ADIN1100
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADIN1100

堅牢な産業用、低消費電力10BASE-T1LイーサネットPHY

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$3.64
特長
  • 10BASE-T1L IEEE 802.3cg-2019規格準拠
  • ケーブル伝送距離:1700m(1.0Vp-pおよび2.4Vp-p )
  • 1.0Vp-pおよび2.4Vp-p送信レベルをサポート
  • 本質的安全アプリケーションをサポート
  • 低消費電力:39mW (両電源、1.0Vp-p )
  • 診断機能
    • TDRによるケーブル障害検出
    • MSEによるリンク品質表示
    • フレーム・ジェネレータとフレーム・チェッカ
    • 複数のループバック・モード
    • IEEEテスト・モードをサポート
  • MII、RMIIおよびRGMII MACインターフェース
  • MDIO管理インターフェース
  • ピン・ストラップを使用した非管理構成
  • 25MHz水晶発振器または外部クロック入力(RMII用は50MHz)
  • 単電源または両電源(1.8Vまたは3.3V)動作
  • 3.3V、2.5V、または1.8V MACインターフェースVDDIO電源
  • 電源モニタとPORを内蔵
  • EMC試験規格
    • IEC 61000-4-4 EFT(±4kV)
    • IEC 61000-4-2 ESD(±4kVの接触放電)
    • IEC 61000-4-2 ESD(±8kVの気中放電)
    • IEC 61000-4-5サージ(±4kV)
    • IEC 61000-4-6伝導耐性(10V/m)
    • IEC 61000-4-3放射耐性(クラスA)
    • EN 55032放射妨害波(クラスB)
  • 小型パッケージ40ピン(6mm x 6mm)LFCSP
  • 温度範囲
    • 産業:-40°C~+85°C
    • 拡張:-40°C~+105°C
製品概要
show more Icon

ADIN1100は、低消費電力でシングル・ポートの10BASE-T1Lトランシーバーで、産業用イーサネット・アプリケーション向けに設計され、ロング・リーチ10Mbpsシングル・ペア・イーサネット(SPE)についてIEEE® 802.3cg-2019イーサネット規格に準拠しています。ADIN1100では、イーサネットPHYコアと、関連するすべてのアナログ回路、入出力クロック・バッファリング、管理インターフェース・コントロール・レジスタおよびサブシステム・レジスタに加え、リセット、クロック制御、ピン配置を管理するMACインターフェースおよびコントロール・ロジックが統合されています。

ADIN1100は、オートネゴシエーションに対応した最大1700メートルのケーブル伝送距離をサポートし、39mWの超低消費電力を実現しています。

PHYコアはIEEE 802.3cg規格で定義されている1.0Vp-p動作モードおよび2.4Vp-p動作モードをサポートし、1.0Vp-p送信電圧レベルに対応する低電圧オプションを使用して1.8Vまたは3.3V単電源レールから動作します。

ADIN1100には電源電圧監視回路およびパワーオン・リセット(POR)回路が内蔵されており、システムレベルの堅牢性を高めています。

MDIOインターフェースは、ホスト・プロセッサまたはMACとADIN1100との間の通信のための2線式シリアル・インターフェースであるため、PHYコアの管理レジスタにある制御情報とステータス情報へのアクセスを可能にします。このインターフェースは、IEEE 802.3規格の条項22と条項45の両方の管理フレーム構造に準拠しています。

アプリケーション

  • プロセス・コントロール
  • ファクトリ・オートメーション
  • ビル・オートメーション
  • フィールド機器およびスイッチ

10BASE-T1Lのソリューション開発を始めてみませんか?

ADIN1100や評価用ボードのサンプルについては、当社の専門家チームまでメールでお問い合わせください(英語)対応。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$3.64

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADIN1100BCPZ
  • HTML
  • HTML
ADIN1100BCPZ-R7
  • HTML
  • HTML
ADIN1100CCPZ
  • HTML
  • HTML
ADIN1100CCPZ-R7
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 2

reference details image

DEMO-ADIN1100D2Z

10BASE-T to 10BASE-T1L Media Converter Including SPoE/APL, Featuring ADIN1100 and ADIN1200 Ethernet PHYs and LTC4296-1 PSE Controller

zoom

DEMO-ADIN1100D2Z

10BASE-T to 10BASE-T1L Media Converter Including SPoE/APL, Featuring ADIN1100 and ADIN1200 Ethernet PHYs and LTC4296-1 PSE Controller

10BASE-T to 10BASE-T1L Media Converter Including SPoE/APL, Featuring ADIN1100 and ADIN1200 Ethernet PHYs and LTC4296-1 PSE Controller

機能と利点

  • 10BASE-T to 10BASE-T1L media converter
  • SPoE PSE controller compatible with IEEE 802.3cg
  • Power source for APL devices
  • System level diagnostics over USB COM port

製品の詳細

The DEMO-ADIN1100D2Z is a media converter board that provides connection between a standard 10BASE-T RJ45 Ethernet port and a 10BASE-T1L device.

The DEMO-ADIN1100D2Z includes a power sourcing equipment (PSE) controller and it can power the connected 10BASE-T1L or advanced physical layer (APL) device. The PSE controller is configurable for power over data line (PoDL)/single pair power over Ethernet (SPoE) power Class 10, Class 11, Class 12, Class 13, Class 14, and Class 15, and APL power Class A, Class C, and Class 3.

The board requires an external DC power supply with output voltage and maximum output current relevant to the selected power class. For a subset of power classes (Class 10, APL A, and APL C), the board can also be powered from a USB host.

The board requires a minor modification and external power coupling inductors when used for the highest power Class 15 and APL 3.

The DEMO-ADIN1100D2Z can be used as an autonomous device, configurable by a set of switches and jumpers, indicating its status on LEDs.

The DEMO-ADIN1100D2Z can also be connected via USB to a host PC. The 10BASE-T1L link status, power status, and diagnostics are then accessible using a simple set of text commands and messages exchanged over the USB COM port interface using a serial terminal software on a PC.

reference details image

EVAL-ADIN1100

ADIN1100の堅牢な産業用の低消費電力10BASE-T1L PHYの評価、およびADIN1200イーサネットPHYを使用した10BASE-Tへのメディア・コンバータの評価

zoom

EVAL-ADIN1100

ADIN1100の堅牢な産業用の低消費電力10BASE-T1L PHYの評価、およびADIN1200イーサネットPHYを使用した10BASE-Tへのメディア・コンバータの評価

ADIN1100の堅牢な産業用の低消費電力10BASE-T1L PHYの評価、およびADIN1200イーサネットPHYを使用した10BASE-Tへのメディア・コンバータの評価

機能と利点

  • ADIN1100の全機能へのユーザーフレンドリーなアクセス
  • PC上の(GUI)ソフトウェアまたはスタンドアロン・ハードウェアで設定可能な動作
  • 柔軟な電源とプロトタイピング・オプション
  • 内蔵ARM Cortex-M ADuCM4050マイクロコントローラ
  • 10BASE-T1L/10BASE-Tメディア・コンバータ

製品の詳細

EVAL-ADIN1100EBZは、ADIN1100の堅牢な低消費電力10BASE-T1L PHYの迅速な評価を実現する柔軟なプラットフォームです。EVAL-ADIN1100EBZは、1.7kmのケーブルを介したデバイスとの10Mbpsシングル・ペア・イーサネット(SPE)接続を実現します。

評価用ボードには、最大限の柔軟性を実現するために2つの動作モードがあります。USBポートを介してPCに接続すると、ADIN1100 GUIソフトウェアを使用して、すべてのADIN1100レジスタ設定やリンク品質の監視や診断などのすべての機能にアクセスできます。

また、EVAL-ADIN1100EBZボードは、ハードウェア構成リンクとスイッチの設定により構成されるスタンドアロン・モードで動作できます。内蔵LEDによりステータスを示します。

ADIN1100データ(MII、RMII、RGMII)および管理(MDIO)インターフェースへは、ヘッダー・コネクタからアクセス可能で外部のホスト・コントローラに簡単に接続できます。

絶縁トランスや電力カップリング・インダクタなどの代替ケーブル接続トポロジの実験のために、小さなプロトタイピング・エリアとテスト・ポイントが備わっています。

このプラットフォームは、10BASE-T1Lから10BASE-Tへのメディア・コンバータとして機能します。この機能により、10BASE-T1Lイーサネット・ポートを使用して他のデバイス(デモ・ボードまたはカスタム・プロトタイプ)に接続でき、RJ45コネクタを介してアクセスできる標準イーサネットにデータを変換できます。

ADIN1100の詳細については、ADIN1100のデータシートを参照してください。EVAL-ADIN1100EBZを使用する際は、データシートを参照する必要があります。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

最近表示した製品