製品概要

機能と利点

  • データ損失のないフル・サンプル・レートでのIMUのリアルタイム・サンプリングを確保
  • 外部電源不要(USBポートから給電可能)
  • 完全にオープンソースのAPI、ファームウェア、および評価用GUI
  • 回路図が利用可能
  • MATLAB、Python、LabViewに接続するためのラッパ・ライブラリを含むAPI

製品概要

EVAL-ADIS-FX3は、iSensor評価ポートフォリオに加わった最新の製品で、ラボ環境や特性評価環境で信頼性の高い慣性データを取得するための使いやすいソリューションを提供するため、全くゼロの状態から設計されました。EVAL-ADIS-FX3は、外付けの試験装置に接続し、外部トリガに反応しながら、最大スループットで慣性センサー・データを取得できる機能を備えています。

また、新設計のハードウェア・プラットフォームの立ち上げに加え、信頼性の高いセンサー・データを取得するためのカスタム・アプリケーションをユーザが迅速に構築できる堅牢なAPIも開発しました。このAPIには、設計者があらゆる.NET互換環境で、センサーの性能に関する特性評価を行うための多くの便利な機能を組み込んでいます。

アプリケーション

  • 慣性センシング
  • ロボット
  • 自動運転
  • プラットフォームの安定化

推奨システム動作環境

  • 1GBのRAMと使用されていないUSB 2.0ポートがあるWindows 7、8、9、または10を搭載のPC
  • Microsoft .NET Frameworkバージョン4.6がインストール済み

ハードウェア (39)

Breakout Boards

5 Breakout Boards すべて表示

ドーター・ボード

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。