最新情報 (1)

製品概要

機能と利点

  • 低位相ノイズの位相ロック・ループ(PLL)
    • 2.53~2.95GHzで同調するVCOを内蔵
    • 2.4 GHz までの外付け3.3 V/5 V VCO/VCXO をサポート
    • リファレンス入力: 差動が1 個またはシングルエンドが2 個
    • 250 MHz までのCMOS、LVDS、またはLVPECL リファレンスが入力可能
    • リファレンス入力に16.62 MHz~33.3 MHz の水晶を入力可能
    • オプションのリファレンス・クロック・ダブラー
    • リファレンス電圧モニター機能
    • 復帰/非復帰切り替えが選択可能な自動および手動のリファレンス切り替え/ホールドオーバー・モード
    • リファレンスをグリッチなしで切り替え
    • ホールドオーバーからの自動回復
    • デジタルまたはアナログのロック検出が選択可能
    • オプションのゼロ遅延動作
  • 4つのグループに分けられる12の1.6GHz LVPECL出力
    • 位相遅延付きの1~32分周器を3出力の各グループで共有
    • 小さい出力ジッタ増加: 225 fs rms
    • チャンネル間スキューごとにグループ化した出力<16 ps
    • 各LVPECL 出力は2 個のCMOS 出力に構成可能(fOUT ≤ 250 MHz)
  • パワーアップ時にすべての出力が自動同期
  • 必要に応じて出力をマニュアル同期
  • SPIおよびI2C互換のシリアル・コントロール・ポート
  • 64ピンLFCSP
  • 設定データを保存する不揮発性EEPROM


製品概要

AD9520-01 は1ピコ秒を下回るジッタ性能を備え、PLLとVCOを内蔵して、マルチ出力のクロック分配機能を提供します。同調周波数範囲が2.53~2.95GHzのVCOを内蔵しています。また、外付けで最大2.4GHzの3.3V/5V VCO/VCXOを使用することもできます。

AD9520のシリアル・インターフェースは、SPIポートとI2C® ポートの両方に対応します。インパッケージのEEPROMは、シリアル・インターフェースを介して設定し、パワーアップおよびチップ・リセット時のユーザ定義レジスタ設定を保存できます。

AD9520-0は、4つのグループに分けられる12のLVPECL出力を特長としています。任意の1.6GHz LVPECL出力を2つの250MHz CMOS出力に再構成することが可能です。LVPECLドライバではなくLVDSドライバを必要とするアプリケーションの場合は、AD9522-0を参照してください。

各グループの3つの出力は、分周比(1~32)と位相オフセット(粗遅延)両方の設定を可能にする分周器を備えています。

AD9520-0は64ピンのLFCSPパッケージを採用し、3.3Vの単電源で動作します。外付けのVCOは、最大5.5Vの電源電圧による動作が可能です。別途使用する出力ドライバ電源を2.375~3.465Vにすることも可能です。

AD9520-0は、-40~+85℃の標準工業用温度範囲で動作が仕様規定されています。


アプリケーション

  • 低ジッタ、低位相ノイズのクロック分配
  • SONET、10Ge、10G FC、同期式イーサネット、OTU2/3/4のクロック生成および変換
  • フォワード・エラー訂正(G.710)
  • 高速A/Dコンバータ、D/Aコンバータ、DDS、DDC、DUC、MxFE用のクロック
  • 高性能ワイヤレス・トランシーバ
  • ATEおよび高性能計測機器
  • ブロードバンド・インフラ

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

参考資料

  • すべてを表示 (22)
  • データシート (1)
  • アプリケーション・ノート (2)
  • ユーザ・ガイド (1)
  • 評価ボード回路図 (2)
  • セレクション・ガイド (1)
  • リファレンス設計 (1)
  • 珍問/難問集 (13)
  • 技術記事 (1)
  • 珍問/難問集

    ツール

    IBIS Models

    AD9520-x IBIS Models

    設計ツール

    ADIsimCLK 設計・評価 ソフトウェア

    ADIsimCLKはアナログ・デバイセズの超低ジッタのクロック分配器とクロック生成用製品向けに開発された設計ツールです。ADIsimCLKを使用すれば、ワイヤレス・インフラストラクチャ、計測器、ネットワーキング、ブロードバンド、ATE(自動試験装置)あるいはクロック性能が予測可能であることが求められるあらゆる分野のアプリケーションで、設計を迅速に開発、評価、最適化できます。

    リファレンス・デザイン (1)

    おすすめ製品

    AD9520-0 互換製品

    推奨製品 Reference Clean Up PLL

    推奨製品 リファレンス・バッファ

    設計リソース

    アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

    PCN-PDN Information

    サンプル&購入

    オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

    サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

     

    モデル一覧の項目説明

     

     

     

    評価用ボード

    表示されている価格は、1個あたりの価格です。

    analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。