signals header

Signals+ ニュースレター登録

Signals+はコネクティビティ、デジタルヘルス、モビリティ、スマートインダストリーに関する最新情報をお届けします。

      Please see our Privacy Policy for further information on the above.
      プライバシー設定は、Analog DevicesからのニュースレターまたはmyAnalogの設定ページから、いつでも変更いただけます。

      ありがとうございます。ご登録のメールアドレスにお送りしたメールを確認し、ニュースレター登録を完了させてください。

      世界中の人々の生活に影響を与える、画期的なテクノロジーに関する最新情報をタイムリーにお届けします。

      閉じる

      FINANCIAL TIMES:サステナブルな産業発展のための宇宙利用


      宇宙経済はまだ成長の端緒に着いたばかりですが、その年間収益は2040年までに1兆ドル(USD)を超えると見込まれています。もはや宇宙は軍や富裕層、あるいは宇宙飛行士だけが独占するものではなく、現代社会における経済の重要な部分を占めています。

      一般の人々の関心が高まったことと民間分野の投資が拡大したこと、そして衛星の打ち上げコストが下がったことに支えられて、民間宇宙市場における衛星打ち上げ数は指数的に増加しています。また、新しい宇宙インフラストラクチャは、様々な産業における新しいアプリケーションとサービスを可能にすると予想されています。すでに、通信から製造、農業分野に至るまで、さらには自動運転、デジタル・ヘルスケア、災害対応、その他様々な分野においても、既存のサービスの提供方法が宇宙技術によって改善されつつあります。

      宇宙ビジネスと宇宙技術のイノベータ3社による、この興味深いタイムリーな議論をご視聴ください。これらの企業は、宇宙関連産業のサステナブルな成長を地球上で加速させるという使命において、リーダー的な役割を果たしています。

      参加者:

      • Yasmine King:アナログ・デバイセズ、航空宇宙担当マネージング・ディレクタ
      • Amit Somani:Yahsat、CSO
      • Andrew Bacon:Space Forge、共同創立者
      • Anna Gross:Financial Times、TMT特派員

      ビデオの各章:

      宇宙には本当に十分なスペースがあるのか?


      宇宙空間に過密状態で浮かぶ数千機の衛星を管理して混雑を緩和し、環境的および産業的なサステナビリティを促進するために宇宙インフラストラクチャを効率的に利用するには、技術革新が必要です。より柔軟で適応力が高く、コスト効率の良い次世代のソフトウェア定義型衛星は、これらすべてのことを可能にする一方で、高い付加価値を備えた新製品と収益を実現する助けとなります。

      成長を加速させるための協力


      協力、オープンな意思疎通、そして対話が、宇宙産業の基礎を形作る中核となります。宇宙利用を次の段階に進めて衛星打ち上げ数とユースケースの増加に対応するには、産業界がエコシステムのあらゆるレベルでより深い協力を実現し、宇宙をフルに活用してサステナブルな価値を作り出す必要があります。

      成長する商用宇宙経済のための標準化


      宇宙およびLEOの商用市場における高性能への要求、そして信頼性とコストに関する期待は、これまでの宇宙開発におけるものと大きく異なります。商業的な宇宙産業の成長を実現し、モジュール方式、スケーラブル、再利用可能、相互運用可能といった性質を備えたソリューションを合理的なコストで実現するには、新たな規格が必要です。