製品概要

機能と利点

  • JESD204B (サブクラス 1)にコード化されたシリアル・デジタル出力
    • 各レーンで最大16 Gbps のレーン・レートに対応
  • チャンネルあたりの全電力:1.65 W @3 GSPS(デフォルト設定)
  • 振幅−2 dBFS、2.6 GHzの入力の場合の性能
    • SFDR = 70 dBFS
    • SNR = 57.2 dBFS
  • 振幅-9 dBFS、2.6 GHzの入力の場合の性能
    • SFDR = 78 dBFS
    • SNR = 59.5 dBFS
  • 入力バッファを内蔵
  • ノイズ密度=-152 dBFS/Hz
  • DC動作電源電圧:0.975 V、1.9 V、2.5 V
  • アナログ入力フルパワー帯域幅(−3 dB):9 GHz
  • 効果的なAGCの実施ための振幅検出ビット
  • 2個の広帯域デジタル・プロセッサを内蔵
    • 48ビットNCO
    • 4個の直列接続ハーフバンド・フィルタ
  • 位相コーヒーレントなNCOスイッチング
  • 最大4チャンネル可能
  • シリアル・ポートの制御
    • オプション2分周と4分周の整数クロック
    • 柔軟なJESD204Bレーン構成
  • オンチップ・ディザ

製品概要

AD9208は、デュアル、14ビット、3GSPSのA/Dコンバータ(ADC)です。このデバイスはバッファとサンプル&ホールド回路を内蔵し、低消費電力、小型、使い易さを考慮して設計されています。この製品は通信アプリケーションに対応するように設計されており、最大5 GHzの広帯域アナログ信号を直接サンプリングできます。ADC入力の−3 dB帯域幅は9 GHzです。AD9208は小型パッケージで、広い入力帯域、高サンプリング・レート、優れた直線性、低消費電力を達成するように最適化されています。

デュアルのADC コアはマルチステージの差動パイプライン・アーキテクチャを採用し、出力誤差補正ロジックを内蔵しています。各ADCの入力は広帯域になっており、ユーザ選択可能な、多様な入力範囲をサポートします。電圧リファレンスを内蔵しているので回路設計が容易です。アナログ入力とクロック信号は差動入力です。ADCのデータ出力は内部でクロスバー・マルチプレクサを通して4つのデジタル・ダウン・コンバータ(DDC)に接続されています。各DDCは直列接続された最大5段の信号処理段で構成されています:48ビット周波数変換器(数値制御発振器(NCO))と最大4個のハーフバンド・デシメーション・フィルタ。NCOにはプリセットする帯域を汎用入/出力(GPIO) を介して選択できるオプションがあり、最大3種類の帯域を選択できます。DDCモード間のAD9208の動作はSPI プログラマブル・プロファイルを介して選択可能です。

AD9208はDDC回路の他に、通信用レシーバ内に自動ゲイン制御 (AGC) 機能を簡素化する複数の機能を備えています。さらに、スレッショールドが可変の検出器を使うと、ADCのレジスタ 0x0245の中の高速検出制御ビットを使って着信信号電力をモニターすることができます。入力信号レベルが可変のスレッショールドを超えると、高速検出インジケータがハイ・レベルになります。このスレッショールド・インジケータのレイテンシは小さいため、ユーザは迅速にシステム・ゲインを下げて、ADC入力がオーバーレンジ状態になるのを防ぐことができます。高速検出出力に加え、AD9208は信号をモニターする機能も備えています。信号モニター・ブロックは、ADCでデジタル化された信号に関する追加の情報を提供します。

DDCの構成と受信ロジック・デバイスの許容レーン・レートに応じて、サブクラス1 JESD204Bに基づく高速シリアル出力を1レーン、2レーン、4レーン、8レーンの多様なレーン構成にすることができます。複数個のデバイス同期は、SYSREF±とSYNCINB±入力ピンを通してサポートされています。

AD9208には必要に応じて大幅な省電力を可能にする柔軟なパワーダウン・オプションがあります。これらすべての機能は3線式 シリアル・ポート・インターフェース(SPI) を使って設定可能です。

AD9208は196ボールの鉛フリーBGAパッケージを採用し、-40°C~+85°Cの周囲温度範囲で仕様を規定しています。この製品は米国の特許によって保護されています。

このデータシートを通して、FD_A/GPIO_A0 のような複数機能をもつピンはピン名をフルで呼称する場合とピンの1機能(たとえば FD_Aで、その機能のみ関連する時)で呼称する場合がある事に注意してください。

製品のハイライト

  1. 入力の広い−3 dB帯域幅(9 GHz)により、最大5GHzまでの信号のダイレクト無線信号サンプリングに対応。
  2. 内蔵の4個の広帯域デシメーション・フィルタとNCO回路により、マルチバンド・レシーバをサポート。
  3. GPIOピンを使ってイネーブルにする高速NCOスイッチング。
  4. 個別のシステム要求を満たすために製品の各種特性と機能をSPIを使って制御します。
  5. プログラマブル高速オーバーレンジ検出と信号モニター。
  6. システムの温度管理用ダイオード温度センサーを内蔵。
  7. 12mm × 12mm、196 ピン BGA

アプリケーション

  • ダイバーシティ・マルチバンド、マルチ・モード・デジタル・レシーバ
  • 3G/4G、 TD-SCDMA、 W-CDMA、 GSM、 LTE、 LTE-A
  • 電子試験/計測システム
  • フェーズドアレイレーダーと電子戦闘
  • DOCSIS 3.0 CMTS アップストリーム・レシーバ・パス
  • HFCデジタル・リバース・パス・レシーバ

類似製品 Click to see all in Parametric Search

Part#
ADC Channels
SFDR (typ)
ADC SNR in dBFS (typ)
FPBW (typ)
Power Dissipation (typ)
Output Data Format
2
71dBc
60.2dBFS
9GHz
3.3W
JESD204B
4
-
67.1dBFS
1.4GHz
1.66W
JESD204B

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (2)

ツール

Virtual Eval(仮想評価、 ベータ版)

Virtual Evalは、ADC、DAC、およびその応用製品評価を支援するウェブベースの設計ツールです。アナログ・デバイセズのサーバ上にあるモデルを使用して、重要な部品の性能特性をわずか数秒でシミュレートします。使用時は、入力トーンや外部ジッタなどの動作条件のほか、ゲインやデジタル・ダウンコンバージョンといったデバイス機能を設定してください。ノイズ、歪み、分解能、FFT、タイミング図、周波数応答プロット、その他さまざまな性能特性を確認することができます。

VirtualEval

IBIS Models

S-Parameters

設計ツール

おすすめ製品

AD9208 互換製品

推奨製品 RF Amplifiers

参考資料

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

AD9208 Discussions

AD9208 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。