製品概要

機能と利点

  • リニアライゼーション付きショットキー・ダイオード検出器
  • 広帯域入力インピーダンス:50 Ω
  • 0.5 GHz ~ 43.5 GHzの範囲で最小スロープ変動の高精度な応答
  • 入力範囲:-30 dBm ~ +15 dBm(50 Ω)
  • 優れた温度安定性
  • スロープは2.1 V/VPEAK(入力ピーク電圧あたりの出力電圧) @ 10 GHz
  • 高速エンベロープ帯域:40 MHz
  • 速い出力立ち上がり時間:4 ns
  • 低消費電力1.6 mA @ 5.0 V
  • 2 mm × 2 mmの6ピンLFCSPパッケージ

製品概要

ADL6010はマイクロ波帯域をカバーする汎用、広帯域エンベロープ検出器です。この製品はシンプルで使い易い6ピン構成で、消費電力は非常に低く(8 mW)、最高水準の精度を提供します。出力は無線周波数(RF)入力信号の瞬時振幅に比例したベースバンド電圧です。0.5 GHzから43.5 GHzまでのRF入力対エンベロープ出力の伝達関数のスロープ変化は最小になっています。 

検出器セルは独自の8個のショットキー・ダイオード・アレーを使用していますが、その後に入力の電圧振幅に対して通常×2.2のスケール・ファクタ(又は伝達利得)のリニア電圧計を形成する画期的なリニアラザー(直線化)回路が接続されています。 

ADL6010は本来、電力に応答するデバイスではありませんが、次のように入力を規定することは便利です。つまり、許容入力電力は、50 Ωの信号源入力インピーダンスに対して-30 dBm ~ +15 dBmの範囲です。相当する入力電圧振幅11.2 mV ~ 1.8 Vによって、コモン(COMM)から上に約25 mV ~ 4 Vの擬似DC出力を生成します。 

バランス型検出器構成の微妙な面は、非直線的な信号源負荷によって起こる偶数次歪が入力で全く生じないことです。これは信号サンプルを低結合のカプラを使って抽出するアプリケーションでは重要な利点となり、従来のダイオード検出器に対して大きな改善となります。 

変動するRF入力振幅の電力相当値はRMS-DCコンバータICを追加することにより抽出できます。あるいは、ベースバンド出力を適切な高速A/Dコンバータ(ADC)に供給して、デジタル領域でrms値(あるいはピークto平均比率などの他の信号マトリックス)を計算することができます。 

出力応答の正確さは電源電圧の変動(4.75 V ~ 5.25 Vの範囲)に影響されません。超低消費電力によって長期安定性が向上します。 

ADL6010ACPZNは−40°C ~ +85°Cの動作で仕様が規定されており、ADL6010SCPZNは−55°C ~ +125°Cの動作で仕様が規定されております。両方共6ピン2 mm × 2 mm LFCSPパッケージを採用しています。 

アプリケーション
  • マイクロ波帯ポイントtoポイント・リンク
  • マイクロ波計測器
  • レーダ・ベースの計測システム

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

ツール

S-Parameters

リファレンス・デザイン (3)

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。