MAX20360
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

MAX20360

PMIC、超低IQレギュレータ、チャージャ、残量ゲージ、およびハプティックドライバ内蔵、小型リチウムイオンシステム用

すべて表示 showmore-icon

業界最高集積のPMIC、ウェアラブルやIoTなどの1日24時間/週7日の監視システム用

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 22
1Ku当たりの価格 最低価格:$6.03
特長
  • バッテリ充電間のバッテリ使用時間を延長
    • 2つのMicro-IQ、400mAバックレギュレータ(IQ:各330nA (typ))
      • 0.550V~1.180V (10mVステップ)
      • 0.550V~2.125V (25mVステップ)
      • 0.550V~3.700V (50mVステップ)
    • Micro-IQ、600mAバックレギュレータ(IQ:330nA(typ))
      • 0.550V~1.180V (10mVステップ)
      • 0.550V~2.125V (25mVステップ)
      • 0.550V~3.700V (50mVステップ)
    • Micro-IQ LV LDO/負荷スイッチ(IQ:1µA (typ))
      • 入力電圧:1.0V~2.0V
      • 出力:50mA
      • 出力電圧:0.5V~1.95V、25mVステップ
    • Micro-IQ LDO/負荷スイッチ(IQ:1µA (typ))
      • 入力電圧:1.71V~5.5V
      • 出力:100mA
      • 出力電圧:0.9V~4V、100mVステップ
    • Micro-IQバックブーストレギュレータ(IQ:2µA (typ))
      • 出力:1.5W
      • 出力電圧:2.6V~5V、50mVステップ
  • リチウムイオンバッテリ充電の実装が容易
    • 広い急速充電電流範囲:5mA~500mA
    • 入力耐圧:28V/-5.5V
    • 設定可能なJEITA電流/電圧プロファイル
  • 高集積によってソリューションの実装面積を最小化
    • 安全な3.3Vまたは5.0V出力LDO
      • 15mA (CHGIN印加時)
    • ERM/LRAハプティックドライバ
      • 自動ブレーキング(LRAのみ)
      • 自動共振トラッキング(LRAのみ)
  • 多様なディスプレイオプションに対応
    • Micro-IQブーストレギュレータ(IQ:2.4µA (typ))
      • 出力:300mW
      • 5V~20V (250mVステップ)
    • 3チャネルの電流シンク
      • 耐電圧:20V
      • 設定可能な出力:0.6mA~30mA
    • システム制御を最適化
      • 設定可能なプッシュボタンコントローラ
      • 設定可能な電源シーケンス
      • 出荷時在庫モード
      • 電圧/充電電流モニタマルチプレクサおよびアナログ-デジタルコンバータ(ADC)内蔵
製品概要
show more Icon

MAX20360は、超低電力ウェアラブルアプリケーション用に設計された高集積かつ設定可能なパワーマネージメントソリューションです。このデバイスはサイズと効率に対して最適化されており、バッテリ寿命の延長と全体的ソリューションサイズの縮小によってエンド製品の価値を高めます。複数のバック、ブースト、バックブーストコンバータ、およびリニアレギュレータを含む電力に対して最適化された柔軟な電圧レギュレータ一式は、高レベルの集積を提供し完全に最適化された電源アーキテクチャの作成が可能です。各レギュレータは超低自己消費電流で、常時オンアプリケーションでのバッテリ寿命の延長を目的としています。

MAX20360は、バッテリシール、チャージャ、パワーパス、および残量ゲージを備えた完全なバッテリマネージメントソリューションを内蔵しています。サーマルマネージメントと入力保護の両方がチャージャに組み込まれています。また、このデバイスは特定の製品に必要なユーザー体験に応じてカスタマイズ可能な複数の入力を備えた、出荷時設定可能なボタンコントローラも内蔵しています。

インジケータまたはバックライト機能用に3つのLED電流シンクが内蔵されており、自動共振トラッキングを備えたERM/LRAドライバは高度なハプティックフィードバックをユーザーに提供することができます。低ノイズ、1.5Wバックブーストコンバータは、光心拍数システムで一般的に使用されるLEDに給電するためのノイズの少ない方法を提供します。このデバイスはI2Cインタフェースを介して設定可能なため、内蔵ADCによる温度および電源電圧の読取りを含む、各種機能の設定およびデバイス状態の読取りが可能です。このデバイスは72ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (4.88mm × 4.19mm、0.5mmピッチ)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

アプリケーション

  • ウェアラブル機器
  • IoT

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 22
1Ku当たりの価格 最低価格:$6.03

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
MAX20360AEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360AEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360BEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360BEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360CEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360CEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360FEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360FEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360IEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360IEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360JEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360JEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360KEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360KEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360LEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360LEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360MEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360MEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360OEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360OEWZ+T
  • HTML
  • HTML
MAX20360PEWZ+
  • HTML
  • HTML
MAX20360PEWZ+T
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

12 20, 2021

- 2112

WAFER FAB

MAX20360AEWZ+

製造中

MAX20360AEWZ+T

製造中

MAX20360BEWZ+

製造中

MAX20360BEWZ+T

製造中

MAX20360CEWZ+

製造中

MAX20360CEWZ+T

製造中

MAX20360FEWZ+

製造中

MAX20360IEWZ+T

製造中

MAX20360JEWZ+T

製造中

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

12 20, 2021

- 2112

arrow down

WAFER FAB

MAX20360AEWZ+

製造中

MAX20360AEWZ+T

製造中

MAX20360BEWZ+

製造中

MAX20360BEWZ+T

製造中

MAX20360CEWZ+

製造中

MAX20360CEWZ+T

製造中

MAX20360FEWZ+

製造中

MAX20360IEWZ+T

製造中

MAX20360JEWZ+T

製造中

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 2

MAX20360EVKIT

MAX20360の評価キット

zoom

MAX20360EVKIT

MAX20360の評価キット

MAX20360の評価キット

機能と利点

  • USB給電オプション
  • 柔軟な構成
  • ボード上のLED電流シンクおよびバッテリシミュレーション
  • 出力電圧測定用の検出テストポイント
  • ハプティック波形測定用のフィルタテストポイント
  • Windows® 8/Windows 10対応GUIソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

製品の詳細

MAX20360の評価キット(EVキット)は、超低電力ウェアラブルパワーマネージメント集積回路(PMIC)のMAX20360を実証する完全実装および試験済み回路基板です。MAX20360は、バック、ブースト、バックブースト、およびリニアレギュレータなどの電圧レギュレータ、およびバッテリシール、チャージャ、電源経路、および残量ゲージを備えた完全なバッテリマネージメントソリューションを内蔵しています。

このデバイスはI2Cインタフェースを介して設定可能で、各種機能の設定およびデバイス状態の読み取りが可能です。EVキットのGUIアプリケーションはMAXPICO2PMB#アダプタボードにコマンドを送信してデバイスを設定します。

MAX20360EVKIT#はハーベスタ機能を備えていません。MAX20360HEVKIT#はハーベスタ機能がイネーブルされており、MAX20361EVKIT#に接続して2つのデバイス間の相互動作を評価することができます。

アプリケーション

  • IoT
  • ウェアラブルデバイス

MAX20360HEVKIT

MAX20360の評価キット

zoom

MAX20360HEVKIT

MAX20360の評価キット

MAX20360の評価キット

機能と利点

  • USB給電オプション
  • 柔軟な構成
  • ボード上のLED電流シンクおよびバッテリシミュレーション
  • 出力電圧測定用の検出テストポイント
  • ハプティック波形測定用のフィルタテストポイント
  • Windows® 8/Windows 10対応GUIソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

製品の詳細

MAX20360の評価キット(EVキット)は、超低電力ウェアラブルパワーマネージメント集積回路(PMIC)のMAX20360を実証する完全実装および試験済み回路基板です。MAX20360は、バック、ブースト、バックブースト、およびリニアレギュレータなどの電圧レギュレータ、およびバッテリシール、チャージャ、電源経路、および残量ゲージを備えた完全なバッテリマネージメントソリューションを内蔵しています。

このデバイスはI2Cインタフェースを介して設定可能で、各種機能の設定およびデバイス状態の読み取りが可能です。EVキットのGUIアプリケーションはMAXPICO2PMB#アダプタボードにコマンドを送信してデバイスを設定します。

MAX20360EVKIT#はハーベスタ機能を備えていません。MAX20360HEVKIT#はハーベスタ機能がイネーブルされており、MAX20361EVKIT#に接続して2つのデバイス間の相互動作を評価することができます。

アプリケーション

  • IoT
  • ウェアラブルデバイス
リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 1

Health Sensor Platform 3.0

ヘルス・センサー・プラットフォーム3.0

zoomopens a dialog

MAXREFDES104

ヘルス・センサー・プラットフォーム3.0

ヘルス・センサー・プラットフォーム3.0

機能と利点

特長

  • フォトプレチスモグラフィ(PPG)
  • 生体電位測定(ECG)
  • 皮膚温度計測
  • 心拍数(HRM)および血液酸素飽和度(SpO2)のアルゴリズムを組み込み済み
  • モーションおよび加速度
  • ウェアラブル・フォーム・ファクタ

梱包内容

  • フル機能の組み立て済みウェアラブル
  • BLE USBドングル(CY5677)
  • USB-A - USB-C変換ケーブル
  • USB-A - Micro-USB変換ケーブル
  • プログラマ・ボード(MAXDAP-USB-C)
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

50.66 M

ビデオ

Thumbnail Image

10 04, 2022

02:35

MAXREFDES104: Health Sensor Platform 3.0

最近閲覧した製品