CbMがスマート製造にもたらす効果――「Chalk Talk」でアナログ・デバイセズが解説

このビデオでは、アナログ・デバイセズのMaurice O’BrienがEEJournalのAmelia Dalton氏を相手に状態基準保全(CbM:Conditional Based Maintenance)について語ります。それにあたり、まずはCbMが製造施設の生産性にもたらす効果について明らかにします。続いて、アナログ・デバイセズが提供するCbM向けのプラットフォームやソリューションについて説明します。更に、それらを利用することで、スマート製造向けのCbM製品をいかに迅速に開発できるようになるのか解説します。なお、今回のChalk Talkは、アナログ・デバイセズ、EEJournal、Mouser Electronicsが提供しています。