ADPD7000
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADPD7000

マルチモード・センサー・フロント・エンド

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 1
1Ku当たりの価格 最低価格:$7.80
特長
  • マルチモード・アナログ・フロント・エンド
  • 光学チャンネル
    • 様々なセンサー計測に対応した複数の動作モードを備える4つの入力チャンネル
    • 同時サンプリングによる4チャンネル処理
    • 同期されたセンサー計測が可能な12の設定可能なタイム・スロット
    • シングルエンドのセンサー計測に対応する柔軟性に優れた入力マルチプレクス
    • 8つのLEDドライバ(うち2つを同時に駆動可能)
    • 内部発振器を使用した0.004Hz~9kHzの柔軟なサンプリング・レート
    • AC周辺光の除去:78dB(最大100Hz)
    • LEDのピーク駆動電流の合計:400mA
    • 9ビット(最大300μA)の制御に対応した、TIA入力での個別の周辺光キャンセルDAC
    • 7ビット(最大190μA)の制御に対応した、TIA入力での個別のLED DCキャンセルDAC
  • ECGチャンネル
    • 診断帯域幅でのRTIノイズ:<1μVrms
    • 高入力インピーダンス:20GΩ
    • 最大±1.2VのDC差動入力範囲に対応
    • CMRR:115dB
    • 柔軟な4電極の構成で様々なアプリケーションをサポート
    • ACリード・オフ検出とDCリード・オフ検出の両方をサポート
    • 常時オン、低消費電力、リードオン検出をサポート
  • BIAチャンネル
    • 低消費電力、高精度励起パス
    • 最大250kHzまで設定可能な励起周波数
    • 12ビットDACによるサイン波励起
    • 大きな不平衡接触インピーダンス(≤20kΩ)による高精度
    • 低ノイズ設計の設定可能な受信フィルタ
    • 複素インピーダンス測定エンジン
    • 電流制限用の抵抗を内蔵
  • EDAチャンネル
    • 電圧励起と電流励起の両方をサポート
    • 測定範囲:1nsの分解能で10kΩ~100MΩ
    • DFTとデシメーションによる高精度の測定結果
  • SPI通信に対応
  • 704バイトのFIFO
製品概要
show more Icon

ADPD7000は、様々な生体信号を測定するための高集積アナログ・フロント・エンド(AFE)です。

光学チャンネルは光トランシーバーとして設計され、最大8個の発光ダイオード(LED)を励起し、リターン信号を最大4つの個別の電流入力で測定します。シグナル・チェーンは、一般に周辺光によって生じる非同期の変調干渉に起因する信号のオフセットや破損を除去することができ、光学フィルタや外部制御のDCキャンセル回路は不要です。

心電図(ECG)信号のアクイジションについては、様々な干渉源がある状態で、低ノイズの診断レベル測定に対応できるように設計されています。ECGシグナル・チェーンには、同相ノイズ除去用の駆動リファレンス機能、電極の接続解除を特定するリード・オフ検出機能など、ECG測定に対応する相補的機能が数多く備わっています。

生体インピーダンス解析(BIA)のシグナル・チェーンは、設定可能な励起パスと測定パスを使用した、生体インピーダンスの測定用に設計されています。励起パスに12ビットのD/Aコンバータ(DAC)を使用してサイン波を生成し、設定可能なフィルタを使用した高精度測定によって刺激に対する体の反応を測定します。

皮膚電気活動(EDA)シグナル・チェーンは、皮膚電気活動用に設計されています。ADPD7000は、BIAおよびECGの周辺回路をマルチプレクスすることにより、1nSの分解能で高精度のACおよびDC測定に対応します。

データ出力と機能構成は、ADPD7000のシリアル・ポート・インターフェース(SPI)を利用します。制御回路は、柔軟なLED信号伝送および同期検出機能、デジタル・フィルタ、デジタル波形ジェネレータ、設定可能なフィルタを備えています。

ADPD7000は、2.795mm × 2.560mm、0.40mmピッチ、36ボールWLCSPパッケージを採用しています。

アプリケーション

  • ウェアラブルな健康/フィットネス・モニタ:心拍数、心拍数変化、酸素飽和度、生体インピーダンス解析、体内水分量解析、カフなし非侵襲的血圧
  • 臨床患者モニタ:ベッドサイド用小型、自宅用ポータブル、遠隔地用小型
  • 工業用モニタリング:粒子、エアロゾル、およびガスの検出
  • 導電率の検出

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 1
1Ku当たりの価格 最低価格:$7.80

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADPD7000BCBZR7
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

 
VSM Client Setup
Info:False

A Windows client solution of VSM products from ADI which can adjust PPG, ECG and BIOZ corresponding parameters, plot signals and optimize signals through some simple algorithms.

 
ADPD7000 SDK Setup
Info:False

The ADPD7000 SDK library is a collection of APIs that provide a consistent interface to the Multimodal Sensor Front End Devices.

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADPD7000

ADPD7000(マルチモーダル・センサー・フロント・エンド)の性能評価

zoom

EVAL-ADPD7000

ADPD7000(マルチモーダル・センサー・フロント・エンド)の性能評価

ADPD7000(マルチモーダル・センサー・フロント・エンド)の性能評価

機能と利点

  • ADPD7000構成に対応したボード
  • 別個に動作する6個のLEDを内蔵:中心の周囲にある3つの緑色LEDと、それぞれが1つの赤外線LEDと1つの赤色LEDを含むようにパッケージ化された3つのLED
  • 4つのフォトダイオード入力チャンネル:2つのシングルPDチャンネルと2つのダブルPDチャンネル
  • VSMクライアント評価用ソフトウェアとの連動により以下のことが可能:
    • 時間領域のグラフ化とロギング
    • サポートされている機能(PPG、BIA、EDA、ECG)の選択
    • サポートされる機能の様々な組み合わせによるリアルタイム・データ表示

製品の詳細

このユーザ・ガイドでは、ADPD7000の評価用モジュールであるEVAL-ADPD7000Zデモ・キットの動作について説明します。

ADPD7000は、ウェアラブル・バイタル・サイン・モニタリング(VSM)デバイス用の完全統合型アナログ・フロント・エンド(AFE)です。ADPD7000の主要な機能には、フォトプレチスモグラフィ(PPG)、心電図(ECG)、生体インピーダンス解析(BIA)、皮膚電気活動(EDA)が含まれます。

このデモ・キットには、ソフトウェアとハードウェアの両方が含まれます。EVAL-ADPD7000Zでは、AFEに基づいてAFE機能を評価し、システム設計を検証できます。ユーザはアプリケーションの条件に応じて、ケーブル接続またはBluetooth接続を使って、PCとEVAL-ADPD7000Zデモ・キットの間の通信を確立できます。

このユーザ・ガイドでは、ADPD7000の様々な機能の設定例についても説明します。

ADPD7000の詳細については、ADPD7000のデータシートを参照してください。EVAL-ADPD7000Zを使用する際は、このユーザ・ガイドと併せてADPD7000のデータシートを参照してください。

最近表示した製品