ADN4654
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADN4654

5kV RMS/3.75kV RMS、デュアルLVDSギガビット・アイソレータ(0リバースチャンネル)

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$7.18
特長
  • 5kV rmsおよび3.75kV rms LVDSアイソレータ
  • TIA/EIA-644-A LVDS規格に準拠
  • 複数のデュアルチャンネル構成
  • 低ジッタで最大1.1Gbpsスイッチングまでの任意のデータ・レート
    • 4ナノ秒(代表値)の伝搬遅延
    • 2.6ps rms(代表値)のランダム・ジッタ、rms
    • 1.1Gbpsで90ps(代表値)のピークtoピーク合計ジッタ
  • 電源:2.5V/3.3V
  • −75dBc電源リップル除去、位相スプリアス・レベル
  • グリッチ耐性
  • 絶縁バリアをまたぐ±8kV IEC 61000-4-2 ESD保護
  • 高いコモンモード過渡耐圧:>25kV/μs
  • 1.1Gbps PRBSでEN 55022クラスBの放射エミッション制限をクリア
  • 安全性と規制に対する認定(20ピンSOIC_Wパッケージ)
    • UL(申請中):1分間で5000V(実効値)、UL 1577規格に準拠
    • CSA Component Acceptance Notice 5A(申請中)
    • VDE適合性認定(申請中)
      • DIN V VDE V 0884-10(VDE V 0884-10):2006-12
      • VIORM = 424VPEAK
  • 開放、短絡、および終端している入力状態に対しフェイルセーフの出力「ハイ」(ADN4655/ADN4656)
  • 動作温度範囲:−40°C~+125°C
  • 7.8mmの沿面距離とクリアランス(最小)
製品概要
show more Icon

ADN4654/ADN4655/ADN46561は、最大1.1Gbpsで動作する、低ジッタの信号絶縁型の低電圧差動伝送(LVDS)バッファです。このデバイスには、アナログ・デバイセズの高速動作用に強化されたiCoupler®技術が採用されており、TIA/EIA-644-A準拠のLVDSドライバとレシーバーに対応した電気的絶縁を提供します。これにより、LVDSシグナル・チェーンのドロップイン絶縁が可能になります。

ADN4654/ADN4655/ADN4656は複数チャンネル構成に対応しています。また、ADN4655およびADN4656のLVDSレシーバーはフェイルセーフ機構を採用しており、入力がフロート状態、短絡、または終端処理済みであるが、駆動されていない場合に、対応するLVDSドライバ出力が確実にロジック1になります。

低いジッタで高速動作を実現できるようにLVDS回路と絶縁回路は2.5V電源を使用します。内蔵の低ドロップアウト・レギュレータ(LDO)は、必要な2.5Vを外部の3.3V電源から供給できます。このデバイスは、広範な工業用温度範囲にわたって完全に仕様規定されており、5kV rms絶縁の20ピン、ワイド・ボディSOIC_Wパッケージ、または3.75kV rms絶縁の20ピン、SSOPパッケージを採用しています。

アプリケーション

  • 隔離されたビデオとイメージング・データ
  • アナログ・フロントエンド絶縁
  • データ・プレーンの絶縁
  • 絶縁型高速クロックとデータ・リンク

1米国特許5,952,849; 6,873,065; 6,903,578; 7,075,329により保護されています。その他の特許は申請中です。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$7.18

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADN4654BRSZ
  • HTML
  • HTML
ADN4654BRSZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ADN4654BRWZ
  • HTML
  • HTML
ADN4654BRWZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADN4654

ADN4654評価用ボード

zoom

EVAL-ADN4654

ADN4654評価用ボード

ADN4654評価用ボード

機能と利点

  • 絶縁グラウンド・プレーン(ロジック側およびバス側)
  • SMA端子による便利な接続
    • サイド1(VIN1とVDD1)およびサイド2(VIN2とVDD2)に3.3Vまたは2.5Vの電源投入
    • サイド1のグラウンド(GND1)およびサイド2のグラウンド(GND2
    • LVDS入力信号:DIN1+、DIN1−、DIN2+、DIN2−
    • LVDS出力信号:DOUT1+、DOUT1−、DOUT2+、DOUT2−
  • ジャンパで選択可能な3.3Vまたは2.5V電源
  • すべてのLVDSドライバとレシーバーに終端抵抗

製品の詳細

EVAL-ADN4654EB1Z、EVAL-ADN4655EB1Z、およびEVAL-ADN4656EB1Zを使用すると、外付け部品なしでADN4654/ADN4655/ADN4656低電圧差動伝送(LVDS)アイソレータを迅速かつ容易に評価できます。ADN4654/ADN4655/ADN4656では、アナログ・デバイセズのiCoupler®技術を採用し、2チャンネル・アイソレータとLVDSレシーバーおよびドライバを、単一の20ピン、ワイド・ボディSOICパッケージに統合しています。このデバイスは、低ジッタで最大1.1Gbpsのデータ・レートで動作できます。

この評価用ボードには、アイソレータの両側に別々のグラウンド・プレーンと電源プレーンがあります。この分離によって、デバイスの両側を電気的に絶縁してADN4654/ADN4655/ADN4656を評価できます。ジャンパで選択可能な3.3Vまたは2.5Vの電源はADN4654/ADN4655/ADN4656デバイスの両側に必要です。内蔵の低ドロップアウト・レギュレータ(LDO)を使用すると、2.5Vを外部の3.3V電源から供給できます。

ADN4654/ADN4655/ADN4656の全情報は、ADN4654/ADN4655/ADN4656のデータシートに記載されています。評価用ボードを使用する際は、このユーザ・ガイドとデータシートを併せて参照してください。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 2

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspiceデモ用回路集の実行方法

ステップ1: LTSpiceをダウンロードし、インストールしてください。

ステップ2: 下のセクションのリンクをクリックし、デモ用回路をダウンロードしてください。

ステップ3: 下のリンクをクリックしてもLTSpice が自動的に開かない場合は、リンクを右クリックし、“Save Target As”(対象をファイルに保存)を選択する方法でもシミュレーションを実行できます。ファイルを保存したら、LTSpiceを起動し、"File"メニューから"Open"を選択してデモ用回路を開いてください。

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 1

Simplified Circuit Diagram for EVAL-CN0422-EBZ

Galvanic Isolation of the HDMI 1.3a Protocol Using iCoupler® Isolation Technology 

zoomopens a dialog

CN0422

Galvanic Isolation of the HDMI 1.3a Protocol Using iCoupler® Isolation Technology 

CN0422

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
Galvanic Isolation of the HDMI 1.3a Protocol Using iCoupler® Isolation Technology 

機能と利点

  • Support HDMI 1.3 at 720p/60Hz
  • 2500V Galvanic Isolation
  • Powered through USB
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

1.55 M

最近閲覧した製品