています。DAC出力は、アナログ・デバイセズのADL537xF-MODシリーズのような、アナログ直交変調器とシームレスにインターフェースできるように最適化されています。4線のシリアル・ポート・インターフェースは、多くの内部パラメータのプログラミング/リードバックに使われます。出力フルスケール電流は、8.7 mA~31.7 mAの範囲にわたってプログラムすることができます。AD9125は、72ピンLFCSPパッケージを採用しています。

 

製品のハイライト

    1. 超低ノイズとIMD(インター・モジュレション・ディストーション)性能によって、ベースバンドから高中間周波数にわたっての広帯域信号の高品質合成を可能とする。
    2. 独自のDAC出力のスイッチ技術がダイナミック性能を向上させています。
    3. 電流出力は、種々のシングルエンドまたは差動回路トポロジーとして容易に構成することができます。
    4. 柔軟なCMOSデジタル・インターフェースは、標準32線バスを16線バスに低減させることができます。

アプリケーション

    <liワイヤレス・インフラストラクチャ<>
  • W-CDMA、CDMA2000、TD-SCDMA、WiMax、GSM、LTE
  • デジタル高または低周波IFの合成
  • ダイバーシティ送信
  • ワイドバンド通信:LMDS/MMDS、ポイントtoポイント
  • ケーブル・モデム・ターミネーション・システム
  • </liワイヤレス・インフラストラクチャ<>

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$38.52

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD9125BCPZ
  • HTML
  • HTML
AD9125BCPZRL
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

6 26, 2023

- 23_0025

Package Outline Drawing and Data Sheet Revision for Select LFCSP Products in Amkor

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

6 26, 2023

- 23_0025

arrow down

Package Outline Drawing and Data Sheet Revision for Select LFCSP Products in Amkor

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 2

reference details image

EVAL-AD9125

AD9125 Evaluation Board

zoom

EVAL-AD9125

AD9125 Evaluation Board

AD9125 Evaluation Board

機能と利点

  • Full featured evaluation board for the AD9125
  • Includes options to evaluate:
    • DAC only (Two DAC output)
    • DAC and ADL537X quadrature modulator
  • USB interface for configuration
  • Internal or external power supply regulation
  • Data pattern generator and SPI software interfaces

製品の詳細

The AD9125 evaluation board comes in two models; the AD9125-M5372-EBZ has the ADL5372 modulator on board, and the AD9125-M5375-EBZ has the ADL5375 modulator on-board. To operate the evaluation boards, the user must apply power, a clock source, a digital data source, and be able to observe the DAC output on either a spectrum analyzer or an oscilloscope. A low jitter sine or square wave clock will work well as a source. The evaluation board comes with software which allows the user to program the SPI port. Via the SPI port, the DUT and clock circuitry can be programmed into any of its various operating modes.

reference details image

SDP-H1

高速コントローラ・ボード

zoom

SDP-H1

高速コントローラ・ボード

高速コントローラ・ボード

機能と利点

  • Xilinx® Spartan 6
  • FMCロー・ピン・カウント(LPC)コネクタ1個
  • LVDSおよびシングル・エンドのLVCMOS信号処理
  • DDR2
  • JTAGヘッダ
  • BlackfinプロセッサADSP-BF527
  • 小フットプリントの120ピン・コネクタ1個
  • 設定可能なペリフェラル・インターフェースSPI、SPORT、I2C、GPIO、非同期並列、PPI、タイマー
  • USB 2.0によるPCとのインターフェース

製品の詳細

SDP-H1は、システム・デモンストレーション・プラットフォーム(SDP)用の高速コントローラ・ボードです。SDP-H1は、USB 2.0ハイ・スピード・ポートを介してPCと接続可能な、Xilinx® Spartan 6およびADSP-BF527プロセッサを備えています。コントローラ・ボードを使用することで、USBを介してPCからドータ・ボードでの設定およびデータのキャプチャが可能となります。

SDP-H1には、完全差動LVDSおよびシングル・エンドLVCMOSをサポートするFMCロー・ピン・カウント(LPC)コネクタがあります。また、SDP-Bには120ピン・コネクタもあり、Blackfinプロセッサのペリフェラルに接続されます。このコネクタは、取り付けたドータ・ボードに対して、設定可能なシリアル、パラレルI2CとSPI、およびGPIO通信ラインを提供します。取り付けたドータ・ボードを制御するPC側のソフトウェア・アプリケーションは、ドータの製品評価用ボードまたはCircuits from the Lab®リファレンス回路ごとに提供されています

システム・デモンストレーション・プラットフォームは、コントローラ・ボード、インターポーザ・ボード、ドータ・ボードで構成されており、アナログ・デバイセズのデバイスやリファレンス回路を簡単に低コストで評価できます。プラットフォーム全体の概要については、システム・デモンストレーション・プラットフォームのホームページwww.analog.com/sdpを参照してください。

SDP-Bを必要とする、対応可能な製品評価用ボードおよびCircuits from the Lab®リファレンス回路の完全なリストを参照してください。すべてのSDP-S対応ドータ・ボードはSDP-Bで使用できます。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

最近閲覧した製品