I2C & SMBus バス・バッファ、アクセラレータ、 & マルチプレクサ

アナログ・デバイセズの I2C ソリューション・ファミリは、ホット・スワップ機能の 2 線式双方向バス・バッファに対応しますので、データ・バスとクロック・バスを破損することなく I/O カードをライブのバックプレーンに挿入できます。SMBus、PMBus、ATCA インテリジェント・プラットフォーム管理バス(IPMB)、および HDMI DDC バスなどの 2 線式バスにも対応します。I2C/SMBus アクセラレータはバス遷移を改善し、スルー・レートやバスの性能を損なうことなく、複数のデバイスを接続できます。またはより長く容量性負荷の高い相互接続が可能です。アナログ・デバイセズのソフトウェアプログラマブルおよびピン選択可能な I2C マルチプレクサが、I2C アドレス限界の解決、ファンインやファンアウトの増加、バス・バッファおよび立上がり時間アクセラレータの統合によるオールインワン・ソリューションを促進します。抵抗設定可能な I2C アドレス変換機構は 100 以上の一意のスレーブ・アドレスで設定でき、同じアドレスを持つ複数のスレーブ・デバイスを同じバスに共存させることができます。