ADF4002
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADF4002

PLL周波数シンセサイザ/位相検出器

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

機能
  • 400MHzの帯域幅
  • 2.7~3.3Vの電源
  • チャージ・ポンプ電源(VP)が別途用意されていることにより、3Vシステムで拡張された同調電圧を使用することが可能
  • チャージ・ポンプ電流のプログラミング設定が可能
  • 3線のシリアル・インターフェース
  • アナログおよびデジタル・ロック検出
  • ハードウェアとソフトウェアによるパワーダウン・モード
  • 104MHzの位相検出器
ADF4002-EPは、防衛および宇宙航空アプリケーション(AQEC規格)をサポートします。
  • ADF4002-EPデータシート(英語pdf)はこちらからダウンロードできます。
  • ミリタリ温度範囲:-55℃~+125℃
  • 製造ベースラインにて制御
  • 組み立て/テストは同一工場
  • 製造工場は一箇所に限定
  • PCN(製品変更通知)を強化
  • 品質データは要求に応じて入手可能
  • DSCC図面番号:V62/11607

製品概要
show more Icon

ADF4002周波数シンセサイザは、ワイヤレス・レシーバおよびトランスミッタのアップコンバージョンとダウンコンバージョンの回路部にローカル発振器の機能を実装するために使用されます。このデバイスは、低ノイズのデジタル位相周波数検出器(PFD)、高精度のチャージ・ポンプ、プログラマブルの基準分周器、およびプログラマブルのN分周器で構成されます。14ビットの基準カウンタ(Rカウンタ)が備わっているので、PFD入力でREFIN周波数を選択することが可能です。 

このシンセサイザを外部ループ・フィルタおよび電圧制御発振器(VCO)と併せて使用すれば、完全な位相ロック・ループ(PLL)を構成できます。さらに、R&Nビットを1に設定することにより、このデバイスをスタンドアロンのPFDおよびチャージ・ポンプとして使用することも可能です。 

ADF4002-EPは、防衛および宇宙航空アプリケーション(AQEC規格)をサポートします。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADF4002

ADF4002評価用ボード

zoom

EVAL-ADF4002

ADF4002評価用ボード

ADF4002評価用ボード

製品の詳細

ADF4002向け評価用ボードには、SDPボードからADF4002を制御できるように、SDP接続およびソフトウェアが含まれています。

この評価用ボードにはPCに接続するためのSDPコントローラ・ボードが必要です。SDPコントローラ・ボードを、USB 2.0を介してPCに接続します。評価用ボードをSDPコントローラ・ボードに接続します。評価用ボードをPCに直接接続することはできません。PCで実行されている評価用ソフトウェアは、SDPコントローラ・ボードを介して、評価用ボードと通信します。SDPコントローラ・ボードは、以下のオーダー・ガイドに記載の別売り品(EVAL-SDP-CS1Z)となります。SDPコントローラ・ボードをこれまでに購入されていない場合は、包括的な評価セットアップを確実にするため、是非ご購入ください。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 2

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 1

Block Diagram of the Translation Loop Synthesizer

低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0369

低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0369

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • 変換ループ・シンセサイザ
  • 5 GHz ~ 5.4 GHz の RF 出力
  • 低位相ノイズ
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

1.54 M

最近閲覧した製品