高電圧 DC/DC コンバータの簡素化によるバッテリ寿命の延長

低静止電流、昇圧/SEPIC/反転コンバータLT8330 およびLT8331は、特に自動車、産業用、テレコム、携帯機器などのアプリケーション向けに設計されたデバイスです。LT8330は1A、60Vパワー・スイッチを内蔵し、入力電圧範囲が 3V~40Vであるのに対し、LT8331は500mA、140Vのパワー・スイッチを内蔵し、入力電圧範囲が4.5V~100Vです。どちらのデバイスも静止電流が少なく、バッテリ寿命延長に適した特長を備えています。これら両方のデバイスとも、非常に低い出力電圧レベルから非常に高い出力電圧レベルの、入力電圧範囲が広い様々なアプリケーションに対応できます。どちらのデバイスも低リップルのBurst Mode動作が可能で、軽負荷時に高効率を維持します。