製品概要

機能と利点

  • UltraFast過渡応答によりタンタルおよび電解出力コンデンサが不要
  • FET RDS(ON)によってドロップアウト電圧か決定
  • 全温度で1%のリファレンス/出力電圧許容差
  • 標準ロード・レギュレーション:1mV
  • ハイ・サイド・センス電流制限
  • ラッチオフ付き多機能シャットダウン・ピン

製品概要

LT1575/LT1577は、低コストの外部NチャネルMOSFETをソース・フォロワとしてドライブし、超高速過渡応答、低ドロップアウト電圧レギュレータを実現するシングル/デュアル・コントローラICです。

LT1575/LT1577は最もニーズが多い最新マイクロプロセッサ・アプリケーションにおいて、高価なタンタルまたはバルク電解出力コンデンサをなくすことによって、比類のない過渡負荷性能を達成しています。精密に調整された可変および固定出力電圧バージョンは、要求されるどのマイクロプロセッサ用電源電圧にも対応します。 NチャネルMOSFETの RDS(ON)を選択することによって、非常に低いドロップアウト電圧を達成できます。

独自の保護機能としては、フォールト保護タイマ回路を起動するハイ・サイド電流制限アンプがあります。多機能シャットダウン・ピンは、ラッチオフでの電流制限タイムアウト、過電圧保護、サーマル・シャットダウン、またはこれらの機能の組合せを提供します。LT1575は8ピンSOまたはPDIPで供給され、LT1577は16ピン細型SOパッケージで供給されます。


アプリケーション

  • Pentium®プロセッサ用電源
  • PowerPC用電源
  • 5Vから3.XXVまたは3.3Vから2.XXVのマイクロプロセッサ用電源
  • GTL終端
  • 低電圧ロジック電源

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

評価キット (1)

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LT1575
LT1575-1
LT1575-1.5
LT1575-2
LT1575-2.8
LT1575-3
LT1575-3.3
LT1575-3.5
LT1575-5

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

LT1575 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。