製品概要

機能と利点

  • JESD204Bサブクラス0またはサブクラス1コードのシリアル・デジタル出力
  • 信号対ノイズ比(SNR):70.6dBFS@AIN=185MHzと250MSPS
  • スプリアス・フリー・ダイナミックレンジ(SFDR):88dBc@AIN=185MHzと250MSPS
  • 総合消費電力:711mW@250MSPS
  • 動作電源電圧:1.8V
  • インテジャー1~8入力クロック分周
  • サンプル・レート:最大250MSPS
  • 最大400MHzまでのIFサンプリング周波数
  • A/Dコンバータ(ADC)電圧リファレンスを内蔵
  • 柔軟性のあるアナログ入力範囲
    • 1.4 V p-p ~ 2.0 V p-p (公称1.75 V p-p)
  • ADCクロックのデューティ・スタビライザ(DCS)
  • チャンネル・アイソレーション/クロストーク:95 dB
  • シリアル・ポート制御
  • 省エネ・パワーダウン・モード



製品概要

AD9250は、デュアル、14ビットのADCで、最大250MSPSのサンプリング速度を持っています。AD9250は、低価格、小型、広帯域幅、および多機能性を必要とする通信アプリケーションをサポートするように設計されています。

このADCコアは、マルチステージの差動パイプライン・アーキテクチャを採用し、出力誤差補正ロジックを内蔵しています。ADCコアは、ユーザー選択可能な多様な入力範囲をサポートする広帯域幅入力を特長としています。電圧リファレンスを内蔵しているためデザインが容易です。デューティ・サイクル・スタビライザは、ADCへのクロック・デューティ・サイクルの変動を補償して、コンバータの優れた性能を維持します。JESD204Bの高速シリアル・インターフェースは、ボード上の必要経路を削減し、通常受信用デバイスに必要とされているよりも少ないピン数を実現します。

デフォルトでのADC出力データは、2つのJESD204Bシリアル出力レーンへ直接出力することができます。これらの出力はCML電圧レベルとなっています。4種のモードは、M=1または2(シングルまたはデュアル・コンバータ)とL=1、または2(1レーンまたは2レーン)のいかなる組み合わせもサポートします。デュアルADCモードに関しては、データは最大250MSPSのサンプリング・レートで2つのレーンを通して送ることができます。しかし、もし1レーンを通してデータを送る場合は、最大125MSPSまでのサンプリング・レートがサポートされます。同期入力(SYNCINB±とSYSREF±)が提供されています。

柔軟なパワーダウン・オプションは、必要に応じて大幅な省電力を可能にします。プログラマブルのオーバー・レンジ・レベル検出は、専用の高速検出ピンを介して各チャンネルでサポートされています。

セットアップと制御のためのプログラミングは、3線のSPI互換シリアル・インターフェースを用いて行われます。

AD9250は、48ピンLFCSPパッケージを採用し、-40℃~+85℃の工業用温度範囲にわたって仕様規定されています。

製品のハイライト

  1. デュアル14ビット、170MSPS / 250MSPSのADCを2個内蔵
  2. 構成可能なJESD204B出力ブロックは、レーンあたり最大5Gbpsをサポート
  3. 内蔵PLLは、単一のADCサンプリング・クロックでの使用を可能とし、PLLは複数ADCのサンプリング・クロックをJESD204Bのデータ・レート・クロックに対応するまでの逓倍を行います。
  4. システムの幅広い設計を簡素化するためのオプショナルRFクロック入力をサポート
  5. 独自の差動入力により、最大400MHzまでの入力周波数で優れたSNR性能を維持
  6. 1.8V単電源で動作
  7. 標準シリアル・ポート・インターフェース(SPI)は、製品の数々の機能、クロック・デューティ・サイクル・スタビライザ(DCS)の制御、パワーダウン、テスト・モード、電圧リファレンス・モード、範囲内のファスト・ディテクションおよびシリアル出力構成などをサポートします。

アプリケーション

  • ダイバーシティー無線システム
  • マルチモード・デジタル・レシーバ(3G):
    • TD-SCDMA、WiMAX、WCDMA、CDMA2000、GSM、EDGE、LTE
  • DOCSIS 3.0 CMTSアップストリーム・レシーバ・パス
  • HFCデジタル・リバース・パス・レシーバ
  • I/Q復調システム
  • スマート・アンテナ・システム
  • テスト装置および計測装置
  • レーダー用レシーバ
  • COMSEC無線アーキテクチャ
  • IEDディテクション / ジャミング・システム
  • 汎用ソフトウェア無線
  • ブロードバンド・データ・アプリケーション

AD9250は2012年度ベスト・エレクトロニック・デザイン賞を受賞しました。

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (3)

ソフトウェア & システム

評価用ソフトウェア

JESD204 Interface Framework

Integrated JESD204 software framework for rapid system-level development and optimization

ツール

Virtual Eval(仮想評価、 ベータ版)

Virtual Evalは、ADC、DAC、およびその応用製品評価を支援するウェブベースの設計ツールです。アナログ・デバイセズのサーバ上にあるモデルを使用して、重要な部品の性能特性をわずか数秒でシミュレートします。使用時は、入力トーンや外部ジッタなどの動作条件のほか、ゲインやデジタル・ダウンコンバージョンといったデバイス機能を設定してください。ノイズ、歪み、分解能、FFT、タイミング図、周波数応答プロット、その他さまざまな性能特性を確認することができます。

VirtualEval

設計ツール

Visual Analog

VisualAnalog™は、高速ADCの選択や評価を行う設計者向けに、強力なシミュレーション/データ解析ツール・セットとユーザ・フレンドリなグラフィカル・インターフェースを組み合わせたソフトウェア・パッケージです。

ADIsimRF

アナログ・デバイセズのADIsimRF設計ツールは、カスケード・ゲインやノイズ指数、IP3、P1dB、総合消費電力などRFシグナル・チェーン内の最も重要なパラメータの計算を行います。

おすすめ製品

AD9250 互換製品

推奨製品 Clock Drivers

推奨製品 Driver Amplifiers

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

AD9250 Discussions

AD9250 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。