ADE9113
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADE9113

SPIを使用した絶縁型シグマデルタADC

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$4.50
特長
  • 絶縁型DC/DCコンバータisoPowerを内蔵し、絶縁された2つ(ADE9112)または3つ(ADE9113)のチャンネルを同時にサンプリングできるΣ-Δ ADC
  • 絶縁されていない3つ(ADE9103)のチャンネルを同時にサンプリングできるΣ-Δ ADC
  • 複数のADE9103/ADE9112/ADE9113デバイスの同期
  • 双方向CRCおよびデイジーチェーン機能を備えた4線式SPI
  • SPIで読み取り可能な一意の部品IDを格納するレジスタ
  • 単一の水晶発振子または外部クロックをクロック源とする最大4つのADE9103/ADE9112/ADE9113デバイス
  • 異常検出と堅牢性のためのIRQハードウェア・ピンとレジスタ
  • サンプリング・レート:最大32kSPS
  • S/N比:最大95dB
  • 電流チャンネルのピーク・アナログ入力電圧範囲:±31.25mV
  • 電圧チャンネルのピーク・シングルエンド・アナログ入力電圧範囲:±500mV
  • 内部電圧リファレンス温度係数:<13ppm/°C(代表値)
  • ADCオフセット・ドリフト:<2nV/°C(代表値)
  • ACとDC両方の計測システムに最適
  • 3.3V単電源で、絶縁された計測と絶縁されていない計測に対応
  • 8.3mmの沿面距離を確保した、コンパクトでワイド・ボディの28ピン精細ピッチSOICパッケージ
  • 温度範囲:-40°C~+125°C
  • CISPR 32クラスB RF放射に合格
  • ADE9112およびADE9113の安全および規制認証
    • IEC 60747-17適合性認定(予定)
    • 1分間で5000Vrms、UL 1577規格に準拠(予定)
    • IEC 61010-1およびIEC 62368-1(予定)
製品概要
show more Icon

ADE9103/ADE9112/ADE9113は、DCおよびシャントベースの多相電力量計アプリケーションに使用される高精度同時サンプリングΣ-Δ A/Dコンバータ(ADC)です。ADE9113には、安全認証を取得した信号と電力のガルバニック絶縁、そして同時にサンプリング可能な3つの完全差動24ビット Σ-Δ ADCチャンネルが統合されています。ADE9112は、電圧チャンネルが1つだけ求められる絶縁アプリケーション向けに完全差動Σ-Δ ADCチャンネルを2つ備えています。ADE9103は、非絶縁型の3チャンネルΣ-Δ ADCです。中性線の計測など、絶縁が要求されないアプリケーションに使用されます。ADE9103/ADE9112/ADE9113はいずれも高ゲインの電流チャンネルを搭載しています。この電流チャンネルは、電流センサーとしてシャント抵抗と共に使用する場合に最適です。複数のADE9103/ADE9112/ ADE9113デバイスを同期させてサンプリングを同時に行い、コヒーレントな出力を得ることができます。

電流チャンネルADCは、サンプル・レート4kSPS、信号帯域幅1.65kHz、ゲイン・ドリフト13ppm/°C(代表値)で86dBFSのS/N比(Signal to Noise Ratio)を提供し、クラス0.2までの精度を実現します。電圧ADCのS/N比は、同じサンプル・レートおよび帯域幅で91dBFSとなります。電流チャンネル(IPとIM)のゲインが高いため、より小さな抵抗のシャントを使用して熱による損失を低減できます。2nV/°Cという低いオフセット・ドリフトにより、DC計測に必要な性能が得られます。

ADE9103/ADE9112/ADE9113は、システムのコスト削減と堅牢性の向上を実現します。メインのADE9103/ADE9112/ADE9113は、単一の水晶発振子で、別途最大3つのADE9103/ADE9112/ADE9113のクロックを駆動できます。双方向のシリアル・ポート・インターフェース(SPI)はデイジーチェーン機能をサポートします。これによって、すべてのレジスタへのアクセスが可能になると共に、必要なマイクロコントローラのピン数を削減できます。28ピンのSOIC_W_FPでは、よりコンパクトなレイアウトが可能となります。双方向の巡回冗長検査(CRC)によってデータ転送の有効性が確保され、重大な異常は、IRQピンでシステムに通知されます。ADE9112とADE9113は、高電圧コンデンサを追加した2層プリント回路基板(PCB)上、および内部ステッチング・コンデンサを備えた4層PCB上でCISPR 32クラスBの放射基準を満たしています。

アプリケーション

  • シャント抵抗電流センサー・ベースの多相電力量計
  • 電気自動車の充電設備
  • DCメータ
  • 電力品質モニタリング
  • 太陽光発電インバータ
  • プロセス・モニタリング
  • 保護用デバイス
  • 絶縁センサー・インターフェース

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$4.50

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADE9113ARNZ
  • HTML
  • HTML
ADE9113ARNZ-REEL
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 2

reference details image

EVAL-ADE9113

ADE9113(SPIを使用した絶縁型シグマ・デルタADC)の評価用ボード

zoom

EVAL-ADE9113

ADE9113(SPIを使用した絶縁型シグマ・デルタADC)の評価用ボード

ADE9113(SPIを使用した絶縁型シグマ・デルタADC)の評価用ボード

機能と利点

  • ADE9103ADE9112ADE9113 用のフル機能評価用ボード
  • システム・デモンストレーション・プラットフォーム(EVAL-SDP-CB1Z)と組み合わせてのPC制御
  • 制御およびデータ解析(時間領域と周波数領域)のためのPCソフトウェア
  • スタンドアロン機能

製品の詳細

EVAL-ADE9113KTZ評価用キットでは、このキットに含まれている2枚のボード(およびEVAL-SDP-CB1Z)を組み合わせて使用し、実際の3相メータ実装に近い状況でADE9113(絶縁型Σ-Δ A/Dコンバータ(ADC))の性能を評価します。このキットは、ADE9103やADE9112 ADCの同様の機能をテストする目的でも使用できますが、EVAL-ADE9113KTZに搭載されているのはADE9113デバイスのみであるため、このユーザ・ガイドではADE9113にしか言及していません。評価用ソフトウェアはLabVIEW®で作成されており、PCインターフェースを介して、各ADE9113のレジスタにアクセスできるようになっています。加えて、マイクロコントローラ・ユニット(MCU)アダプタ・ボードは、Arduino®(アルドゥイーノ)シールド・タイプのコネクタに対応しているため、Nucleo-F103RBと組み合わせてカスタム・ファームウェアを開発したり、リファレンス・コードを使用したりすることができます。

reference details image

AD-ACEVSECRDSET-SL

Type 2 EVSE 3.6 kW Charging Cable

zoom

AD-ACEVSECRDSET-SL

Type 2 EVSE 3.6 kW Charging Cable

Type 2 EVSE 3.6 kW Charging Cable

機能と利点

  • Complete reference design for Type 2 EVSE Cordset (IC-CPD)
  • Power level from 2.3 kW up to 3.6 kW
  • Designed to comply with the applicable standards - IEC61851, IEC62752
  • Incorporates a 6 mA DC/30 mA rms RCD and a control pilot circuit
  • Stuck relay detection and relay state of health
  • Overtemperature detection
  • Integrated isolation
  • Reduced component count for cost optimization
  • Bluetooth 5.2 interface for connectivity to external devices
  • Open-source software stack to enable custom firmware development

製品の詳細

The AD-ACEVSECRDSET-SL is a complete Type 2 EVSE 3.6 kW charging cable solution, providing a reference design intended for evaluation and prototyping of electric vehicle (EV) charging systems.

The system includes a 3-channel isolated sigma-delta (Σ-Δ) ADC for voltage and current measurement on the single-phase power input and measurement of the relay voltage for solder contacts detection and relay state of health. Safe operation is enabled by the inclusion of a 6 mA DC / 30 mA rms RCD. Detection of overvoltage, undervoltage, overcurrent, overtemperature and EV diode presence is also available.

A MAX32655 low-power, ARM® Cortex®-M4 Microcontroller implements the logic for system control and communication with the EV over the control pilot interface. A programming and debugging interface are included. The MAX32655 Bluetooth 5.2 interface enables connectivity to external devices.

The design is accompanied by an open-source software stack and reference applications, enabling custom software development to start from a proven implementation validated to meet the applicable standards. An external programmer such as the MAX32625PICO MAXDAP Programming Adapter, or any other similar programmer supporting the SWD interface, is required to enable firmware programming and debug.

The system is designed to comply with the IEC61851 and IEC62752 standards.

APPLICATIONS

  • EV charging

最近閲覧した製品