製品概要

機能と利点

  • 動的センシングまたは非センシング・モードによる最大電力点追従(MPPT)機能付き昇圧レギュレータ
  • 超軽負荷時に最大効率を実現するためのヒステリシス・モード
  • 動作時の SYS ピンにおける静止電流(VIN > VCBP ≥ VMINOP): 510 nA
  • スリープ時の SYS ピンにおける静止電流(VCBP < VMINOP): 390 nA
  • 入力の動作電圧範囲: 0.08 V ~ 3.3 V
  • チャージ・ポンプ使用時の 380 mV(typ)からの高速コールド・スタート
  • MINOP ピンのシャットダウン点は入力のオープン・サーキット電圧(OCV)に基づいて設定可能
  • 1.5 V ~ 3.6 V の範囲で 150 mA のレギュレーション出力
  • 蓄電素子の充電をサポートするバッテリ充電終了の閾値(2.2 V ~ 5.2 V)
  • オプションの BACK_UP 電力経路の管理機能
  • マイクロコントローラ・ユニット(MCU)通信を介してスイッチャを一時的にシャットダウンすることで、RF(無線周波数)伝送の性能を向上

製品概要

ADP5091/ADP5092 は、インテリジェントな統合型エネルギー・ハーベスティング向けの超低消費電力パワー・マネージメント・ユニット(PMU)ソリューションであり、PV セルや TEG からの DC 電力を変換します。これらのデバイスは、充電式リチウムイオン電池、薄膜電池、スーパー・キャパシタ、従来型のコンデンサなどの蓄電素子を充電し、小型の電子機器やバッテリ不要システムを起動させます。

ADP5091/ADP5092 は 6 µW ~ 600 mW の範囲で収集した限られた電力を効率よく変換し、損失を抑えます。内蔵のコールド・スタート回路とレギュレータを使用することで、最小 380 mV の入力電圧で動作を開始できます。コールド・スタートアップの後、レギュレータは 0.08 V ~ 3.3 V の入力電圧範囲で動作します。外部抵抗分圧器または VID ピンを使用して、150 mA のレギュレーション出力を追加することもできます。

MPPT 制御機能を備えているので、固定範囲内に入力電圧リップルを抑えることができます。これにより、DC/DC 昇圧変換が安定します。動的センシング・モードと非センシング・モードの両方で、入力電圧の調整値を設定できるので、ハーベスタから可能な限り最大の電力を取り出すことができます。動作の最小閾値を設定できるので、入力値の低い状態で昇圧をシャットダウンできます。

ADP5091 の LLD ピンは MINOP のコンパレータ出力であり、マイクロプロセッサに対する低光量インジケータとして機能します。一方、ADP5092 の REG_GOOD フラグは REG_OUT 電圧を監視します。さらに、DIS_SW ピンを使用すると、一時的に昇圧レギュレータをシャットダウンできるので、RF 伝送が容易になります。

ADP5091/ADP5092 は充電制御機能を備えているので、充電式バッテリを保護できます。この機能は、充電終了時の電圧とシャットダウン放電電圧を設定してバッテリの電圧をモニタすることで実現されます。さらに、PGOOD フラッグを設定することで、SYS 電圧を監視できます。

オプションの一次電池を接続して、内蔵の電力経路の制御回路から管理できます。この電力経路の制御回路は、エネルギー・ハーベスタ、充電式バッテリ、一次電池の間で電源を自動的に切り替えます。

ADP5091/ADP5092 は 24 ピン LFCSP パッケージに収納されています。温度範囲の定格値は −40 °C ~ +125 °C です。


アプリケーション

  • PV セル(太陽電池)によるエネルギー・ハーベスティング
  • TEG(熱電発電)エネルギー・ハーベスティング
  • 工業用モニタリング
  • 電源内蔵ワイヤレス・センサー・デバイス
  • エネルギー・ハーベスティングによるポータブル機器とウェアラブル機器

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (2)

参考資料

  • すべてを表示 (14)
  • データシート (1)
  • アプリケーション・ノート (1)
  • ユーザ・ガイド (2)
  • お知らせ (1)
  • カタログ (2)
  • ビデオ (4)
  • プレス・リリース (1)
  • 技術記事 (2)
  • 設計リソース

    アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

    サンプル&購入

    オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

    サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

     

    モデル一覧の項目説明

     

     

     

    評価用ボード

    表示されている価格は、1個あたりの価格です。

    analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。