ADIN1200
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADIN1200

堅牢な産業用、低消費電力10Mbpsおよび100MbpsイーサネットPHY

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.27
特長
  • 10BASE-Te/100BASE-TX IEEE® 802.3準拠
  • MII、RMII、およびRGMII MACインターフェース
  • 100BASE-TX RGMII遅延送信:<124ns、<250nsの受信
  • 100BASE-TX MII遅延送信:<52ns、<248nsの受信
  • EMC試験規格
    • IEC 61000-4-5サージ(±4kV)
    • IEC 61000-4-4電気高速トランジェント(EFT)(±4kV)
    • IEC 61000-4-6伝導耐性(10V)
    • EN55032放射妨害波(クラスA)
    • EN55032伝導放射(クラスB)
  • マルチレベル・ピン・ストラップを使用した非管理構成
  • IEEE 802.3azに準拠したEEE
  • IEEE 1588タイム・スタンプ・サポートのためのパケット開始検出
  • リンク検出の性能向上
  • 設定可能LED
  • 水晶発振器/クロック入力:25MHz
  • 25MHz/125MHz同期クロック出力
  • 小型パッケージと広い動作温度範囲
    • 32ピン、5mm × 5mm LFCSP
    • −40°C~+105°Cおよび−40°C~+85°Cの周辺運用で仕様規定
  • 低消費電力
    • 100BASE-TXで139mW
    • 3.3V/2.5V/1.8V MACインターフェースVDDIO電源
    • 単電源動作:3.3V VDDIO
    • 電源モニタとPORを内蔵
製品概要
show more Icon

ADIN1200は、低遅延仕様の低消費電力、単一ポートの10/100Mbpsイーサネット・トランシーバーで、産業用イーサネット・アプリケーション向けに設計されています。

この設計は、Energy Efficient Ethernet(EEE)物理層デバイス(PHY)コアと、関連するすべての一般的なアナログ回路、入出力クロック・バッファリング、マネージメント・インターフェース、サブシステム・レジスタ、メディア・アクセス制御(MAC)インターフェース、リセット/クロック制御およびピン配置を管理するためのコントロール・ロジックを内蔵しています。

ADIN1200は、5mm × 5mmの32ピン・リード・フレーム・チップ・スケール・パッケージ(LFCSP)を採用し、3.3V MACインターフェース電源を使用すると想定して、3.3Vの単電源で動作することができます。システム・レベルでの設計で最大限の柔軟性を得るために、独立したVDDIO電源を使用して管理データ入出力(MDIO)およびMACインターフェース電源電圧をADIN1200上の他の回路から独立して構成することで、1.8V、2.5Vまたは3.3Vで動作することができます。パワーアップ時、各電源が最小立上がり閾値を上回り、電源が良好であると見なされるまで、ADIN1200はハードウェア・リセット状態が保たれます。電圧低下に対しては、電源を監視して1個以上の電源が立下がり閾値を下回っていないかを検出し、下回っていた場合は電源が戻ってパワー・オン・リセット(POR)回路を満たすまでデバイスをハードウェア・リセット状態に保つことで保護されています。

MIIマネージメント・インターフェース(MDIOインターフェースとも呼ばれます)は、ホスト・プロセッサまたはMACとADIN1200の間に2線式シリアル・インターフェースを提供し、PHYコア・マネージメント・レジスタで制御情報とステータス情報へのアクセスを可能にします。インターフェースは、IEEE® 802.3規格の条項22と条項45の両方の管理フレーム構造に準拠しています。

ADIN1200は、長さが最大180mのケーブルをサポートできます。

このデータシートでは、XTAL_I/CLK_IN/REF_CLKなどの多機能ピンについてはすべてのピン名を表記しますが、特定の機能のみが該当するような説明箇所では、XTAL_Iのように1つのピン機能だけを表記しています。

アプリケーション

  • 工業用オートメーション
  • プロセス制御
  • ファクトリ・オートメーション
  • ロボティクスおよびモーション・コントロール
  • ビルディング・オートメーション
  • 試験および計測
  • 産業用モノのインターネット(IoT)

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.27

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADIN1200BCP32Z
  • HTML
  • HTML
ADIN1200BCP32Z-R7
  • HTML
  • HTML
ADIN1200CCP32Z
  • HTML
  • HTML
ADIN1200CCP32Z-R7
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

7 5, 2022

- 21_0271

Qualification of an Alternate Adhesive Material and Molding Compound for Select LFCSP Packages

ADIN1200BCP32Z

製造中

ADIN1200BCP32Z-R7

製造中

ADIN1200CCP32Z

製造中

ADIN1200CCP32Z-R7

製造中

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

7 5, 2022

- 21_0271

arrow down

Qualification of an Alternate Adhesive Material and Molding Compound for Select LFCSP Packages

ADIN1200BCP32Z

製造中

ADIN1200BCP32Z-R7

製造中

ADIN1200CCP32Z

製造中

ADIN1200CCP32Z-R7

製造中

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADIN1200

ADIN1200評価用ボード

zoom

EVAL-ADIN1200

ADIN1200評価用ボード

ADIN1200評価用ボード

機能と利点

  • MIIインターフェース、MDIO信号、およびステータス信号用のFMCコネクタ
  • 分かりやすい表面実装構成抵抗器およびダイヤル・スイッチ
  • 外付け単電源5Vで動作

製品の詳細

EVAL-ADIN1200FMCZは、ADIN1200の堅牢な産業用の低消費電力10Mbpsおよび100Mbpsイーサネット物理層(PHY)の、主要な機能を簡単に評価できます。EVAL-ADIN1200FMCZは、EXT_5VコネクタまたはP4プラグ経由で供給できる5V外付け単電源レールを使用しています。

すべてのチップ電源は5Vレールから制御され、AVDD_3P3とVDDIOに必要な電源レールを提供します。

P3 FPGA(フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ)メザニン・カード(FMC)は、MAC(メディア・アクセス制御)インターフェースおよび管理データ入出力(MDIO)コントロール用のマスタFPGAシステムへの接続用に設けられています。P5コネクタは、MDIO制御の代替手段を提供します。EVAL-ADIN1200FMCZは、25MHz水晶発振器(Y1)が装着されています。

ADIN1200デバイスの全仕様については、ADIN1200のデータシートを参照してください。EVAL-ADIN1200FMCZを使用する際は、データシートと併せてこのユーザ・ガイドを参照してください。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

最近閲覧した製品