製品概要

機能と利点

  • 3または4セル・リチウムイオン・バッテリ用のチャージャ・コントローラ
  • 高い変換効率:最大96%
  • 出力電流:4A以上
  • 充電電圧精度:±0.8%
  • リチウムイオン・バッテリ用の充電終了機能を内蔵
  • ACアダプタ電流制限により、最大充電レートを実現
  • サーミスタ入力により温度規定充電が可能
  • 広い入力電圧範囲:6V~28V
  • 損失電圧:0.5V、最大デューティサイクル:98%
  • プログラム可能な充電電流:±4%精度
  • 充電中、C/10電流検出、ACアダプタ検出、バッテリ低下、入力電流制限およびフォールトを知らせるインジケータ出力
  • 充電電流モニタ出力
  • 24ピン4mm×5mm QFNパッケージで供給

製品概要

LTC4007-1は3セルまたは4セル・リチウムイオン・バッテリ用の定電流/定電圧チャージャ・コントローラです。このPWMコントローラは同期整流式、準固定周波数、一定オフタイム・アーキテクチャを採用しており、セラミック・コンデンサを使用した場合でも可聴ノイズを生成しません。充電電流は1本のプログラミング抵抗を使用して ±4%の精度でプログラムできます。また、充電電流はプログラミング抵抗の両端の電圧としてモニタすることも可能です。

出力フロート電圧はセル数(3セルまたは4セル)とバッテリ(4.2V/4.1V)に応じてピンでプログラムされます。外付け抵抗でプログラムされるタイマにより、総充電時間が設定されます。

LTC4007-1はサーミスタ・センサ入力を内蔵し、安全でない温度状態が検出された場合、充電を一時停止します。セル電圧が 3.25Vを下回ると、バッテリ低下インジケータが有効になり、これを使用してトリクル充電電流をプログラムすることにより、消耗したバッテリを安全に充電することができます。FAULTピンも有効になり、総充電時間の4分の1以上バッテリ低下状態が継続すると充電が終了します。


LTC4007 LTC4007-1
Low battery threshold 4.2V cell 2.5V 3.25V
Low battery threshold 4.1V cell 2.44V 3.173V
Restart Enabled Disabled
Package SSOP-24 QFN-24

アプリケーション

  • ノートブック・コンピュータ
  • 携帯機器
  • バッテリ・バックアップ・システム
  • リチウムイオン・チャージャ

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

おすすめ製品

LTC4007-1 互換製品

推奨製品 µModule Regulator

推奨製品 Related Parts

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明