電流検出アンプ

アナログ・デバイセズの電流検出アンプは、オートモーティブ、モータ・コントロール、パワー・マネージメントなどの幅広いアプリケーションに対し優れた性能を発揮します。これらのデバイスは、高い同相電圧が存在する中で小さい電圧を正確に増幅し、広い帯域幅と、レベル・シフトや双方向の検出機能も提供します。電流検出アンプは、-40~+125℃の広い温度範囲における優れたDC/AC精度によって、コストやパッケージ・サイズを犠牲にすることなく、測定ループにおける誤差を最小限に抑えます。
特にコモンモード電圧が100Vを超えるアプリケーションなど、特定の電流検出アプリケーションでは、多くの場合、ディファレンス・アンプも使用できます。ディファレンス・アンプ製品セレクション・テーブル
製品セレクション・テーブル