ADM2565E
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADM2565E

3kV実効値、半二重25Mbps、信号/電源絶縁型RS-485トランシーバー、±15kV IEC ESD対応

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$5.87
機能
  • 3kV実効値、絶縁型RS-485/RS-422トランシーバー
  • 低EMI放射を備えた絶縁型DC/DCコンバータ
  • EN55032クラスBに適合、2層PCBのマージン
  • ケーブル反転スマート機能
    • 完全なレシーバー・フェイルセーフ機能を維持しながら、A、B、Y、およびZバス・ピンの逆ケーブル接続を修正
  • RS-485 A、B、Y、およびZピンでのESD保護
    • ≥±12kV IEC61000-4-2の接触放電
    • ≥±15kV IEC61000-4-2の気中放電
  • 高速データ・レート:25Mbps(ADM2565E/ADM2567E)
  • EMIコントロールでは、500kbpsの低速データ・レート(ADM2561E/ADM2563E)
  • 柔軟な電源
    • 3V~5.5Vの入力VCC電源
    • 1.7V~5.5VのロジックVIO電源
    • VSELピンで、5V(VCC > 4.5V)または3.3VのVISO電源を選択
  • 5V VISOでPROFIBUSに準拠
  • 広い動作温度範囲:−40°C~+105°C
  • 高いコモンモード過渡耐圧:250kV/µs
  • レシーバー入力の短絡、オープン・サーキット、フローティング状態に対するフェイルセーフ機能
  • 196個のバス・ノードに対応(レシーバーの入力インピーダンスは72kΩ)
  • ホット・スワップのサポート(グリッチ・フリーのパワーアップ/パワーダウン)
  • 安全と規制に関する認定(申請中)
  • CSA Component Acceptance Notice 5A、DIN V VDE V 0884-11、UL 1577、CQC11-471543-2012、IEC 61010-1
  • 沿面距離と隙間>8.0mmの28ピン精細ピッチSOIC_Wパッケージ(10.15mm × 10.05mm)
製品概要
show more Icon

ADM2561EADM2563E、およびこのファミリの申請中製品は、3kV実効値の信号/電源絶縁型RS-485トランシーバーです。これらのデバイスは、絶縁された電源ピンおよびグラウンド・ピンに2つの小型外部0402フェライトを使用し、2層プリント回路基板(PCB)にマージンのある状態で、EN55032クラスB規格のEMI放射試験に合格しています。このデバイスには、低電磁干渉(EMI)、絶縁型DC/DCコンバータが搭載されているため、外部絶縁型電源が必要ありません。絶縁バリアによって、システム・レベルの電磁両立性(EMC)規格に対する耐性を実現しています。アイソレータ・デバイス・ファミリには、RS-485のA、B、Y、Zピンで±12kVの接触放電電圧、±15kVの気中放電電圧に対するIEC61000-4-2 ESD保護があります。またこれらのデバイスはケーブル反転ピンも搭載しており、完全なレシーバー・フェイルセーフ機能を維持しながら、A、B、Y、Zバス・ピンの逆ケーブル接続を素早く修正できます。

長距離ケーブルでの低速用に最適化され、最大データ・レートが500kbpsのスルー・レート制限バージョンを提供しています。半二重および全二重タイプがあります。全二重タイプでは、ドライバとレシーバーのケーブルを個別に反転させ、柔軟性を高めることができます。

アプリケーション

  • 暖房、換気、空調(HVAC)ネットワーク
  • 工業用フィールド・バス
  • ビルディング・オートメーション
  • ユーティリティ・ネットワーク
  • 電力量計

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$5.87

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADM2565EBRNZ
  • HTML
  • HTML
ADM2565EBRNZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADM2565E

Evaluating the 3 kV RMS ADM2565E Signal and Power Isolated, RS-485 Transceivers with ±15 kV IEC ESD

zoom

EVAL-ADM2565E

Evaluating the 3 kV RMS ADM2565E Signal and Power Isolated, RS-485 Transceivers with ±15 kV IEC ESD

Evaluating the 3 kV RMS ADM2565E Signal and Power Isolated, RS-485 Transceivers with ±15 kV IEC ESD

機能と利点

  • Simplified evaluation of the ADM2565E
    • 25 Mbps half-duplex, isolated RS-485 transceivers
  • 2-layer PCB compliant to EN 55032/CISPR 32 Class B radiated emissions
  • Footprint for 10.15 mm × 10.05 mm, 28-lead SOIC_W_FP package with 8.3 mm creepage and clearance
  • On-board ADP7104 LDO regulator with jumper options for simplified evaluation in 5 V or 3.3 V configuration
  • Flexible, low voltage VIO supply rail for interfacing with I/O nodes as low as 1.7 V
  • Selectable 3.3 V or 5 V isolated supply voltage options available
  • ESD protection on the RS-485 A and B pins
    • ≥±12 kV IEC 61000-4-2 contact discharge
    • ≥±15 kV IEC 61000-4-2 air discharge
  • SMA connector for high speed 25 Mbps TxD input signal
  • Optional on-board LTC6900 oscillator for providing TxD signal
  • Screw terminal blocks for connecting power, digital, and RS-485 signals
  • Jumper selectable enable and disable for digital input signals
  • Resistors and footprints for loopback test and termination
  • Test points for measuring all signals

製品の詳細

The EVAL-ADM2565EEBZ allow the simplified, efficient evaluation of the 3 kV rms ADM2565E signal and power isolated, half-duplex RS-485 transceivers, respectively. The ADM2565E transceivers are available in a small footprint, 10.15 mm × 10.05 mm, 28-lead, small outline, wide body, with fine pitch (SOIC_W_FP) package.

The ADM2565E features an integrated, isolated, dc-to-dc converter that provides power to the isolated side of the device with no additional ICs required.

An on-board ADP7104 low dropout (LDO) regulator accepts an input voltage of 3.3 V to 20 V and regulates the voltage to a selectable 3.3 V or 5 V supply for the VCC pin of the ADM2565E. The LDO regulator can be bypassed to power the VCC pin of the ADM2565E directly.

A screw terminal connector on the evaluation boards allows connection to the flexible VIO logic supply pin of the ADM2565E. This connection allows the ADM2565E to operate with a digital input/output (I/O) voltage from 1.7 V to 5.5 V, which enables communication with nodes using either a 1.8 V or 2.5 V power supply. The VIO pin can also be supplied from the ADP7104 regulated supply.

Digital and RS-485 bus signals are easily accessible via the screw terminal connectors on each evaluation board. Each digital input can be configured via the on-board jumper options.

Alternative methods can provide the transmit data input (T×D) signal to the ADM2565E. An LTC6900 oscillator is included on each evaluation board and can be optionally configured to provide a clock signal for the T×D digital input within a 1 kHz to 12.5 MHz range. For optimal signal integrity, use the on-board Subminiature Version A (SMA) connector to connect an external data signal at high data rates up to 25 Mbps.

The EVAL-ADM2565EEBZ is populated with the ADM2565E 3 kV rms isolated RS-485 transceiver. The EVAL-ADM2565EEBZ differs from the EVAL-ADM2865EEBZ only by the isolated RS-485 device populated on U3.

For full details on the ADM2565E, see the ADM2565E data sheet, which must be consulted in conjunction with the user guide when using the EVAL-ADM2565EEBZ.

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

最近閲覧した製品