AD9177
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

AD9177

クワッド、16ビット、広帯域チャネライザ搭載12GSPS RF DAC

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$892.77
機能
  • 柔軟性の高い再構成可能な共通プラットフォーム設計
    • 様々なDSPおよびバイパス・データパスに接続される4つのDACコア
    • シングル、デュアル、クワッド・バンドをサポート
    • データパスおよびDSPブロックにより完全にバイパス可能
    • マルチチップ同期機能搭載のオンチップPLL
      • オフチップPLL用の外部RFLK入力オプション
  • 最大12GSPSのDACサンプル・レート
    • JESD204C使用による最大12GSPSの最大データ・レート
    • 8GHzまでのアナログ帯域幅を使用可能
  • DACのAC性能(12GSPS時)
    • フルスケール出力電流範囲:6.43mA~37.75mA
    • ツー・トーンIMD3(トーンあたり-7dBFS):-78.9dBc
    • NSD、3.7GHzでのシングル・トーン:−155.1dBc/Hz
    • SFDR、3.7GHzでのシングル・トーン:-70dBc
  • 汎用デジタル機能
    • 選択可能なインターポレーション・フィルタ
    • 設定可能またはバイパス可能DUC
      • 8つの微調整・複素DUCと4つの粗調整・複素DUC
      • DUCあたり48ビットNCOを内蔵
      • オプションで微調整および粗調整DUCをバイパス可能
    • データパスごとにプログラマブルな遅延
  • DPD対応トランスミッタ
    • DUCチャンネル・ゲインの微調整および遅延調整
  • 補助機能
    • ダイレクト・デジタル合成と高速周波数ホッピング
    • 低遅延ループバック・モード(受信データパスNCO出力は送信データパスに接続できます)
    • パワー・アンプ後段の保護回路
    • 温度モニタリング・ユニット内蔵
    • 柔軟なGPIOピン
    • TDD省電力オプション
  • SERDES JESD204B/JESD204Cインターフェース
    • 8レーンJESD204B/Cレシーバー(JRx)
    • JESD204B互換の最大15.5Gbps
    • JESD204C互換の最大24.75Gbps
    • 実数または複素数のデジタル・データ(8、12、16、または24ビット)に対応
  • 15mm × 15mm、0.8mmピッチ、324ボールBGA
製品概要
show more Icon

AD9177は、16ビットで最大サンプル・レートが12GSPSのRF D/Aコンバータ(DAC)コアを4つ内蔵した高集積デバイスで、最大8つのベースバンド・チャンネルをサポートできます。このデバイスは、広範な瞬時帯域幅の信号を処理するために広帯域のDACが必要なアプリケーションに最適です。このデバイスは、8レーン、24.75Gbps JESD204Cまたは15.5Gbps JESD204Bデータ・レシーバー(JRx)ポート、オンチップ・クロック逓倍器、デジタル信号処理(DSP)データパスを備えており、広帯域またはマルチバンドのダイレクトto RFアプリケーション、フェーズ・アレイ・レーダー・システム、および電子戦アプリケーションの複素信号の処理を行えます。DSPデータパスは、データ・レシーバー・ポートとDACコア間で直接接続できるようにバイパスできます。

ダイレクト・デジタル合成(DDS)アプリケーションでは、AD9177は、様々な周波数の複数のサイン波トーンを生成するためにデータ・レシーバー・ポートを使わず動作できます。4つの各粗調整デジタル・アップコンバータ(DUC)内のメインの数値制御発振器(NCO)ブロックには、1個の48ビットNCO、31個の32ビットNCOのバンクが含まれ、それぞれ独立した位相アキュムレータを備えています。同様に、受信データパスの各粗調整および微調整デジタル・ダウンコンバータ(DDC)内のメインNCOブロックには、粗調整DUCとDAC出力の前に処理するために送信データパスにループされる16個の48ビットNCOのバンクが含まれます。周波数ホッピングの汎用入出力(GPIO)コントロール、事前設定可能なプロファイル選択、SYSREF入力ポートを使用したNCOと一般的なトリガの同期機能を組み合わせたこのバンクによって、位相コヒーレントな高速周波数ホッピング(FFH)が実現し、複数のデバイスが同期されたり、動作中にNCO周波数が継続的に調整されたりするアプリケーションに対応できます。

アプリケーション

  • ワイヤレス通信インフラストラクチャ
  • マイクロ波のポイントtoポイント、Eバンド、および5Gミリ波
  • 広帯域通信システム
  • DOCSIS 3.1および4.0 CMTS
  • フェーズド・アレイ・レーダーおよび電子戦
  • 電子テストおよび計測システム

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$892.77

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD9177BBPZ
  • HTML
  • HTML
AD9177BBPZRL
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 2

reference details image

ADS9-V2EBZ

ADS9-V2EBZ評価用ボード

zoom

ADS9-V2EBZ

ADS9-V2EBZ評価用ボード

ADS9-V2EBZ評価用ボード

機能と利点

Xilinx Kintex Ultrascale+ XCKU15P-2FFVE1517E FPGA。

  • FMC+コネクタ1個。
  • 1個のFMC+コネクタで20個の28Gbpsトランシーバーをサポート。
  • HMC DRAM
  • シンプルなUSB 3.0ポート・インターフェース。
  • microSDカード2枚(「TRX」:ADRV9026評価用ボード、「HSX」:ミックスド・シグナル・フロントエンド™評価用ボード )。

製品の詳細

ADS9-V2EBZは、指定のアナログ・デバイセズ高速コンバータ評価用ボードに接続するとデータのキャプチャ/送信ボードとして機能します。最高速のJESD204B/C データ・コンバータをサポートするように設計されたADS9-V2EBZのFPGAは、高速ADCのデータ・レシーバーとしてだけでなく、高速DACのトランスミッタとしても動作します。
reference details image

EVAL-AD9081

AD9081評価用ボード

zoom

EVAL-AD9081

AD9081評価用ボード

AD9081評価用ボード

機能と利点

  • AD9081用のフル機能評価用ボード
  • ACEソフトウェアによる制御用PCソフトウェア
  • HMC7044の内蔵クロッキングにより、デバイスとFPGAのクロッキングを管理
  • 外部直接クロッキングに切り替えるオプション

製品の詳細

AD9081-FMCA-EBZ評価用ボードには、AD9081を様々なモードおよび構成で動作させるのに必要なサポート回路がすべて内蔵されています。デバイスとのインターフェース接続に使用されるアプリケーション・ソフトウェアについての説明も含まれています。ACEソフトウェアを使用して性能評価を実施するには、AD9081-FMCA-EBZ評価用ボードをアナログ・デバイセズのADS9-V2EBZに接続します。評価用ボードは、市販のXilinx®またはIntel®製FPGA(フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ)開発ボードにも接続することができます。AD9081またはAD9082を評価するためにこれらのプラットフォームを使用する方法については、AD-FMC-SDCARDの使用のセクションを参照してください。

ACEソフトウェアを使用すると、AD9081またはAD9082を各種モードに設定し、解析用のA/Dコンバータ(ADC)データを取得できます。DPGDownloaderLiteソフトウェアは、ベクトルを生成し、DACに送信します。そのベクトルは、詳細な解析のためにスペクトラム・アナライザに送信されます。詳細については、AD9081およびAD9082のデータシートを参照してください。評価用ボードを使用する際は、データシートと併せてこのユーザー・ガイドを参照してください。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 8

最近閲覧した製品