ADSP-BF707

1 M バイト L2 SRAM 搭載ロー・パワー 400MHz Blackfin+ 組み込みプロセッサ & DDR2/LPDDR インターフェース

Manufactured by:

製品概要

このデバイスは、ADSP-BF70x Blackfin デジタル・シグナル・プロセッサ(DSP)製品ファミリーのメンバーです。新しい Blackfin+ プロセッサ・コアは、デュアル MAC 16 ビット、32 ビット MAC、および 16 ビット複合 MAC を結び付けて、最先端の信号処理エンジンにします。また、単一の命令セット・アーキテクチャ内で、すっきりした直交 RISC に似たマイクロプロセッサ命令セットの利点を単一命令複数データ(SIMD)マルチメディア機能に結び付けます。さらに、Blackfin+ コアの新しい強化機能とキャッシュの強化、分岐予測、およびその他の命令セットの向上 - すべて、以前の Blackfin 製品との命令セット互換性を維持しながら実現しています。

プロセッサは最大 400 MHz のパフォーマンスと <100 mW という低い消費電力を実現します。ロー・パワー低電圧設計方式で製造され、世界クラスのパワー・マネージメントと性能を備えています。

業界をリードする豊富なシステム周辺機器と大容量のオンチップ・メモリ&高速外部メモリ・インターフェースを備えた Blackfin プロセッサは、RISC に似たプログラマビリティ、マルチメディア・サポート、および最先端の信号処理を 1 つの統合パッケージで必要とする次世代のアプリケーションに最適なプラットフォームです。これらのアプリケーションは、自動車システムから組み込み型工業用計測器、ビデオ/画像分析、生体認証、制御アプリケーションまで、幅広い市場にまたがります。

製品ライフサイクル

icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット

(4)

X +

EVAL-BF707-EZLITE

EVAL-BF707-EZLITE ブロック図

製品概要

ADSP-BF707 評価用ハードウェアは、アナログ・デバイセズの ADSP-BF70x Blackfin プロセッサ・ファミリーを評価するための低価格ハードウェア・ソリューションです。Blackfin プロセッサは、デュアル MAC の最先端の信号処理エンジン、すっきりした直交 RISC に似たマイクロプロセッサ命令セット、および単一命令複数データ(SIMD)マルチメディア機能を単一命令セット・アーキテクチャに結び付けます。Blackfin+™ コアの新しい強化機能は、32 ビット MAC と 16 ビット複合 MAC サポート、キャッシュの強化、分岐予測、およびその他の命令セットの向上を追加します。そのすべてを、以前の Blackfin 製品との命令セット互換性を維持しながら実現しています。

ADSP-BF707 EZ-KIT Lite には、すぐに評価を行うために必要なすべてのハードウェアが含まれています。


  • ADS P- BF707 EZ-Board™
  • CE 認証電源
  • ADZS-ICE-1000 エミュレータ
  • USB ケーブル

ADSP-BF707 EZ-Board は、ICE-1000 または ICE-2000 エミュレータがすでにある場合、別途購入することもできます。

ADSP-BF707 ボード設計データベースには、ADSP-BF707 EZ-Board の設計、レイアウト、製造、およびアセンブリに必要なすべての電子情報が含まれ、このページの製品ダウンロード・エリアからダウンロードできます。

評価用ハードウェアを CrossCore® Embedded StudioCCES)ソフトウェア開発ツールと組み合わせて使用して、ADSP-BF70x Blackfin プロセッサの機能をテストできます。CCES 開発環境は、次のような高度なアプリケーションのコード開発とデバッグを容易にします。

Create, compile, assemble, and link application programs written in C++、C、およびアセンブリで書かれたアプリケーション・プログラムの作成、コンパイル、アセンブリ、およびリンク


  • アプリケーション・プログラムのロード、実行、ステップ実行、一時停止、およびブレークポイントの設定
  • データおよびプログラム・メモリの読出しと書込み
  • コアおよび周辺機器レジスタの読出しと書込み

ADSP-BF707 ボード・サポート・パッケージは、このページからダウンロードでき、ADSP-BF707 EZ-Board の包括的なソフトウェア・サポートを提供します。特に、次のコンポーネントのドライバ、例、およびコード・スケッチが含まれています。


  • INA230 電流シャントと電力モニタ ADC ドライバ
  • INA3221 シャントとバス電圧モニタ ADC ドライバ

オンチップ・ドライバとサービスを実証する包括的な例も備えています。

EVAL-DEMORAD

EVAL-DEMORAD ブロック図

EVAL-DEMORAD 写真

製品概要

Demorad という名前の 24 GHz レーダー・センサー・プラットフォームは、まったく新しいマイクロ波レーダー評価プラットフォーム・ソリューションであり、すぐに使えるサンプル・ソフトウェアと数分で容易に起動できるレーダー・センサーを備えています。Demorad プラットフォームでは、R&D を目的とした製品の迅速なプロトタイプ作成が可能であり、レーダーの調査やレーダー・センサー製品の開発に役立ち、ターゲット/物体の存在、その動き、角位置、速度、センサーからのレンジなどのリアルタイム情報を測定できます。


Demorad プラットフォームは、ハードウェアとソフトウェアの両方を備えているため、RF マイクロ波やシグナル・チェーン・システムの専門知識がなくても、24 GHz レーダーの評価と開発を非常に迅速に行うことができ、開発時間を大幅に短縮し、製品開発段階でのシステムの専門知識の必要性を軽減します。


DSP 処理も含め、高性能な RF およびアナログのシグナル・チェーン全体、すなわち、RF からビットまでのソリューションが提供され、生のアクイジション・データを柔軟に処理でき、最先端レベルのハードウェアでのレーダー実験が非常に短時間で可能です。


ソフトウェアのグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)を使用した 24 GHz レーダー IC の完全なソフトウェア・サポートと、DSP レーダー・サポート関数ライブラリにより、生データを作成し、PC 上で Matlab ツールを使用して後処理ができます。


図 1. レンジドップラー・モードを示している Demorad 24GHz Evaluation Software ウィンドウ。


Demorad の詳細


Demorad は、ADI の 24 GHz マルチチャンネル・レーダー・ソリューションを使用します。センサーは、24 GHz RF チップセットとデータ・アクイジション ADC に接続された前面の 2 つのトランスミッタ/4 つのレシーバー・アンテナを持つ単一の PCB と、裏面の DSP で構成されます。これは、顧客が最終的な製品設計の構築に使用できるリファレンス設計の基本となります。


図 2. Demorad の完全なシグナル・チェーン。


Demorad は FMCW レーダーを使用して、最大 200 m 離れた物体の範囲と速度を約 75 cm の分解能で検出します。視野(FOV)は、アンテナ・アレイ設計に基づいた方位角で約 120°、上下角 15° です。デジタル・ビーム・フォーミング(DBF)で使用されているアンテナを組み合わせることによって、Demorad は DBF を使用して FOV 内の角度情報を計算します。

図 3. Demorad システムのセットアップ。


アプリケーション

  • 交通監視と駐車
  • UAV/ドローンの衝突回避と高度計
  • 監視およびセキュリティ・システム

ADZS-BF707-BLIP2

ADZS-BF707-BLIP2 ブロック図

ADZS-BF707-BLIP2 写真

製品概要

Blackfin ロー・パワー・イメージング・プラットフォーム(BLIP)は、さまざまなリアルタイム検知アプリケーションを対象とした低価格、ロー・パワーの組み込み型コンピューター・ビジョン・プラットフォームです。BLIP は、業界をリードするロー・パワーの Blackfin プロセッサ・ファミリーの最新製品とアナログ・デバイセズの最適化されたソフトウェア・ライブラリを利用しています。このソリューションは、屋内と屋外の両方の用途で導入可能なインテリジェント・モーション・センシング、人数計測、車両検出、顔検出など、複数の機能プロファイルを備えた画期的なフォーム・ファクタの開発プラットフォームを最終機器メーカーに提供します。BLIP システムには、直感的な構成 GUI が含まれ、キャプチャされたビデオのリアルタイム分析のほか、オンボード USB ポートによるビデオ出力/表示が可能であり、製品開発にとって価値あるツールとなっています。さらに、関連の技術文書パッケージにより、短期間での市場投入が可能です。

EMULATOR-ADSP

EMULATOR-ADSP ブロック図

製品概要

アナログ・デバイセズ ICE-1000 および ICE-2000 エミュレータにより、アナログ・デバイセズ・プロセッサおよび DSP 上で高度なアプリケーションの作成、テスト、デバッグを簡単に実施できます。CrossCore® Embedded Studio 開発環境と連携して動作するこれらのエミュレータは、JTAG 準拠のアナログ・デバイセズのすべてのプロセッサに対して最高水準のサポートを提供します。

ICE-1000/ICE-2000 で追加された新しいデバッグ機能:


  • Coresight シリアル・ワイヤ・デバッグ(SWD) 

関連資料

X +

ソフトウェア & システム

X+

Middleware

6件のMiddlewareをすべて表示

Software Development Tools

設計リソース

X +

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ADSP-BF707 Material Declaration
PCN-PDN Information Quality And Reliability Symbols and Footprints

ディスカッション

X+
探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

X+

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。