LTC2935
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

LTC2935

パワーフェール出力付き、スレッショルドを選択可能な超低消費電力モニタ

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 32
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.50
特長
  • 消費電流:500nA
  • 全温度範囲で±1.5%(最大)精度を達成
  • 高精度減衰器を内蔵
  • 8つのピン選択可能なリセット・スレッショルド
  • 8つのピン選択可能なパワーフェール・スレッショルド
  • 早期警告パワーフェール出力
  • 200msのリセット・タイムアウト
  • 手動リセット入力
  • 小型8ピン2mm×2mm DFNおよびTSOT-23(ThinSOT)パッケージ
製品概要
show more Icon

超低消費電力の電圧モニタLTC2935は、システムの初期化、パワーフェール警告、リセット生成などの機能を備えています。低消費電流(標準500nA)なので、バッテリ駆動アプリケーションに最適です。

LTC2935は3つのバイナリ・スレッショルド選択入力を備え、8つのリセット・スレッショルドの1つを1.6Vから3.45Vまでの範囲で予め決められた単位で設定可能です。パワーフェール出力(PFO)により、低電圧状態の恐れがあることを早期に警告します。パワーフェールのスレッショルドは設定されたリセット・スレッショルドより高い電圧です。監視回路がVCCをモニタし、VCCが設定されたリセット・スレッショルドを下回ると、RSTを“L”にします。VCCがスレッショルドより低い電圧から上昇している場合、リセット・スレッショルドを5%超えると、内部リセット・タイマがスタートします。200mAのリセット・タイムアウトにより、RST出力が“H”状態に戻るのが遅れます。MR入力に接続されたプッシュボタン・スイッチは通常、手動リセットを強制するのに使用されます。RSTおよびPFO出力は、オープンドレインLTC2935-1/ LTC2935-3)回路またはアクティブ・プルアップ回路(LTC2935-2/ LTC2935-4)のいずれかで構成できます。動作温度範囲は-40℃~85℃です。


アプリケーション

  • 携帯機器
  • バッテリ駆動機器
  • セキュリティ・システム
  • ポイントオブセール(POS)機器
  • ワイヤレス・システム

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 32
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.50

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
LTC2935CDC-1#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-1#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-2#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-2#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-3#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-3#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-4#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CDC-4#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-1#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-1#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-2#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-2#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-3#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-3#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-4#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935CTS8-4#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-1#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-1#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-2#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-2#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-3#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-3#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-4#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935IDC-4#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-1#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-1#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-2#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-2#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-3#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-3#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-4#TRMPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2935ITS8-4#TRPBF
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 3

reference details image

DC2042A

Energy Harvesting (EH) Multi-Source Demo Board

zoom

DC2042A

Energy Harvesting (EH) Multi-Source Demo Board

Energy Harvesting (EH) Multi-Source Demo Board

製品の詳細

DC2042A - Demo Board for:
LTC3588-1 Piezoelectric Energy Harvesting Power Supply
LTC3108 Ultralow Voltage Step-Up Converter and Power Manager
LTC3105 400mA Step-Up DC/DC Converter with Maximum Power Point Control and 250mV Start-Up
LTC3459 10V Micropower Synchronous Boost Converter in ThinSOT
LTC2935 Ultra-Low Power Supervisor with Power-Fail Output, Selectable Thresholds


 


reference details image

DC2321A

Dust Energy Harvesting Demo Board with E-Ink Display, Designed to Connect to the DC2344A or DC2509A

zoom

DC2321A

Dust Energy Harvesting Demo Board with E-Ink Display, Designed to Connect to the DC2344A or DC2509A

Dust Energy Harvesting Demo Board with E-Ink Display, Designed to Connect to the DC2344A or DC2509A

製品の詳細

Demonstration circuit 2321A is a low power wireless sensor node development platform equipped with an E-ink display for user feedback. The system is capable of monitoring and managing its available energy, logging information from sensors and sharing this data over a wireless network.


The board is designed to connect to the DC2344A or DC2509A energy harvesting demonstration boards which output a regulated power supply as well as status information from energy harvesting ICs and their backup batteries. Two coulomb counters on the DC2321A allow the processor to monitor the energy output of these batteries which will vary depending on the amount of energy which can be harvested from the system’s surroundings.


A DC2274A-A SmartMesh Manager must be used in order to evaluate the networking features of the DC2321A.

reference details image

DC2080A

Energy Harvesting (EH) Multi-Source Demo Board with Transducers

zoom

DC2080A

Energy Harvesting (EH) Multi-Source Demo Board with Transducers

Energy Harvesting (EH) Multi-Source Demo Board with Transducers

製品の詳細

The DC2080 is a versatile energy harvesting demo board that is capable of accepting piezoelectric, solar, 4mA to 20mA loops, thermal powered energy sources or any high impedance AC or DC source. The board contains four independent circuits consisting of the following EH ICs:


  • LTC3588-1: Piezoelectric Energy Harvesting Power Supply
  • LTC3108: Ultralow Voltage Step-Up Converter and Power Manager
  • LTC3105: Step-Up DC/DC Converter with Power Point Control and LDO Regulator
  • LTC3459: 10V Micropower Synchronous Boost Converter
  • LTC2935-2 and LTC2935-4: Ultralow Power Supervisor with Power-Fail Output Selectable Thresholds

The board is designed to connect to the Silicon Labs EFM32 Wonder Gecko Starter Kit (Part No:EFM32WG-STK3800). It also includes two energy harvester transducers (TEG and Solar) and a terminal block for connecting a high impedance AC source. In addition, many turrets are provided, making it easy to connect additional transducers to the board. The board contains multiple jumpers that allow the board to be configured in various ways. The standard build for the board has 4 jumpers installed out of the possible 12 jumpers. The board is very customizable to the end users’ needs. This compatibility makes it a perfect evaluation tool for any low power energy harvesting system. Please refer to the individual data sheets for the operation of each power management circuit. The application section of the demo manual describes the system level functionality of this board and the various ways it can be used in early design prototyping.


Click here for information on "Energy Harvesting Solution To Go"!


To Purchase "Energy Harvesting Solution To Go", click here!

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

最近閲覧した製品