AD5684R
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

AD5684R

D/Aコンバータ、12ビット、クワッド、2PPM/°Cのリファレンス内蔵、SPIインターフェース、nanoDAC+™

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 5
1Ku当たりの価格 最低価格:$5.65
機能
  • 高い相対精度(INL):±2LSB(max)@16ビット
  • 低ドリフト2.5 Vリファレンス:2 ppm/℃(typ)
  • 小型パッケージ:3mm×3mmの16ピンLFCSP
  • 総合未調整誤差(TUE):±0.1%フルスケール(max)
  • オフセット誤差:±1.5 mV(max)
  • ゲイン誤差:±0.1 %フルスケール(max)
  • 高い駆動能力:20mA、電源レールから0.5Vまで
  • 選択可能な1または2のゲイン設定(GAINピン)
  • ゼロまたはミッド・スケールにリセット(RSTSELピン)
  • 1.8V ロジックに互換
  • リードバックまたはデージーチェーン可能な50MHzのSPIインターフェース
  • 低グリッチ: 0.5 nV-sec
  • 低消費電力: 3 Vで3.3 mW
  • 電源電圧: 2.7 V~5.5 V
  • 温度範囲: −40°C~+105°C

製品概要
show more Icon
AD5684R、nanoDAC+™は、クワッド(4チャンネル)、12ビット、レールtoレール電圧出力のD/Aコンバータです。このデバイスは、2.5V、2ppm/℃の内部リファレンス(デフォルトでイネーブル)を備えており、ゲイン・セレクト・ピンによって、2.5V(ゲイン=1)または5V(ゲイン=2)のフルスケール出力が選べます。

この製品は単電源2.7V~5.5Vで動作し、設計によって単調増加性が保証されており、0.1%フルスケール未満のゲイン誤差と1.5mVのオフセット誤差性能を実現します。デバイスは3mm×3mmのLFCSPとTSSOPパッケージを採用しています。

AD5684Rは、パワーオン・リセット回路を内蔵しており、RSTSELピンで、パワーアップ時の、DAC出力をゼロ・スケールまたミッド・スケールにすることができ、デバイスに対する有効な書込みが行われるまでこの値を維持します。この製品はチャンネルごとのパワーダウン機能も備えており、パワーダウン・モード期間ではデバイスの消費電流を、3 V動作時に標準で4μAに低減します。

AD5684Rは、汎用性の富んだSPIインターフェース(最大50MHzのクロックレート)を採用しており、VLOGICピンで1.8V/3V/5Vロジックが選べます。

製品のハイライト

  • 高い相対精度: AD5684R(12ビット):±1LSB(max)
  • 低ドリフトの内蔵リファレンス:2.5V、2ppm/℃の温度ドリフト
  • 小型パッケージ・オプション:3mm×3mm、16ピンLFCSPまたは16ピンTSSOPパッケージ

アプリケーション

  • オプティカル・トランシーバ
  • 基地局パワー・アンプ
  • プロセス制御(PLCのI/Oカード)
  • 工業用オートメーション
  • データ・アクイジション・システム


質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 5
1Ku当たりの価格 最低価格:$5.65

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD5684RARUZ
  • HTML
  • HTML
AD5684RARUZ-RL7
  • HTML
  • HTML
AD5684RBCPZ-RL7
  • HTML
  • HTML
AD5684RBRUZ
  • HTML
  • HTML
AD5684RBRUZ-RL7
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

4 5, 2021

- 21_0035

Amkor Philippines as an Alternate Site for TSSOP_4.4

AD5684RARUZ

製造中

AD5684RARUZ-RL7

製造中

AD5684RBRUZ

製造中

AD5684RBRUZ-RL7

製造中

1 20, 2014

- 14_0019

Datasheet Correction for selected AD531X, AD568X and AD569X parts

AD5684RARUZ

製造中

AD5684RARUZ-RL7

製造中

AD5684RBCPZ-RL7

製造中

AD5684RBRUZ

製造中

AD5684RBRUZ-RL7

製造中

8 6, 2014

- 13_0223

Assembly and Test Transfer of Select 2x3mm and 3x3mm LFCSP Products to STATS ChipPAC China

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

4 5, 2021

- 21_0035

arrow down

Amkor Philippines as an Alternate Site for TSSOP_4.4

AD5684RARUZ

製造中

AD5684RARUZ-RL7

製造中

AD5684RBRUZ

製造中

AD5684RBRUZ-RL7

製造中

1 20, 2014

- 14_0019

arrow down

Datasheet Correction for selected AD531X, AD568X and AD569X parts

AD5684RARUZ

製造中

AD5684RARUZ-RL7

製造中

AD5684RBCPZ-RL7

製造中

AD5684RBRUZ

製造中

AD5684RBRUZ-RL7

製造中

8 6, 2014

- 13_0223

arrow down

Assembly and Test Transfer of Select 2x3mm and 3x3mm LFCSP Products to STATS ChipPAC China

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 2

reference details image

EVAL-AD5684R

AD5684R Evaluation Board

zoom

EVAL-AD5684R

AD5684R Evaluation Board

AD5684R Evaluation Board

製品の詳細

This Evaluation Board is no longer available for ordering. Please see the AD5686R Evaluation Board.


The Evaluation board for the AD5684R contains a SDP-B connection and software allowing the AD5684R to be controlled from a SDP-B board.


The SDP Controller board is a separate list item in the ordering guide below (EVAL-SDP-CB1Z). If you have not previously purchased an SDP Controller board, please do so to ensure a full evaluation setup.

reference details image

EVAL-AD5686R

AD5686R 評価用ボード

zoom

EVAL-AD5686R

AD5686R 評価用ボード

AD5686R 評価用ボード

機能と利点

  • AD5686R 用のフル機能評価用ボード
  • オンボード・リファレンス
  • さまざまなリンク・オプション
  • アナログ・デバイセズのシステム・デモンストレーション・プラットフォーム(SDP)と組み合わせての PC 制御

製品の詳細

EVAL-AD5686RSDZ 評価用ボードは、AD5686R 回路のプロトタイプを迅速にし、設計時間を短縮するように設計されています。AD5686R は 2.7 V ~ 5.5 V の単電源で動作します。AD5686R には内部 2.5 V リファレンスが組み込まれていて、2.5 V または 5 V の出力電圧を提供します。評価用ボードには追加の電圧リファレンスも組み込まれています。

 

EVAL-AD5686RSDZ 評価用ボードは、システム・デモンストレーション・プラットフォーム(SDP)ボードを介して PC の USB ポートにインターフェースします。分析制御評価(ACE)ソフトウェアは、EVAL-AD5686RSDZ 製品ページからダウンロードでき、評価用ボードで使用して、AD5686R をプログラムできます。PMOD 接続を使用すると、SDP ボードがなくても、マイクロコントローラーを評価用ボードに接続することもできます。PMOD 接続を介してマイクロコントローラーを使用するときには、SDP ボードを切断する必要があり、ACE ソフトウェアを操作できないことに注意してください。

 

EVAL-AD5686RSDZ 評価用ボードは、アナログ・デバイセズの SDP ボードと互換性があります。このボードは、評価用ボードとは別に購入できます。

 

詳細については、AD5686R のデータシートを参照してください。評価用ボードを使用する際は、データシートと併せてユーザー・ガイド(UG-725)を参照してください。

 
ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 3

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 1

I/O カードや PLC アプリケーション向け、柔軟な構成設定が可能な4 チャンネル、電圧および電流出力回路※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0229

I/O カードや PLC アプリケーション向け、柔軟な構成設定が可能な4 チャンネル、電圧および電流出力回路※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0229

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
I/O カードや PLC アプリケーション向け、柔軟な構成設定が可能な4 チャンネル、電圧および電流出力回路※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • 4チャンネルの電流出力と電圧出力
  • PLC向けの16ビット分解能
  • アプリケーションからデジタル的に絶縁
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

zip

2158 kB

最近閲覧した製品