製品概要

機能と利点

  • 小信号帯域幅: 260 MHz
  • 超低消費電力: 1.25 mA
  • 極めて低い高調波歪
    • THD: -122 dB @ 50 kHz
    • THD: -96dB @ 1 MHz
  • 低入力電圧ノイズ: 3.9 nV/√Hz
  • 最大オフセット電圧: 0.35 mV
  • バランスした出力
  • 0.1%へのセトリング時間: 34 ns
  • レール to レール出力: -VS + 0.1 V ~ +VS - 0.1 V
  • 調整可能な出力コモンモード電圧
  • 柔軟な電源電圧: 3 V ~ 7 V(LFCSP)
  • 消費電力を低減するディスエーブル・ピン
  • LFCSP と SOIC パッケージを採用

製品概要

ADA4940-1/ADA4940-2は、低ノイズ、低歪みの差動アンプで、非常に小さな消費電力となっています。これらのアンプは、最大18ビットまでの分解能でDC~1MHzまでの、低消費電力、高分解能、高性能な逐次比較型(SAR)およびシグマ・デルタ型(Σ-Δ)、A/Dコンバータをドライブするアンプとして最適な選択肢で、静止時電流は僅か1.25mAとなっています。出力コモンモード電圧の調整が可能なため、ADA4940-1/ ADA4940-2は、種々のADCの入力コモンモード電圧にマッチさせることができます。内部コモンモード帰還ループは、優れた出力バランスを維持し、偶数次の高調波歪み成分を抑圧します。 

ADA4940-1/ADA4940-2では、4本の抵抗からなるシンプルな外付け帰還ネットワークによってアンプのクローズド・ループ・ゲインを決定できるため、差動ゲイン構成を容易に実現できます。ADA4940-1/ADA4940-2は、アナログ・デバイセズ独自の相補型バイポーラ・プロセスにより製造されているため、非常に低レベルの歪み、かつわずか3.9 nV/√Hzの入力電圧ノイズを実現しています。ADA4940-1/ADA4940-2の小さなDCオフセットと優れたダイナミック特性は、さまざまなデータ・アクイジション・アプリケーションや信号処理アプリケーションに最適となっています。 

ADA4940-1は、鉛フリーの3mm×3mm、16ピンLFCSPパッケージで提供しています。ADA4940-2は、鉛フリー、4mm×4mm、24ピンLFCSPパッケージで供給しています。ピン配置は、プリント回路ボード(PCB)レイアウトと歪みの最小化をはかるために最適化されています。ADA4940-1/ADA4940-2は、-40℃~+125℃の温度範囲にわたる動作で仕様規定されています。 

アプリケーション
  • 低消費電力、A/Dコンバータ ドライバ
  • シングルエンド信号を差動信号へ変換
  • 差動バッファ
  • ライン・ドライバ
  • 医用画像処理
  • 工業用プロセス制御
  • ポータブル電子機器

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (2)

ツール

Precision ADC Driver Tool - BETA

The Precision ADC Driver Tool is a web application that simulates the performance of precision ADC and driver combinations. Potential issues with driver selection, kickback settling, and distortion are flagged, and design tradeoffs can be quickly evaluated. Simulations and calculations include system noise, distortion, and settling of the ADC input

Precision ADC Driver Tool - BETA

SPICE Models

設計ツール

ADIsimPEリニア/ミックスド・シグナル回路シミュレータ – パーソナル・エディション

SIMetrix/SIMPLISを装備したADIsimPEは、迅速な市場投入を、限られたリソースで求められている顧客向けにリニアおよびミックスド・シグナル回路のシミュレーション環境を提供します。標準的なSPICEに対して大幅に向上した堅牢性、速度、精度でスイッチング回路動作のシミュレーションを実行します。SIMPLIS(SIMulation Piecewise-Linear System)モードは、標準的なSPICEに対して大幅に向上した堅牢性、速度、精度でスイッチング回路動作のシミュレーションを実行します。特にスイッチング電源やPLL、A/DコンバータやD/Aコンバータなどのアプリケーションに適しています。

ADI DiffAmpCalc™

ADIの差動アンプ用設計ツール「ADI DiffAmpCalc」は、システム設計者の皆さまに、無料でダウンロードしてお使いいただけます。このツールは、これまで何時間もかかかっていた差動アンプの設計時間を数分に短縮します。

リファレンス・デザイン (1)

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

ディスカッション

ADA4940-1 Discussions

ADA4940-1 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。