製品概要

機能と利点

  • 伝導および放射EMI を大幅に削減
  • 低いスイッチング高調波成分
  • 出力スイッチ電圧のスルーレートと出力スイッチ電流のスルーレートを個別に制御
  • 外部フィルタの必要性を大幅に低減
  • デュアルN チャネルMOSFET ドライバ
  • 20kHz~250kHz の発振周波数
  • 外部クロックと容易に同期可能
  • 正電圧/負電圧を安定化
  • 従来のスイッチャ使用時に比べてレイアウトが容易

製品概要

LT1683 は、伝導および放射電磁障害(EMI)を低減するスイッチング・レギュレータ・コントローラです。外付けN チャネルMOSFET スイッチの電圧および電流のスルーレートを制御することで、ノイズとEMIを非常に低く抑えます。電流および電圧のスルーレートは個別に設定可能で、スイッチング波形の高調波成分対効率を最適化できます。LT1683 は、わずかな効率低下だけで高周波高調波電力を40dB も低減できます。

LT1683 は、低ノイズ方式に最適なデュアル出力(プッシュプル)電流モード・アーキテクチャを採用しています。このデバイスは、ゲート・ドライバに加えて、発振器、制御、保護などの必要な全ての回路を内蔵しています。独自のエラー・アンプ回路により、正電圧と負電圧の両方を安定化できます。発振器は外部クロックに同期できるので、スイッチング高調波をさらに高精度にすることができます。

保護機能として、低VIN でのゲート・ドライブ・ロックアウト、反対側のゲートのロックアウト、ソフト・スタート、出力電流制限、短絡電流制限、ゲート・ドライブ過電圧クランプ、入力電源の低電圧ロックアウトなどがあります。


アプリケーション

  • ノイズに敏感な通信機器の電源
  • EMI適合オフライン電源
  • 高精度計装システム
  • 産業用オートメーション向けの絶縁電源
  • 医療機器
  • データ収集システム

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

ツール

LTspice

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspice

下記製品はLTspiceで使用することが出来ます。:

LT1683

おすすめ製品

LT1683 互換製品

推奨製品 Suggested Oscillator

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明