製品概要

機能と利点

  • デュアルのPLL/VCOコアを完全内蔵
  • 1つのインテジャ-Nと1つのフラクショナル-N PLLを内蔵
  • 11.2MHz~200MHzをカバーする連続周波数
    • 200MHz~637.5MHzの大部分の周波数を提供可能
  • PLL1の位相ジッタ(12kHz~20MHz): 460fs rms(typ)
  • PLL2位相ジッタ(12kHz~20MHz):
    • インテジャ-Nモード:470fs rms(typ)
    • フラクショナル-N モード:660fs rms(typ)
  • 入力クリスタルまたはリファレンス・クロック周波数
  • オプションでレファレンス周波数の2分周
  • 出力周波数をプログラム可能なI2C
  • 出力クロック:最大4 LVDS/LVPECL 又は最大8 LVCMOS
  • CMOS バッファ付きレファレンス・クロック入力 1個
  • 分散スペクトラム:ダウン・スプレッド[0、-0.5]%
  • 2ピンで制御する周波数マップ:マージニング
  • ループ・フィルター内蔵
  • 省スペースの6 mm × 6 mm、40ピンLFCSP パッケージ
  • 消費電力:1.02 W(LVDS動作)
  • 消費電力:1.235 W(LVPECL動作)
  • 3.3V動作


製品概要

AD9577は、2つのPLL(PLL1とPLL2)を内蔵しネットワークのクロッキング・アプリケーションに最適化された、マルチ出力のクロック生成機能を提供します。このPLL設計は、高性能、低ジッタの周波数シンセサイザーの製品ラインを提供してきたアナログ・デバイセズ社の技術に基づいて設計されており、ネットワーク性能を最大化します。これらのPLLは、出力周波数とフォーマットをプログラムすることが可能なI2Cインターフェースを備えています。フラクショナル-NのPLLは、EMI放射のピーク・パワーを軽減するための分散スペクトラム・クロッキングをサポートすることができます。両方のPLLは、周波数のマージニングをサポートすることができます。

最初のインテジャ-N・PLLセクション(PLL1)は、位相周波数デテクタ(PFD)、チャージ・ポンプ(CP)、低位相ノイズの電圧制御発振器(VCO)、プログラマブルな帰還デバイダと2つの独立してプログラム可能な出力デバイダで構成されています。外付けクリスタルまたはリファレンス・クロックをREFCLKピンに接続すると、最大637.5 MHzまでの周波数を入力リファレンスと同期させることができます。各出力デバイダとフィードバック・デバイダの比は、必要な出力レートに応じて工場でまたはI2Cでプログラムすることができます。

2番目のフラクショナル-NのPLL(PLL2)は、プログラマブル・モジュールを備えており、VCO周波数をリファレンス周波数の分数乗算結果の周波数と合成することができます。各出力デバイダとフィードバック・デバイダの比は、必要な出力レートに応じて、最大637.5MHzまで、工場でプログラムすることができます。またフラクショナル-NのPLLは、ジッタを最小化させるために、インテジャ-Nモードで動作させることもできます。

最大4つの差動出力クロック信号は、VPECLまたはLVDSシグナリング・フォーマットのどちらかに構成することができます。あるいは、各出力のペアーは、最大8つのCMOS出力として構成することができます。これらのフォーマットの組み合わせもサポートされています。外部にループ・フィルター用の部品は不要ですので、貴重な設計時間とボード・スペースを節約できます。AD9577は40ピン、6mm×6mm、LFCSPパッケージを採用し、3.3 Vの単電源で動作します。動作温度範囲は-40℃~+85℃となっています。

アプリケーション

  • イーサネット、ファイバ・チャンネル、SONET、SDH、PCI-e、SATA、PTN、OTN、ADC/DACおよびデジタル・ビデオを含むデータ通信アプリケーションのための、低ジッタ、低位相ノイズのマルチ出力クロック生成器
  • 分散スペクトラム・クロッキング

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

おすすめ製品

AD9577 互換製品

推奨製品 Clock Drivers

推奨製品 Linear Regulator

  • For a low noise, low dropout, high output current: ADP7104.

推奨製品 Switching Controller

  • For a versatile and synchronous PWM buck controller: ADP1828.

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。