CATV用アンプ/スプリッタ

ケーブル・モデムやCATVセットトップ・ボックスは、主にデジタル・コンポーネントから構成されていますが、高性能アナログ回路も重要な役割を果たしています。アナログ・デバイセズは、このニーズを満たす主要サプライヤとして、CATVライン・ドライバやアクティブRFスプリッタのポートフォリオを提供しています。アナログ・デバイセズの高性能ドライバとスプリッタを使用すれば、最も先進的なケーブル・モデムやセットトップ・ボックスを市場に投入できます。

製品セレクションテーブル

CATV Line Drivers

Part#-3dB BandwidthGain/Attenuate Range (dB)Gain Control Step (dB)Gain (min)Gain (max)Distortion (2nd)Distortion (3rd)Specs @ (MHz)Max Pos Supply (V)US Price 1000-4999
AD45048 65 MHz - - - 94 - - - - -
AD8324 100 MHz 59 1 -25.5 33.5 -58 -54 - 3.3 $1.35
AD8325 100 MHz 59 0.75 -29.5 30 -60 -54 - 5 $3.34
AD600 35 MHz - - 0 40 - - - 5.25 $16.94
back to top

Active RF Splitters

Part#-3dB BandwidthGain/Attenuate Range (dB)Noise Figure (dB)Composite Triple BeatComposite Second OrderMax Pos Supply (V)
ADA4304-4 2400 MHz 2.9 4 -72 -62 5
ADA4304-3 2400 MHz 3.3 4 72 62 5
ADA4304-2 1600 MHz 2.8 4.6 -72 -62 5
ADA4303-2 1700 MHz 3 4.4 -72 -62 5
ADA4302-4 1300 MHz 4.6 4.4 -66 -73 5
back to top
沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる