製品概要

機能と利点

  • 高集積によってBOM数と基板スペースを削減
    • シリアライザを備えた8つの入力チャネル
    • 絶縁内蔵(VISO):600VRMS (60秒)
    • フィールド電源(7V~65V)から直接動作
    • 1.8V、3.3V、または5Vロジック対応
    • GQFNパッケージ(6mm × 10mm)
  • 消費電力および発熱の削減
    • 高精度入力電流制限
    • フィールド側エネルギーレスLEDドライバ
  • 内蔵診断機能による耐障害性
    • 最大±40Vの入力保護、低入力リーク電流
    • 断線検出
    • フィールド電源電圧モニタ内蔵
    • 過熱モニタ内蔵
    • 5ビットCRCコード生成によるエラー検出
  • 設定の自由度によって広範囲のアプリケーションを実現
    • 設定可能なIEC 61131-2 Type 1、2、3入力
    • 設定可能な入力電流制限:0.5mA~3.4mA
    • 選択可能な入力グリッチフィルタ
    • 絶縁型SPIを共有する他のフィールド側デバイスのデイジーチェーンが可能
  • 堅牢な設計
    • ±8kV接触ESDおよび±15kV気中ESD (1kΩ (min)の抵抗を使用)
    • ±1kVサージ耐性(1kΩ (min)の抵抗を使用)
    • 周囲動作温度:-40℃~+125℃

製品概要

MAX22192は、IEC 61131-2に準拠した産業用デジタル入力デバイスで、デジタル絶縁を内蔵しています。MAX22192は8つの、24V電流シンク、産業用入力を、1.71V~5.5Vロジック電圧とインタフェースする絶縁型のシリアライズされたSPI対応出力に変換します。電流設定抵抗によって、MAX22192をType 1、Type 2、またはType 3入力に設定することができます。近接スイッチ用に、断線検出機能を使用してフィールド配線の確認が行われます。断線検出がイネーブルされている場合、入力電流が20ms以上にわたって断線スレッショルドを下回るとアクティブローLFAULT出力がアサートされレジスタフラグがセットされます。アクティブローLFAULTをアサートするその他の診断には、過熱保護、低24Vフィールド電源、24Vフィールド電源喪失、およびCRC通信エラーなどがあります。

産業環境での堅牢な動作のために、各入力は設定可能なグリッチフィルタを内蔵しています。各チャネルのフィルタ遅延は、50µs~20ms の範囲の8つの値の1つに個別に、またはフィルタバイパスに設定可能です。

MAX22192は絶縁型4ピンSPIインタフェースを備え、さらに絶縁型アクティブローLLATCH入力を使用してパラレル接続の複数デバイスにわたる入力データを同期化し、絶縁型アクティブローLFAULT出力を使用して診断で問題のあったホストに瞬時に警告を発します。Lで始まる名前のデジタル信号はロジック側信号で、Fで始まる名前のデジタル信号はフィールド側信号です。

MAX22192のフィールド側は、VDD24F端子への7V~65Vの単一電源を許容します。フィールド電源によって給電される場合、MAX22192は内蔵LDOレギュレータからVDD3F端子上に3.3V出力を生成します。このレギュレータはMAX22192への給電に加えて外部負荷に最大25mAの電流を供給可能です。あるいは、VDD3F端子に接続した3.0V~5.5V電源からMAX22192に給電することも可能です。MAX22192のロジック側はVDDL端子への1.71V~5.5V単一電源から給電され、1.8V、3.3V、または5Vロジックレベルとインタフェースします。

MAX22192は600VRMS (60秒)の絶縁定格を備え、沿面および空間距離が2.3mmの70ピンGQFNパッケージで提供されます。パッケージ材料の比較トラッキング指数(CTI)は600V (min)で、クリーページ表のグループIに分類されます。

アプリケーション

  • 産業用オートメーション
  • プロセスオートメーション
  • プログラマブルロジックコントローラ

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (2)

ツールおよびシミュレーション

リファレンス・デザイン (2)

おすすめ製品

MAX22192 コンパニオン製品

推奨関連製品 推奨関連製品

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


ご注文に関するFAQ


オンライン注文や支払い方法などに関する質問については、 ご注文に関するFAQをご覧ください。

 

購入価格


(**) 表示されている価格と価格範囲は、少量の注文に基づくものです。

 

リスト価格


(*)価格は1Ku当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店. または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

サンプル請求について


上記の「サンプル注文」ボタンをクリックすると、サードパーティのADIサンプルサイトにリダイレクトされます。選択された部品は、ログイン後、当サイトのカートに引き継がれます。当サイトを利用したことがない場合は、新規にアカウントを作成してください。サンプルサイトに関するご質問は、 カスタマーサービスへお問合せ ください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。