産業用コネクティビティ技術

プラント全体に広がるコネクティビティを活用してデータにアクセスし新たなインサイトを引き出してください

産業用コネクティビティ技術により、製造現場全体で生じるおびただしい量のデータに中央制御室からアクセスでき、リモート・ファクトリ管理、集中管理された製造計画、リアルタイム診断などが可能になります。デジタル・エンタープライズへの第一歩は、これまで接続されていなかったフィールドのデバイスやアセットを接続することです。最新の工業環境では、プラントとフィールドのどちらにおいても、エッジからクラウドまで接続されたデバイスを使用して新しいデータ・ストリームを捕らえ、製造の柔軟性を増し製品の質を向上させています。

Modern industrial building and communications network

すべての機器が継ぎ目なく情報を収集し共有する、インテリジェントな接続型自動化環境のエンジニアリングは、工業用モノのインターネット(IIoT)という考え方の中核をなすものです。課題は、すべてのデバイスをエンタープライズ全体で相互接続し、かつ、リアルタイムと非リアルタイムのトラフィックの両方が共存できるようにすることです。これには、インテリジェント・エッジを実現する、低遅延で確定論的かつ低消費電力の堅牢な産業用コネクティビティ技術が必要です。

利用できる選択肢を理解し、最良の技術を特定することが、将来にも通用するネットワーク・アーキテクチャにとっては必須です。アナログ・デバイセズは、長年にわたってつちかった産業分野の専門知識を活用し、今日の産業用コネクティビティの諸課題に最適なソリューションおよび技術を提供します。アナログ・デバイセズの信頼できるソリューションで、継ぎ目なく接続された自動化機器や産業用センサーの開発を加速してください。

有線コネクティビティ・ソリューション

卓越した性能、堅牢性、および伝送距離を提供するアナログ・デバイセズの有線コネクティビティ・ソリューションが、最新の有線シリアル技術および有線イーサネット技術をどのように利用しているかをご紹介します。

ワイヤレス・コネクティビティ・ソリューション

有線ネットワークを展開しなくても、リモートのセンサーやアクセスしにくい危険な場所にあるセンサーへのコネクティビティを確保できる、アナログ・デバイセズの広範なワイヤレス通信技術をご紹介します。

アナログ・デバイセズは、未来の工場の原動力となる産業用コネクティビティ技術に関し信頼のおけるパートナーです

ble-icon

BLE

  • 超低消費電力ソリューション
  • 最先端のセキュリティ
  • Darwinファミリのマイクロコントローラ

 

Icon of 5G millimeter waves

5G

  • クラス最高の5G無線技術
  • 完備されたシグナル・チェーン機能
  • 信頼性が高く、低遅延かつ低消費電力

 

Icon of 60 GHz waves emitting from an antenna

60GHz

  • 遅延のないワイヤレス・データ・リンク
  • 真の有線のような性能を実現
  • プロトコル不問

 

smartmesh-icon

ワイヤレスSmartMesh

  • 高い堅牢性と信頼性
  • 超低消費電力
  • スケーラブルなソリューション

 

Icon of amplifier symbols in a circuit with timing diagrams

マルチポイントLVDS

  • 低消費電力および超小フットプリント
  • 高い動作温度範囲
  • 強化されたESD保護

 

Icon of ethernet connector interface

産業用イーサネット

  • 最低遅延、最低消費電力のイーサネット
  • フル機能通信プラットフォーム
  • スケーラブルなソリューション

 

Icon of IO-Link logo

IO-Link®およびデジタルIO

  • 取付けが容易
  • 自動化されたパラメータ設定
  • 強化された診断機能

 

Icon of RS-485 connector interface

絶縁型RS-485

  • 25Mbpsのスループット
  • 強化された絶縁
  • 電源と完全に統合化

 

 Icon of USB logo

絶縁型USB

  • 強化された堅牢性
  • 小型で使いやすいUSBポート・アイソレータ
  • 自動速度検出機能

 

長期信頼性を実現する堅牢でセキュアなコネクティビティ

コネクテッド・ファクトリには、接続するノードが極めて多く、しかも各ノードが重要な制御トラフィック・コマンドを送信する役目を負っています。そのため、信頼できるネットワークを構築するには、堅牢性の高い産業用コネクティビティ・ソリューションが必要となります。非常な高温や強力な電磁干渉など、過酷な環境に耐えるソリューションを選択することで、データの喪失やシステムのダウンタイムを最小限に抑えることができます。

コネクティビティと自動化は、未来の工場の基幹となるもので、効率や信頼性を向上できる多くの利点を備えています。しかし、産業用コネクティビティは、いくつかの新たな課題ももたらします。デバイスがネットワークを介して相互に接続されるようになると、セキュリティが懸念材料になることは避けられません。産業エンタープライズは、自身のネットワークのデータやデバイスのアクセス性を管理する必要があります。アナログ・デバイセズは、エッジ・デバイス・セキュリティの先駆者として、セキュリティの高い起動、更新、デバイス認証を確実に行うための、信頼のおけるパートナーです。

サイバー・セキュリティ:エッジのセキュリティ確保

バイタル・データの完全性を保護するために、アナログ・デバイセズのサイバー・セキュリティ防御技術は、データが生じるデバイス・レベルから始まります。ハードウェアに根差した独自性を持ち、暗号化技術を併用したアナログ・デバイセズのセキュリティ・ソリューションは、エッジからクラウドまで信頼のチェーンを形成します。

アナログ・デバイセズのサイバーセキュリティ・ソリューションの詳細

Power station protected by cybersecurity from edge node to cloud

生産効率に対し新たなインサイトを生み出す産業用コネクティビティの主要トレンド

より多くのデータ、より広い帯域幅

コネクテッド・エンタープライズでは、製造現場に展開されているすべてデバイスが中央制御システムやエンタープライズのクラウドに接続されていることを必要としています。データにタイムリーにアクセスし、そのデータをオートメーション・システム全体に配信できるかどうかは、増加するデータ量に対するコネクティビティ・ネットワークの処理能力で決まります。

IPアドレス指定機能

イーサネットを使用してフィールド・レベルのエンド・ノード・デバイスに接続することで、製造ラインの順応性が高まっているのに伴い、ITおよびOTが継ぎ目のないイーサネット・ネットワークに集約され、任意のエンド・ノード・デバイスが世界のどこからでもリアルタイムに設定できるIPアドレス指定機能が実現しました。

ITとOTの集約

現代の産業エンタープライズの目標は、ITネットワークとハイ・レベルのOTネットワークの間だけでなく、エンド・ノードのセンサーに至るまでの様々なレイヤのファクトリOTネットワークにまで、継ぎ目のないコネクティビティを実現することです。


継ぎ目のないコネクティビティが産業イノベーションを促進

新たなコネクティビティ・トレンドがデジタル・トランスフォーメーションに与える影響をより詳しく理解するために、アナログ・デバイセズは、Forrester Consultingに委託し、データ、インサイト、意思決定をよりタイムリーに発信するための取組みを含めた、産業用コネクティビティの現状を評価しました。

Forresterの調査結果をダウンロード

Foldout image of Forrester Survey document

アナログ・デバイセズの最新のコネクティビティ・ソリューション

IIoTおよびインダストリ4.0への移行を加速する支援を行うため、アナログ・デバイセズでは、様々な有線およびワイヤレスの産業用コネクティビティ技術を備えています。

スリップ・リング・アプリケーション向け60GHzワイヤレス・データ・インターコネクト

この技術記事は、ミリ波の電磁波を利用してローターとステータの間のデータ転送を行う、データ・インターフェースの集積化ソリューションおよびディスクリート・ソリューションを提案するものです。

記事を読む

Illustration of contact-type slip ring