製品概要

機能と利点

  • 200 MHz (400 MMACS)の性能と68KBのL1メモリを持つBlackfinプロセッサ・コアを採用
  • 400 MHz (800 MMACS)の性能と68KBのL1メモリを持つBlackfinプロセッサ・コアを採用
  • VDK RTOSとCランタイム・ライブラリを格納するL1命令ROMブロックを内蔵
  • 低電力
  • 2個のSPI、2個のSPORT、2個のUART、1個のPPIを内蔵
  • 9個のペリフェラルDMAチャンネルと2個のメモリ間DMAチャンネルを内蔵
  • 9x9mmのLFCSPパッケージを採用
  • 商用、工業用、車載の温度グレードを提供

製品概要

BF592は、Blackfinプロセッサ・ポートフォリオにおける低価格なエントリーモデルです。このBF592は、400 MHzのコア・クロック速度で動作し、2個のSPORT、1個のPPI、2個のSPI、4個の汎用カウンタ、製造時に書込まれる命令ROMブロック(VDK RTOSとCランタイム・ライブラリを格納)などのペリフェラル・セットを内蔵しているため、計算の多い工業用、車載用、汎用アプリケーションで、外部メモリまたは実行可能なフラッシュ・メモリを必要としないアプリケーション向けに、機能とコストが最適化されています。BF592は、商用、工業用、車載用の温度グレードで低価格の9x9mm LFCSPパッケージを採用しています。

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (2)

ドキュメント

アプリケーション・ノート (45)

カタログ (1)

ソフトウェア & システム

Middleware

Software Development Tools

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

ディスカッション

ADSP-BF592 Discussions

RE: ADSP-BF592 Pinouts
19 週間前 Blackfin Processors
RE: New to ADSP-BF592 EZ-Kit
19 週間前 Blackfin Processors
RE: Is it possible to program the internal ROM on the ADSP-BF592?
19 週間前 VisualDSP++ Development Tools
ADSP-BF592 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。