シグナルチェーン・デザイナーに追加

AD9142:  D/Aコンバータ、16ビット、1600MSPS、デュアル、TxDAC+

製品詳細

AD9124はデュアル、16ビット、高ダイナミックレンジのD/Aコンバータ(DAC)で最大のナイキスト周波数でマルチキャリアの発生が可能な1600MSPSのサンプルレートを提供します。AD9142 TXDAC+®は、ダイレクト・コンバージョン伝送アプリケーションに最適化されており、コンプレックス・デジタル変調、入力信号のパワー検出、およびゲイン、位相およびオフセット補正機能が含まれています。DAC出力は、アナログ・デバイセズのADL537x F-MODシリーズのようなアナログ直交変調器とシームレスにインターフェースできるように最適化されています。3線のシリアル・ポート・インターフェースは、多くの内部パラメータのプログラミング / リードバックに使われます。出力フルスケール電流は、9mA~33mAの範囲にわたってプログラムすることができます。AD9142は72ピンLFCSPパッケージを採用しています。

製品のハイライト

  1. 斬新な低スプリアスと低歪の設計技術は、ベースバンドから高中間周波数までの広帯域信号の高品質な合成を提供します。
  2. 非常に小さな固有の遅延変動は、システム内のソフトとハードウェア設計の両者を簡素化します。これによって、多くのアプリケーション用でのマルチ・チップの同期を容易にすることができます。
  3. 新しい低消費のアーキテクチャは、30%ほど電力効率(mW / MHz / チャンネル)を改善します。
  4. 入力信号のパワーおよびFIFOエラー検出は、ダウンストリームのアナログ回路保護の設計を簡素化します。
  5. プログラマブルな伝送可能な機能によって、電力の消費とウェークアップ時間の間のバランス設計を簡素化します。

アプリケーション

  • ワイヤレス通信:3G / 4G、MC-GSMベースステーション、
    ワイドバンド・リピータ、ソフトウェア無線
  • ワイドバンド通信:ポイントtoポイント、LMDS / MMDS
  • ダイバーシティ / MIMO送信
  • 計測機器
  • 自動テスト装置

特長と利点

  • 非常に小さな固有の遅延変動:
    DACの2クロック・サイクル未満
  • 独自の低スプリアス、低ひずみ設計:
    6キャリアGSM ACLR=79dBc@200MHz IF、
    SFDR>85dBc(帯域幅=300MHz)@ZIF
  • 柔軟な16ビットLVDSインターフェース:ワードとバイト負荷をサポート
  • マルチ・チップの同期:
    固定遅延とデータ生成遅延の補正
  • 選択可能なインターポーレイション・フィルタ:2x、4x、8x、
    低消費アーキテクチャ、
    fS/4の消費電力をセービングするコース・ミキサー
  • 入力信号のパワー検出:
    ダウンストリームのアナログ回路保護のための緊急停止
  • FIFOエラー検出

    詳細はデータシートをご参照ください。

AD9142 機能ブロック図

設計支援ツール、モデル、ドライバ & ソフトウェア

タイトル コンテンツの種類 ファイル形式
AD9142 IBIS Model  (ibs) IBISモデル IBS

評価用キット / シンボル & フットプリント

評価ボード&キット資料と購入については、評価ボード&キットのページをご覧ください。

シンボル&フットプリントアナログ・デバイセズでは、多岐にわたるCADシステムにおいて、簡単に使用することができる、シンボルとフットプリントのデータを提供しています。

Sampleサンプル&購入

価格、パッケージ、入手性

価格表の見かた

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

沪ICP备09046653号
この製品に対するご感想 X
content here.
content here.

この製品に対するご感想

閉じる