製品概要

機能と利点

  • S/N比=71.8dBc(72.8dBFS)70MHzまで@125MSPS
  • SFDR=85dBc70MHzまで@125MSPS
  • 低消費電力:750mW@125MSPS
  • S/N比=71.6dBc(72.6dBFS)70MHzまで@150MSPS
  • SFDR=84dBc70MHzまで@150MSPS
  • 低消費:820mW@150MSPS
  • 1.8Vアナログ電源動作
  • CMOS出力時のデジタル電源電圧:1.8V~3.3V、LVDS出力時のデジタル電源電圧:1.8 V LVDS
  • 1~8(整数)の入力クロック分周
  • IFサンプリング周波数:450 MHzまで
  • ADC用電圧リファレンス内蔵
  • ADC用サンプル/ホルド入力回路内蔵
  • 柔軟なアナログ入力範囲: 1V p-p~2 V p-p
  • その他の特長についてはデータシートを参照してください。

製品概要

AD9640は、80/105/125/150MSPSの14ビット・デュアルA/Dコンバータ(ADC)です。低価格、小型サイズ、汎用性が求められる通信アプリケーション向けに設計されています。

 
デュアルADCコアは、出力誤差補正ロジックを内蔵するマルチステージ差動パイプライン・アーキテクチャを備えています。各ADCの広帯域幅差動サンプル&ホールド・アナログ入力アンプは、ユーザが選択できるさまざまな入力範囲に対応します。電圧リファレンスを内蔵しているため、設計の条件が簡単になります。ADCクロック・デューティサイクルの変動を補償するデューティサイクル・スタビライザが備わっているため、コンバータは優れた性能を維持できます。

AD9640には、システム・レシーバの自動ゲイン制御(AGC)機能を簡単に実現する機能がいくつかあります。高速検出機能が、きわめて短い遅延で4ビットの入力レベル情報を出力することによって高速のオーバーレンジ検出を実現します。

その他に、プログラマブルなスレッショールド検出器がきわめて低い遅延でADCの4つの高速検出ビットを使用し、着信信号電力を監視します。入力信号レベルがプログラマブルなスレッショールドを超えると、精密上限スレッショールド・インジケータがハイレベルになります。このスレッショールドは4つのMSBから設定されるため、システム・ゲインをすばやく下げて、オーバーレンジ条件を回避することができます。

2番目のAGC関連機能は、信号モニタです。このブロックにより、着信信号の合成振幅を監視できるため、ゲインを設定してシステム全体のダイナミック・レンジを最適化できます。

ADC出力データは、2つの外部14ビット出力ポートに直接転送できます。出力は、1.8~3.3V CMOSまたは1.8V LVDSに設定できます。

必要があれば、フレキシブルなパワーダウン・オプションを使用して大幅に節電することもできます。

AD9640は64ピンのLFCSPパッケージで供給され、-40℃~+85℃の工業用温度範囲にわたって仕様化されています。

3ビットのSPI互換シリアルインターフェースを用いて、セットアップや制御に関するプログラミングが行われます。

製品のハイライト

  1. 80/105/125/150MSPSの14ビット・デュアルADCを内蔵。
  2. シリアル出力による信号モニタと高速オーバーレンジ検出。
  3. 専用シリアル出力モードを備えた信号モニタ・ブロック。
  4. 最大450MHzの入力周波数に対し、優れたS/N比性能を維持する独自の差動入力。
  5. 1.8Vの単電源の動作のほか、別途用意するデジタル出力ドライバ電源により1.8~3.3Vのロジック・ファミリーに対応。
  6. 標準のシリアル・ポート・インターフェースにより、データ・フォーマット(オフセット・バイナリ、2の補数、グレイ・コード)、クロックDCSのイネーブル、パワーダウン、電圧リファレンス・モードなど、さまざまな製品の特長と機能に対応。
  7. AD9627AD9627-11およびAD9600とピン互換のため、14ビットから12、11、10ビットへの移行が簡単。

アプリケーション

  • 通信
  • ダイバーシティ無線システム
  • マルチモード・デジタル・レシーバ
    GSM, EDGE, WCDMA,
    CDMA2000, WiMAX, TD-SCDMA
  • I/Q復調システム
  • スマート・アンテナ・システム
  • 汎用ソフトウェア無線
  • ブロードバンド・データ・アプリケーション

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

ドキュメント

アプリケーション・ノート (30)

ツール

Virtual Eval(仮想評価、 ベータ版)

Virtual Evalは、ADC、DAC、およびその応用製品評価を支援するウェブベースの設計ツールです。アナログ・デバイセズのサーバ上にあるモデルを使用して、重要な部品の性能特性をわずか数秒でシミュレートします。使用時は、入力トーンや外部ジッタなどの動作条件のほか、ゲインやデジタル・ダウンコンバージョンといったデバイス機能を設定してください。ノイズ、歪み、分解能、FFT、タイミング図、周波数応答プロット、その他さまざまな性能特性を確認することができます。

VirtualEval

設計ツール

Visual Analog

VisualAnalog™は、高速ADCの選択や評価を行う設計者向けに、強力なシミュレーション/データ解析ツール・セットとユーザ・フレンドリなグラフィカル・インターフェースを組み合わせたソフトウェア・パッケージです。

ADIsimRF

アナログ・デバイセズのADIsimRF設計ツールは、カスケード・ゲインやノイズ指数、IP3、P1dB、総合消費電力などRFシグナル・チェーン内の最も重要なパラメータの計算を行います。

おすすめ製品

AD9640 互換製品

推奨製品 ADC Drivers

推奨製品 Clock Drivers

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。