AD9699
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

AD9699

14ビット、3GSPS、JESD204B、シングルA/Dコンバータ

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$545.70
特長
  • JESD204B(サブクラス1)コーディング・シリアル・デジタル出力
    • 最大16Gbps/レーンのレーン・レートをサポート
  • 3GSPSでの全消費電力:2W(デフォルト設定)
  • −2dBFS振幅、2.6GHz入力時の性能
    • SFDR = 70dBFS
    • SNR = 57.2dBFS
  • −9dBFS振幅、2.6GHz入力時の性能
    • SFDR = 78dBFS
    • SNR = 59.5dBFS
  • 内蔵入力バッファ
  • ノイズ密度 = −152dBFS/Hz
  • DC動作電源電圧:0.975V、1.9V、2.5V
  • アナログ入力フルパワー帯域幅(−3dB):9GHz
  • 振幅検出ビットによる効率的なAGC実装
  • 4個のデジタル・ダウンコンバータ内蔵
    • 48ビットNCO
    • 4つのカスケード・ハーフバンド・フィルタ
  • 位相コヒーレントなNCOスイッチング
  • 最大4チャンネル使用可能
  • シリアル・ポート制御
    • 2分周および4分周オプション付きインテジャー・クロック
    • 柔軟なJESD204Bレーン構成
  • オンチップ・ディザ
製品概要
show more Icon

AD9699は、単一の14ビット、3GSPS A/Dコンバータ(ADC)です。低消費電力、小型、使いやすさを考慮して設計された、オンチップ・バッファとサンプル&ホールド回路を備えたデバイスです。最大5GHzの広帯域アナログ信号をダイレクト・サンプリングするアプリケーションに対応できるように設計されています。このADC入力の−3dB帯域幅は9GHzです。AD9699は、広い入力帯域幅、高サンプリング・レート、優れた直線性、ロー・パワーを小型パッケージで実現できるように最適化されています。

ADCコアはマルチステージの差動パイプライン・アーキテクチャを採用し、出力誤差補正ロジックを内蔵しています。ADCの入力は広帯域幅になっており、サポートされている多様な入力範囲から選択できます。また、電圧リファレンスを内蔵しているので設計が容易になります。アナログ入力とクロック信号は差動入力です。ADCのデータ出力は、内部でクロスバー・マルチプレクサ(mux)を通して4つのデジタル・ダウンコンバータ(DDC)に接続されています。各DDCは48ビット周波数変換器(数値制御発振器(NCO))と最大4つのハーフバンド・デシメーション・フィルタという最大5つの信号処理段が接続された構成になっています。NCOではプリセット帯域幅を汎用入出力(GPIO)ピンで選択でき、最大3つの帯域を選択可能です。DDCモード間のAD9699の動作はシリアル・ペリフェラル・インターフェース(SPI)プログラマブル・プロファイルを介して選択可能です。

AD9699は、DDCブロックの他に、通信用レシーバー内に自動ゲイン制御(AGC)機能を簡素化する複数の機能を備えています。プログラマブル閾値検出器では、ADCのレジスタ0x0245の高速検出コントロール・ビットを使って入力信号電力をモニタリングすることができます。入力信号レベルがプログラマブル閾値を超えると、高速検出インジケータがハイ・レベルになります。この閾値インジケータは遅延が小さいため、短時間でシステム・ゲインを下げてADC入力でのオーバーレンジ状態を回避することができます。AD9699は、高速検出出力に加え、信号モニタリング機能も備えています。信号モニタ・ブロックは、ADCでデジタル化される信号に関する追加情報を提供します。

サブクラス1 JESD204Bに基づく高速シリアル出力は、DDCの構成と受信ロジック・デバイスの許容レーン・レートに応じて、1レーン、2レーン、4レーン、8レーンの多様なレーン構成にすることができます。マルチデバイス同期は、SYSREF±とSYNCINB±入力ピンを通してサポートされています。

AD9699には必要に応じて大幅な省電力を可能にする柔軟なパワーダウン・オプションがあります。これらの機能はすべて3線式SPIを使ってプログラムできます。

AD9699は12mm × 12mm、196ボールの無鉛BGAパッケージで提供され、−40°C~+85°Cの周囲温度範囲で仕様規定されています。この製品は米国の特許によって保護されています。

このデータシートでは、FD/GPIO_A0などの多機能を持つピンについては、ピン名全体を表記しますが、特定の機能のみが該当するところでは、FDのように1つのピン名のみを表記しています。

製品のハイライト

  1. 広い−3dB入力帯域幅(9GHz)により、最大約5GHzまでの信号のダイレクト無線周波数(RF)サンプリングをサポート。
  2. 内蔵の4個の広帯域デシメーション・フィルタとNCOブロックにより、マルチバンド・レシーバーをサポート。
  3. GPIOピンを使ってイネーブルされる高速NCOスイッチング。
  4. 特定のシステム条件を満たすように製品の各種特性と機能をSPIで制御。
  5. プログラマブルな高速オーバーレンジ検出と信号モニタリング。
  6. システム温度管理用のオンチップ温度ダイオード。
  7. 12mm × 12mm、196ボールBGA。

 

アプリケーション

  • ダイバーシティ・マルチバンドおよびマルチ・モード・デジタル・レシーバー
  • 3G/4G、TD-SCDMA、W-CDMA、GSM、LTE、LTE-A
  • 電子テストおよび計測システム
  • フェーズド・アレイ・レーダーおよび電子戦
  • DOCSIS 3.0 CMTSアップストリーム・レシーブ・パス
  • HFCデジタル・リバース・パス・レシーバー
  • 探知装置

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$545.70

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD9699BBPZ-3000
  • HTML
  • HTML
AD9699BBPZRL-3000
  • HTML
  • HTML
AD9699WBBPZ-3000
  • HTML
  • HTML
AD9699WBBPZRL-3000
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 2

reference details image

EVAL-AD9208

AD9208評価用ボード

zoom

EVAL-AD9208

AD9208評価用ボード

AD9208評価用ボード

機能と利点

AD9208-3000EBZとAD9208-DUAL-EBZの2つの評価オプションを使用できます。

  • AD9208-3000の機能
    • AD9208-3000用のフル機能評価用ボード。 
    • 広帯域バラン駆動入力。 
    • 外部電源不要。FMCコネクタからの12V/1Aおよび3.3V/3A電源を使用。 
    • ACEを通して単一のソフトウェア・インターフェースでデバイス制御と分析が可能。 
  • AD9208-DUALの機能
    • HMC7044を使用した2つのAD9208 ADCのマルチチップ同期を示すデモ・ボード。
    • ADCおよびFPGA用の自己完結型クロッキング。
    • 12Vの外部単電源。
    • FMC+(Vita57.4)コネクタを使用したVCU118または同様のFPGA開発ボードとのインターフェース接続。
    • アナログ・デバイセズのJESD204B IPフレームワーク。
    • Silent Switcher®(サイレント・スイッチャ)技術を使用した低SWaPで高効率の電源供給。
    • 完全なソフトウェア・サポートは、アナログ・デバイセズのWikiページで入手できます。

製品の詳細

AD9208-3000EBZは、14ビットの3GSPSデュアルA/Dコンバータ(ADC)であるAD9208-3000に対応しています。低消費電力、小型化、使いやすさを目指して設計されたオンチップ・バッファとサンプル&ホールド回路を備えたデバイスです。最大で5GHzのアナログ信号のダイレクトRFサンプリングに対応するように設計されています。このADC入力の3dBの帯域幅は9GHzを超えます。AD9208は、広い入力帯域幅、高サンプリング・レート、優れた直線性、低消費電力を小型パッケージで実現できるように最適化されています。

このリファレンス設計により、ADCを様々なモードおよび構成で動作させるために必要なサポート回路がすべて提供されます。ADS7-V2EBZデータ・キャプチャ・カードを直接操作できるように設計されているので、ユーザはキャプチャされたデータを分析用にダウンロードできます。デバイス制御とその後のデータ分析は、ACEソフトウェア・パッケージを使って行えます。

AD9208-DUAL-EBZは、JESD204Bサブクラス1プロトコルを使用したマルチチップ同期を確認できるように設計されたデモ・ボードです。AD9208-3000は、14ビットの3GSPSデュアルA/Dコンバータ(ADC)です。最大で5GHzのアナログ信号のダイレクトRFサンプリングに対応するように設計されています。このADC入力の3dBの帯域幅は9GHzを超えます。AD9208は、広い入力帯域幅、高サンプリング・レート、優れた直線性、低消費電力を小型パッケージで実現できるように最適化されています。HMC7044は、高性能のデュアルループ、インテジャーNジッタ・アッテネータです。パラレル・インターフェースまたはシリアル(JESD204Bタイプ)インターフェースのいずれかを使用する高速データ・コンバータに対して、リファレンスの選択と超低位相ノイズ周波数の生成を行うことができます。LTM8074は、40VIN、1.2A連続電流、1.75Aピーク電流の降圧µModule®(電源モジュール)レギュレータです。Silent Switcher®(サイレント・スイッチャ)アーキテクチャにより、2.2MHzまでの周波数で高い効率を実現しながら、EMIを最小限に抑えています。

このリファレンス設計により、ADCを様々なモードおよび構成で動作させるために必要なサポート回路がすべて提供されます。JESD204Bサブクラス1プロトコルを使用したマルチチップ同期を容易に実証できるように設計されています。このボードは、FMC+(Vita57.4)コネクタを使用してFPGA開発ボードを直接操作できるように設計されています。

reference details image

ADS8-V1EBZ

ADS8-V1評価用ボード

zoom

ADS8-V1EBZ

ADS8-V1評価用ボード

ADS8-V1評価用ボード

機能と利点

  • Xilinx Kintex Ultrascale XCKU040-3FFVA1156E FPGA。
  • 1つのFMC+コネクタ。
  • 20個の16Gbpsトランシーバーを1つのFMC+コネクタでサポート。
  • DDR4 SDRAM。
  • シンプルなUSB 3.0ポート・インターフェース。

製品の詳細

指定のアナログ・デバイセズ高速ADC評価用ボードに接続すると、ADS8-V1はデータ・アクイジション・ボードとして機能します。最高速のJESD204B A/Dコンバータをサポートするように設計されたADS8-V1のFPGAは、データ・トランスミッタのADCに対してデータ・レシーバーとして動作します。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 6

最近表示した製品