ADL5801
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADL5801

アクティブ・ミキサー、10MHz~6GHz、高IP3

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

特長
  • ブロードバンド・アップ・コンバータ / ダウン・コンバータ
  • パワー変換ゲイン:1.8dB
  • ブロードバンドRF、LOとIFポート
  • SSBノイズ指数(NF):9.75dB
  • 入力IP3:28.5dBm
  • 入力P1dB:13.3dBm
  • 標準LO 駆動:0dBm
  • 単電源動作5V、130mA
  • 低消費動作向けのバイアス調整機能
  • 4mm×4mmの露出パドルつき24ピンLFCSPパッケージを採用

製品概要
show more Icon
ADL5801はLOバッファ・アンプを内蔵した、高リニアリティ、ダブルバランスのアクティブ・ミキサー・コアで、10MHz~6GHzの高いダイナミックレンジの周波数変換を提供します。このミキサーは、独自の直線化アーキテクチャによって構成されており、対称が高入力レベルのときに優れたIP3性能を提供します。バイアスの校正機能によって、入力のリニアリティ、SSBノイズ指数とDC電流は1本の制御ピンを使って最適化することができます。オプションの入力パワー・ディテクタは、適応したバイアス制御を提供します。高い入力リニアリティを備えていますのでこのデバイスは、それ以外の帯域の信号をブロックしているところでは、ダイナミック性能の劣化を招く可能性があります。インバンドのブロッキング信号において要求の厳しい携帯電話用アプリケーションで使うことができます。適応型バイアス機能が備わっているため、この製品は、大きなブロッキング信号が現れた時、高入力IP3性能を提供します。ブロッカーが除去される場合、ADL5801は自動的にバイアス・ダウンでき、低ノイズ指数と低消費電力を提供します。

バランスの取れたアクティブ・ミキサーによって、優れたLOからのRF信号とLOからのIF信号のリーケージ、標準で-40dBm以上、を実現します。IF出力は、200Ω負荷にロードされる時7.8dBの標準的電圧変換ゲインを提供するように設計されています。オープン・コレクタのIF出力は幅広い周波数範囲となっていますので、ADL5801は各種の送信アプリケーションにおいてのアップ・コンバータとして適応させることが出来ます。

ADL5801はSiGe高性能ICプロセスを使って製造されています。この製品は小型4×4mm、24ピンLFCSPパッケージで供給されており、-40~+85℃の温度範囲にわたって動作します。評価用ボードも入手可能です。

アプリケーション

  • 携帯電話基地局での受信装置
  • 無線リンク・ダウン・コンバータ
  • ブロードバンド・ブロック・コンバージョン
  • 計測機器

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

EVAL-ADL5801

ADL5801 Evaluation Board

zoom

EVAL-ADL5801

ADL5801 Evaluation Board

製品の詳細

ADL5801-EVALZ is a fully populated, 4-layer evaluation board fabricated using the Rogers RO 3003 material and is powered by a single supply in the 4.75 V to 5.25 V The RF, LO and IF ports are  configured for single-ended signaling via a balun transformer. The board provides smaller balun footprints for evaluation at higher frequencies. In addition, the board offers the capability to configure bias settings, IF filtering and matching schemes.

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 2

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 3

Block Diagram of the Translation Loop Synthesizer

低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0369

低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0369

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • 変換ループ・シンセサイザ
  • 5 GHz ~ 5.4 GHz の RF 出力
  • 低位相ノイズ
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

1.54 M

Frequency Selective RF Detector

35MHz~4.4GHz、90dB のダイナミック・レンジを持つ周波数選択性 RMS 応答 RF 検出 ※Rev.Aを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。  

zoomopens a dialog

CN0360

35MHz~4.4GHz、90dB のダイナミック・レンジを持つ周波数選択性 RMS 応答 RF 検出 ※Rev.Aを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。  

CN0360

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
35MHz~4.4GHz、90dB のダイナミック・レンジを持つ周波数選択性 RMS 応答 RF 検出 ※Rev.Aを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。  

機能と利点

  • 周波数選択性RMS検出器
  • 35MHz~4.4GHz
  • 90dBのダイナミック・レンジ
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

2.37 M

Broadband Interface Between ADF4351 PLL

グルーレスなローカル発振器インターフェースを内蔵した 広帯域6GHzアクティブ・ミキサー ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0239

グルーレスなローカル発振器インターフェースを内蔵した 広帯域6GHzアクティブ・ミキサー ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0239

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
グルーレスなローカル発振器インターフェースを内蔵した 広帯域6GHzアクティブ・ミキサー ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • 6GHzのアクティブ・ミキサー
  • グルーレスなLOインターフェース
  • 小さいフットプリント
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

使用製品 2

最近閲覧した製品