製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品概要
show more Icon
The AD9128 is a dual, 16-bit, high dynamic range, digital-to-analog converter (DAC) that provides a sample rate of 1.25 GSPS, permitting a multi-carrier generation up to the Nyquist frequency. The AD9128 includes features optimized for direct conversion transmit applications, including complex digital modulation, and gain and offset compensation. The DAC outputs can interface seamlessly with Analog Devices’ quadrature modulators such as the ADL537x Broadband QMOD series.

The AD9128 incorporates four high-speed serial data lanes reducing the interface connections between the DAC and its digital companion chip compared with CMOS or LVDS parallel interfaces. The serial interfaces are capable of receiving data with voltage swings of 200 to 700mVp-p. With 3 dB of typical receiver equalization, the receiver is capable of capturing data sent across 0 to 20 cm traces on an FR4 board. The AD9128 also features multi-chip deterministic latency capability, allowing multiple dual DACs to be in alignment with one another.

A serial port interface provides read/write access to on-chip registers. Full-scale output current is programmable over a range of 8.5 mA to 31 mA. The AD9128 operates on 1.8 V and 3.3 V supply rails.

APPLICATIONS

  • Wireless infrastructure
  • Transmit diversity
  • Wideband communications: LMDS/MMDS, point-to-point

PRODUCT HIGHLIGHTS

  1. Small package size 8mm x 8mm footprint
  2. Fewer pins for data input word width with only Four JESD204A data lines
  3. Ultra low noise and intermodulation distortion (IMD) enables high quality transmission of wideband signals from baseband to high intermediate frequencies.
  4. A proprietary DAC output switching technique enhances dynamic performance.

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

必要なソフトウェア/ドライバが見つかりませんか?

ドライバ/ソフトウェアをリクエスト
評価用キット

評価用キット 1

reference details image

ADS7-V2EBZ

FPGAベースのデータ・キャプチャ・キット

zoom

ADS7-V2EBZ

FPGAベースのデータ・キャプチャ・キット

FPGAベースのデータ・キャプチャ・キット

機能と利点

  • Virtex-7 FPGAに基づく
  • 1つのFMC-HPCコネクタ
  • 10個の13.1Gbpsトランシーバーをサポート
  • 2つのDDR3-1866 DIMM
  • シンプルなUSB ポート・インターフェース(2.0)



製品の詳細

ADS7-V2評価用ボードは、アナログ・デバイセズの高速A/Dコンバータ、D/Aコンバータ、およびビット・レートが最大13.1GbpsのJESD204Bに準拠したトランシーバーの評価をサポートするために開発されました。以下のQuick Start Wikiサイトに、プラットフォームの概要が記載されています。更に、ボードの各使用例に独自のセクションがあります(例:高速A/Dコンバータの評価にADS7-V2を使用)。ADS7-V2は、特定のアナログ・デバイセズの評価用ボードのみでの使用を意図しています。開発プラットフォームとしての使用は意図しておらず、スタンドアロン動作はサポートしていません。FPGA開発キットについては、Xilinx社および当社認定の販売代理店にお問い合わせください。

最近表示した製品