AD9250
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

AD9250

A/Dコンバータ、14ビット、170MSPS / 250MSPS、デュアル、JESD204B

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$93.08
特長
  • JESD204Bサブクラス0またはサブクラス1コードのシリアル・デジタル出力
  • 信号対ノイズ比(SNR):70.6dBFS@AIN=185MHzと250MSPS
  • スプリアス・フリー・ダイナミックレンジ(SFDR):88dBc@AIN=185MHzと250MSPS
  • 総合消費電力:711mW@250MSPS
  • 動作電源電圧:1.8V
  • インテジャー1~8入力クロック分周
  • サンプル・レート:最大250MSPS
  • 最大400MHzまでのIFサンプリング周波数
  • A/Dコンバータ(ADC)電圧リファレンスを内蔵
  • 柔軟性のあるアナログ入力範囲
    • 1.4 V p-p ~ 2.0 V p-p (公称1.75 V p-p)
  • ADCクロックのデューティ・スタビライザ(DCS)
  • チャンネル・アイソレーション/クロストーク:95 dB
  • シリアル・ポート制御
  • 省エネ・パワーダウン・モード



製品概要
show more Icon

AD9250は、デュアル、14ビットのADCで、最大250MSPSのサンプリング速度を持っています。AD9250は、低価格、小型、広帯域幅、および多機能性を必要とする通信アプリケーションをサポートするように設計されています。

このADCコアは、マルチステージの差動パイプライン・アーキテクチャを採用し、出力誤差補正ロジックを内蔵しています。ADCコアは、ユーザー選択可能な多様な入力範囲をサポートする広帯域幅入力を特長としています。電圧リファレンスを内蔵しているためデザインが容易です。デューティ・サイクル・スタビライザは、ADCへのクロック・デューティ・サイクルの変動を補償して、コンバータの優れた性能を維持します。JESD204Bの高速シリアル・インターフェースは、ボード上の必要経路を削減し、通常受信用デバイスに必要とされているよりも少ないピン数を実現します。

デフォルトでのADC出力データは、2つのJESD204Bシリアル出力レーンへ直接出力することができます。これらの出力はCML電圧レベルとなっています。4種のモードは、M=1または2(シングルまたはデュアル・コンバータ)とL=1、または2(1レーンまたは2レーン)のいかなる組み合わせもサポートします。デュアルADCモードに関しては、データは最大250MSPSのサンプリング・レートで2つのレーンを通して送ることができます。しかし、もし1レーンを通してデータを送る場合は、最大125MSPSまでのサンプリング・レートがサポートされます。同期入力(SYNCINB±とSYSREF±)が提供されています。

柔軟なパワーダウン・オプションは、必要に応じて大幅な省電力を可能にします。プログラマブルのオーバー・レンジ・レベル検出は、専用の高速検出ピンを介して各チャンネルでサポートされています。

セットアップと制御のためのプログラミングは、3線のSPI互換シリアル・インターフェースを用いて行われます。

AD9250は、48ピンLFCSPパッケージを採用し、-40℃~+85℃の工業用温度範囲にわたって仕様規定されています。

製品のハイライト

  1. デュアル14ビット、170MSPS / 250MSPSのADCを2個内蔵
  2. 構成可能なJESD204B出力ブロックは、レーンあたり最大5Gbpsをサポート
  3. 内蔵PLLは、単一のADCサンプリング・クロックでの使用を可能とし、PLLは複数ADCのサンプリング・クロックをJESD204Bのデータ・レート・クロックに対応するまでの逓倍を行います。
  4. システムの幅広い設計を簡素化するためのオプショナルRFクロック入力をサポート
  5. 独自の差動入力により、最大400MHzまでの入力周波数で優れたSNR性能を維持
  6. 1.8V単電源で動作
  7. 標準シリアル・ポート・インターフェース(SPI)は、製品の数々の機能、クロック・デューティ・サイクル・スタビライザ(DCS)の制御、パワーダウン、テスト・モード、電圧リファレンス・モード、範囲内のファスト・ディテクションおよびシリアル出力構成などをサポートします。

アプリケーション

  • ダイバーシティー無線システム
  • マルチモード・デジタル・レシーバ(3G):
    • TD-SCDMA、WiMAX、WCDMA、CDMA2000、GSM、EDGE、LTE
  • DOCSIS 3.0 CMTSアップストリーム・レシーバ・パス
  • HFCデジタル・リバース・パス・レシーバ
  • I/Q復調システム
  • スマート・アンテナ・システム
  • テスト装置および計測装置
  • レーダー用レシーバ
  • COMSEC無線アーキテクチャ
  • IEDディテクション / ジャミング・システム
  • 汎用ソフトウェア無線
  • ブロードバンド・データ・アプリケーション

AD9250は2012年度ベスト・エレクトロニック・デザイン賞を受賞しました。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$93.08

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD9250BCPZ-170
  • HTML
  • HTML
AD9250BCPZ-250
  • HTML
  • HTML
AD9250BCPZRL7-170
  • HTML
  • HTML
AD9250BCPZRL7-250
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 3

reference details image

EVAL-AD9250

AD9250 Evaluation Board

zoom

EVAL-AD9250

AD9250 Evaluation Board

AD9250 Evaluation Board

機能と利点

  • Full featured evaluation board for the AD9250
  • SPI interface for setup and control
  • External clocking option
  • Balun/transformer or amplifier input drive option
  • LDO regulator or switching power supply options
  • VisualAnalog® and SPI controller software interfaces

製品の詳細

The AD9250-250EBZ is an evaluation board for the AD9250, dual, 14-bit ADC. This reference design provides all of the support circuitry to operate devices in their various modes and configurations. It is designed to interface directly with the HSC-ADC-EVALCZ data capture card, allowing users to download captured data for analysis. The Visual Analog software package, which is used to interface with the device’s hardware, allows users to download captured data for analysis with a user-friendly graphical interface. The SPI controller software package is also compatible with this hardware and allows the user to access the SPI programmable features of the AD9250.

The AD9250 data sheet provides additional information related to device configuration and performance and should be consulted when using these tools. All documents and Visual Analog and SPI Controller are available at the High Speed ADC Evaluation Boards page. For additional information or questions, please email highspeedproductssupport@analog.com.

reference details image

AD-FMCJESDADC1-EBZ

AD-FMCJESDADC1-EBZ Rapid Development Board

zoom

AD-FMCJESDADC1-EBZ

AD-FMCJESDADC1-EBZ Rapid Development Board

AD-FMCJESDADC1-EBZ Rapid Development Board

製品の詳細

The AD-FMCJESDADC1-EBZ is an easy-to-use FMC-based rapid development board comprising four 14-bit, 250 MSPS, A/D conversion channels and featuring a JESD204B high-speed serial output interface. The board contains two AD9250 dual-channel ADC ICs with on-board clocking and power supplies to facilitate seamless connectivity with the Xilinx ML605, KC705 or VC707 development platform.

 

Note

The AD-FMCJESDADC1-EBZ Rapid Prototyping module’s primary purpose is to facilitate understanding/validating/verifying the JESD204B interface within the FPGA development platform ecosystem. This module was designed to comply with all of the FMC physical specifications in terms of mechanical size and mounting hole locations, and as such, PCB layout tradeoffs were made which impact wideband ac performance in the first Nyquist zone. If your objective is AD9250 performance evaluation, please refer to the performance-optimized evaluation boards; their information can be found here.

ソフトウェア

pdf icon

ZIP

reference details image

HSC-ADC-EVALEZ

FPGAベース・データ・キャプチャ・キット

zoom

HSC-ADC-EVALEZ

FPGAベース・データ・キャプチャ・キット

FPGAベース・データ・キャプチャ・キット

機能と利点

  • FIFOの深さ:256kB
  • 1個のFMC-HPCインターフェース・コネクタを介して複数のADCチャンネルをサポート
  • 最大8(6.5Gbps)レーンのJESD-204Bに対応
  • 644 MSPS SDRおよび1.2 GSPS DDRでの並列入力
  • VisualAnalog®ソフトウェアで使用
  • Virtex-6 FPGAベースのキット
  • シンプルなUSBポート・インターフェース(2.0)

製品の詳細

HSC-ADC-EVALEZ FMC 互換高速コンバータ評価用プラットフォームは、アナログ・デバイセズの高速 A/D コンバータ(ADC)評価用ボードからのデジタル・データのブロックをキャプチャする FPGA ベースのバッファ・メモリ・ボードを使用しています。このボードは、USB ポートを介して PC に接続し、VisualAnalog® とともに使用して、高速 ADC の性能を短時間で評価します。この評価用キットはセットアップが容易で、JESD204B などの新たなシリアル・インターフェース規格をサポートします。その他の必要な装置には、アナログ・デバイセズの高速 ADC 評価用ボード、信号源、クロック源などがあります。キットを接続して電源を投入すると、PC で即座に評価することができます。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 7

最近閲覧した製品