製品概要

機能と利点

  • デュアル差動トランスミッタ(Tx)
  • デュアル差動レシーバ(Rx)
  • 2 入力のオブザベーション・レシーバ(ORx)
  • 3 入力のスニファ・レシーバ(SnRx)
  • 調整可能範囲: 300 MHz ~ 6000 MHz
  • 250 MHz までの Tx シンセシス帯域幅(BW)
  • Rx BW: 8 MHz ~ 100 MHz
  • 周波数分割複信(FDD)および時分割複信(TDD)動作に対応
  • Tx、Rx、ORx、およびクロック発生用の独立したフラクショナルN 無線周波数(RF)シンセサイザを全て内蔵
  • JESD204B デジタル・インターフェース

製品概要

AD9371 は高度に集積化された広帯域 RF トランシーバで、デュアル・チャンネルのトランスミッタとレシーバ、集積化されたシンセサイザおよびデジタル信号処理回路を搭載しています。この IC は、FDD と TDD の両方のアプリケーションの 3G/4G ミクロおよびマクロ基地局の設備に求められる、高性能と低消費電力の様々な組み合わせを実現します。AD9371 は 300 MHz ~ 6000 MHz で動作し、認可および無認可のセルラ帯域のほとんどをカバーします。この IC は最大 100 MHz のレシーバ帯域幅をサポートします。また、オブザベーション・レシーバと最大 250 MHz の送信シンセシス帯域幅をサポートしており、デジタル補正アルゴリズムに対応します。 

トランシーバは、最高水準のノイズ指数と直線性を備えた広帯域直接変換信号経路で構成されています。レシーバとトランスミッタを一体化した各サブシステムは、DC オフセット補正回路、直交誤差補正回路、およびプログラマブル・デジタル・フィルタを内蔵しているため、デジタル・ベースバンドにこれらの機能は不要です。補助 A/D コンバータ(ADC)、補助 D/A コンバータ(DAC)、汎用入出力(GPIO)などのいくつかの補助機能を搭載しており、モニタリングや制御などの追加機能も提供します。 

2 つの入力を備えたオブザベーション・レシーバ・チャンネルを内蔵しており、各トランスミッタ出力をモニタし、干渉の軽減とキャリブレションのアプリケーションを実行します。このチャンネルは、種々の帯域の無線の使用率をモニタ可能な 3 つのスニファ・レシーバ入力にも接続されています。  

高速の JESD204B インターフェースは最大 6144 Mbps のレーン・レートをサポートします。トランスミッタ専用に 4 つのレーンがあり、レシーバ・チャンネルおよびオブザベーション・レシーバ・チャンネル専用に 4 つのレーンがあります。 

全機能内蔵のフェーズロック・ループ(PLL)は、トランスミッタ、レシーバ、オブザベーション・レシーバ、クロック・セクションに対して高性能で低消費電力のフラクショナル N 周波数シンセシスを提供します。注意深い設計とレイアウトの技術により、高性能基地局のアプリケーションに必要な絶縁が与えられます。電圧制御発振器(VCO)とループ・フィルタの全ての構成要素が内蔵されており、外付け部品数が最小限に抑えられています。 

AD9371 のコアに給電するには 1.3 V 電源を必要とし、標準 4 線式シリアル・ポートで制御します。別の電源により、適切なデジタル・インターフェース・レベルを与えて、トランスミッタと補助コンバータの性能を最適化します。AD9371 は、12 mm × 12 mm、196 ボールのチップ・スケール・ボール・グリッド・アレイ(CSP_BGA)パッケージを採用しています。  

アプリケーション

  • 3G/4G ミクロおよびマクロ基地局(BTS)
  • 3G/4G マルチキャリア・ピコセル
  • FDD および TDD のアクティブ・アンテナ・システム
  • マイクロ波非直接照準(NLOS)バックホール・システム

ユーザ・ガイド、IBISモデル、PCBファイルを含む完全な
設計リソース・ファイル・パッケージをダウンロードしてください。

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

ソフトウェア & システム

評価用ソフトウェア

Wideband RF Transceiver Evaluation Software

The Evaluation kit offers several software drivers for evaluation and rapid prototyping as well as design tool options to aid in simulation and filter design.

JESD204 Interface Framework

Integrated JESD204 software framework for rapid system-level development and optimization

ツール

設計ツール

ADIsimRF

アナログ・デバイセズのADIsimRF設計ツールは、カスケード・ゲインやノイズ指数、IP3、P1dB、総合消費電力などRFシグナル・チェーン内の最も重要なパラメータの計算を行います。

おすすめ製品

AD9371 互換製品

推奨製品 Clock Driver

  • For clocking, two stage clock generation solution with 14 LVDS/HSTL outputs: AD9528.

推奨製品 Power Solutions

  • The evaluation kit uses this buck regulator to power the AD9371 directly (no LDO regulators). For power:

    ADP5054.

参考資料

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

AD9371 Discussions

RE: ADRV9371 eval board LEDs don't stop blinking
3 日前 Design Support AD9371/AD9375
RE: AD9371 Using TX XCVR with CPLL
1 週間前 FPGA Reference Designs
AD9371 Using TX XCVR with CPLL
1 週間前 FPGA Reference Designs
AD9371 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。