MAX32655
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

MAX32655

低電力、FPU内蔵Arm Cortex-M4プロセッサベースのマイクロコントローラおよびBluetooth 5.2

すべて表示 showmore-icon

SIMO電源レギュレーション、最新世代のBluetooth LE 5、RISC-Vコプロセッサ内蔵

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$4.87
特長
  • 超低電力ワイヤレスマイクロコントローラ
    • 内部100MHz発振器
    • 柔軟な低電力モード、7.3728MHzシステムクロックオプション内蔵
    • 512KBのフラッシュおよび128KBのSRAM
      • 1つの32KB SRAMバンクのオプションのECC
    • 16KBの命令キャッシュ
  • Bluetooth 5.2 LE無線
    • 専用の、超低電力、32ビット RISC-Vコプロセッサによってタイミングが重要なBluetooth処理をオフロード
    • 完全オープンソースのBluetooth 5.2スタックが利用可能
    • AoA、AoD、LE Audio、およびメッシュに対応
    • ハイスループット(2Mbps)モード
    • ロングレンジ(125kbpsおよび500kbps)モード
    • 受信感度:-97.5dBm、送信出力:+4.5dBm
    • シングルエンドアンテナ接続(50Ω)
  • パワーマネージメントによってバッテリ寿命を最大化
    • 電源電圧範囲:2.0V~3.6V
    • SIMOパワーレギュレータ内蔵
    • 動的電圧スケーリング(DVS)
    • アクティブ電流:23.8µA/MHz (3.0V)
    • 32KB用の保持電流:4.4µA (3.0V)
    • 選択可能なSRAM保持 + RTC (低電力モード時)
  • システム制御用の複数のペリフェラル
    • 最大2つの高速SPIマスター/スレーブ
    • 最大3つのハイスピードI2Cマスター/スレーブ(3.4Mbps)
    • 最大4つのUART、1つのI2Sマスター/スレーブ
    • 最大8入力、10ビットデルタシグマADC:7.8ksps
    • 最大4つのマイクロパワーコンパレータ
    • タイマー:最大4つの32ビット、2つのLP、2つのウォッチドッグタイマ
    • 1-Wire®マスター
    • 最大4つのパルストレイン(PWM)エンジン
    • ウェイクアップタイマを備えたRTC
    • 最大52のGPIO
  • セキュリティおよび完全性
    • セキュアブート利用可能
    • TRNGシードジェネレータ
    • AES 128/192/256ハードウェア高速化エンジン
製品概要
show more Icon

MAX32655マイクロコントローラ(MCU)は、複雑な関数およびアルゴリズムの効率的な計算のためのArm® Cortex®-M4F CPUを備えた高度なシステムオンチップ(SoC)で、-40℃~+105℃の温度範囲での動作が保証されています。このSoCは単一インダクタマルチ出力(SIMO)バックレギュレータシステムによる電力の安定化および管理を内蔵しています。最新世代のBluetooth® 5.2 Low Energy (LE)無線を内蔵し、LE Audio、方向検知用の受信角度(Angle of Arrival、AoA)と放射角度(Angle of Departure、AoD)、ロングレンジ(Coded)、およびハイスループットモードに対応します。

このデバイスは512KBのフラッシュと128KBのSRAMという大容量内蔵メモリを提供し、1つの32KB SRAMバンクにオプションの誤り訂正符号を備えています。この32KBバンクはオプションでBACKUPモードに維持することができます。8KBのユーザーOTP領域が利用可能で、8バイトはPOWER DOWN時にも保持されます。

複数のSPI、UART、およびI2Cシリアルインタフェースなどの多数の高速インタフェース、およびオーディオコーデックとの接続用の1つのI2Sポートがデバイス上でサポートされます。8入力、10ビットADCが利用可能で、外部アナログソースからのアナログ入力を監視することができます。

MAX32655は81 CTBGAパッケージ(8mm × 8mm、0.8mmピッチ)および60 WLP (3.13mm × 3.25mm、0.35mmピッチ)で提供されます。

アプリケーション

  • 資産トラッキング
  • フィットネス/ヘルスおよび医療用ウェアラブル
  • ヒアラブル
  • 産業用センサー
  • ワイヤレスコンピュータ周辺機器および入出力機器

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$4.87

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
MAX32655GWJ+
  • HTML
  • HTML
MAX32655GWJ+T
  • HTML
  • HTML
MAX32655GXG+
  • HTML
  • HTML
MAX32655GXG+T
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 3

MAX32655FTHR

MAX32655の評価用キット

zoom

MAX32655FTHR

MAX32655の評価用キット

MAX32655の評価用キット

機能と利点

  • MAX32655マイクロコントローラ
    • Arm Cortex-M4F、100MHz
    • 32ビットRISC-Vコプロセッサによってタイミングが重要なBluetooth処理の負荷を軽減
    • フラッシュ・メモリ:512KB
    • SRAM:128KB
    • キャッシュ:16KB
    • Bluetooth 5.2 LE無線
    • MAX20303残量ゲージ内蔵ウェアラブルPMIC
    • USBから充電
    • ボード上にArm Cortex-M4F用のDAPLinkデバッグおよびプログラミング・インターフェースを搭載
    • ブレッドボード対応ヘッダ
    • Micro USBコネクタ
    • Micro SDカード・コネクタ
  • 搭載ペリフェラル
    • RGBインジケータLED
    • ユーザー・プッシュボタン
    • 低消費電力ステレオ・オーディオ・コーデック
    • デジタル・マイクロフォン
    • SWDデバッガ
    • 仮想UARTコンソール

製品の詳細

MAX32655FTHRは、Arm© Cortex®-M4FおよびBluetooth® 5.2 Low Energy (LE)のMAX32655を使用する超低消費電力ワイヤレス・ソリューションを短期間で実装するために役立つ高速開発プラットフォームです。また、このボードはバッテリおよびパワー・マネージメント用のPMICのMAX20303も備えています。形状は、Adafruit Feather Wingペリフェラル拡張ボードと互換性のある小型0.9インチ × 2.6インチの2列ヘッダ・フットプリントです。このボードは、デジタル・マイクロフォン、低消費電力ステレオ・オーディオ・コーデック、128MBのQSPIフラッシュ、micro SDカード・コネクタ、RGBインジケータLED、およびプッシュボタンなどの各種ペリフェラルを備えています。MAX32655FTHRは、迅速な概念実証と早期ソフトウェア開発のための電力が最適化された柔軟なプラットフォームを提供し、市場投入までの時間を短縮します。

アプリケーション

  • 資産トラッキング
  • フィットネス/ヘルスおよび医療用ウェアラブル
  • ヒアラブル
  • 産業用センサー
  • ワイヤレスコンピュータ周辺機器および入出力機器
reference details image

MAX32655EVKIT

MAX32655の評価キット

zoom

MAX32655EVKIT

MAX32655の評価キット

MAX32655の評価キット

機能と利点

  • SMAインタフェースによって外付けBluetoothアンテナに対応
  • ステレオオーディオコーデック、ラインインおよびラインアウト3.5mmジャック内蔵
  • デジタルマイクロフォン
  • SPIインタフェースを備えた320 × 240カラーTFT抵抗式タッチディスプレイ
  • 128MbのQuad SPIフラッシュ
  • USB 2.0 Micro-B-シリアルUART
  • ボード上のジャンパを介してUART0およびLPUARTインタフェースを選択可能
  • 0.1インチヘッダを介して全GPIO信号にアクセス可能
  • 0.1インチヘッダを介して8つのアナログ入力にアクセス可能
  • 10ピンSWDおよびRV JTAGコネクタ
  • ボードの電源はUSBポートによって供給
  • ボード上に1.8Vおよび3.3V LDOレギュレータを搭載
  • MAX32655はコイン電池のみによる給電が可能
  • ジャンパを介して全ICレールの個別のパワーマネージメントに対応
  • 2つの汎用LEDと2つの汎用プッシュボタンスイッチ

製品の詳細

MAX32655の評価キット(EVキット)は、高度なシステムオンチップ(SoC)のMAX32655マイクロコントローラの機能を評価するためのプラットフォームを提供します。このデバイスは、複雑な関数およびアルゴリズムの効率的な計算のためのArm® Cortex®-M4F CPU、パワーマネージメント(SIMO)、およびウェアラブル/ヒアラブル機器アプリケーション用の長距離無線である最新世代のBluetooth® 5.0 Low Energy (Bluetooth LE)を内蔵しています。

アプリケーション

  • 資産トラッキング
  • フィットネス/ヘルスおよび医療用ウェアラブル
  • ヒアラブル
  • 産業用センサー
  • ワイヤレスコンピュータ周辺機器および入出力機器
reference details image

AD-ACEVSECRDSET-SL

Type 2 EVSE 3.6 kW Charging Cable

zoom

AD-ACEVSECRDSET-SL

Type 2 EVSE 3.6 kW Charging Cable

Type 2 EVSE 3.6 kW Charging Cable

機能と利点

  • Complete reference design for Type 2 EVSE Cordset (IC-CPD)
  • Power level from 2.3 kW up to 3.6 kW
  • Designed to comply with the applicable standards - IEC61851, IEC62752
  • Incorporates a 6 mA DC/30 mA rms RCD and a control pilot circuit
  • Stuck relay detection and relay state of health
  • Overtemperature detection
  • Integrated isolation
  • Reduced component count for cost optimization
  • Bluetooth 5.2 interface for connectivity to external devices
  • Open-source software stack to enable custom firmware development

製品の詳細

The AD-ACEVSECRDSET-SL is a complete Type 2 EVSE 3.6 kW charging cable solution, providing a reference design intended for evaluation and prototyping of electric vehicle (EV) charging systems.

The system includes a 3-channel isolated sigma-delta (Σ-Δ) ADC for voltage and current measurement on the single-phase power input and measurement of the relay voltage for solder contacts detection and relay state of health. Safe operation is enabled by the inclusion of a 6 mA DC / 30 mA rms RCD. Detection of overvoltage, undervoltage, overcurrent, overtemperature and EV diode presence is also available.

A MAX32655 low-power, ARM® Cortex®-M4 Microcontroller implements the logic for system control and communication with the EV over the control pilot interface. A programming and debugging interface are included. The MAX32655 Bluetooth 5.2 interface enables connectivity to external devices.

The design is accompanied by an open-source software stack and reference applications, enabling custom software development to start from a proven implementation validated to meet the applicable standards. An external programmer such as the MAX32625PICO MAXDAP Programming Adapter, or any other similar programmer supporting the SWD interface, is required to enable firmware programming and debug.

The system is designed to comply with the IEC61851 and IEC62752 standards.

APPLICATIONS

  • EV charging
リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 1

MAXREFDES1302

Analog Devices 1-Wire True Wireless Stereo (TWS) Cradle and Earbuds

最近閲覧した製品