製品概要

機能と利点

  • 優れたクランプ性能
    • 3mVのクランプ誤差
    • 1.5nsのオーバードライブ回復性能
    • 非直線性クランプ領域を最小化
    • 240MHzクランプ入力帯域幅
    • ±3.9Vクランプ入力範囲
  • 広帯域
    • 小信号: 240MHz
    • 大信号(4VP-P): 195MHz
  • 優れたDC性能
    • 2mVオフセット
    • 10μV/℃ドリフト
  • 超低歪み、低ノイズ
    • -72dBc(typ)@20MHz
    • 4.5nV/√Hzの入力電圧ノイズ
  • 高速
    • 1500V/μsのスルーレート
    • 0.1%まで10ns、0.01%まで16nsのセトリング
  • ±3V~±5V電源動作

製品概要

AD8036とAD8037は、広帯域で低歪みのクランプ・アンプです。AD8036はユニティ・ゲインで安定します。AD8037はゲイン2以上で安定動作します。これらのデバイスは、出力クランプ電圧を高(VCH)および低(VCL)に設定することが可能です。出力信号は設定レベルでクランプされます。AD8036とAD8037は特許申請中の独自のクランプ入力(CLAMPIN™)アーキテクチャを採用することで、従来の出力側にクランプ回路を取り付ける方法と比較すると約10倍のクランプ性能を実現します。特にクランプ誤差は3mV以下(typ)で、クランプ領域の歪みは最小限に抑えられます。これらのデバイスは従来のオペアンプとして、また最大および最小の出力電圧が決められたクランプ・アンプとして使用できます。 

電圧帰還型アーキテクチャを採用していることから、従来は電流帰還型アンプに依存していた多くのアプリケーションの要求を満たしています。きわめて高速で精度の優れたパルス応答(0.01%以下で16ns)、小信号と大信号の広帯域幅、非常に低い歪み特性を備えています。AD8036は、20MHzで-66dBc、240MHzの小信号帯域幅と195MHzの大信号帯域幅を実現しています。AD8036とAD8037は、クランプの2倍のオーバードライブから1.5ns未満で回復します。この特性により、AD8036/AD8037はフラッシュA/Dコンバータ(ADC)や高分解能ADCのバッファおよび駆動に最適です。 

従来の出力クランプ・アンプのアプリケーションに加え、この入力クランプ・アーキテクチャは、アンプへの追加の入力としてのクランプ・レベルをサポートします。このように、クランプ端子には静的なDCクランプ・レベルだけでなく、最大240MHzの信号を入力できます。またクランプ電圧値は、出力電圧の範囲内で任意に設定できます(ただし、VHは必ずVLより大きいものとします)。このようなクランプ特性により、AD8036とAD8037は全波整流器、パルス発生器、振幅変調器など、新たなアプリケーションに使用できます。これらは、入力クランプを利用したさまざまなアプリケーションのほんの数例です。 

AD8036は工業用(-40~+85℃)とミリタリ用(-55~+125℃)温度範囲の製品が用意されています。AD8037は工業用温度範囲製品のみです。工業用はプラスチックDIPとSOIC、ミリタリ用はサーディップで提供されます。また、AD8036はチップでも供給しております。 

アプリケーション
  • ADCバッファ
  • IF/RF信号処理
  • 高品質画像処理
  • 放送局用ビデオ・システム
  • ビデオ・アンプ
  • 全波整流器

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

ツール

SPICE Models

設計ツール

アナログ・フィルタ・ウィザード

アナログ・フィルタ・ウィザードを使えば、ローパス、ハイパス、バンドパスなどのオペアンプの設計が数分で出来ます。設計のプロセスにおいて、実際の回路の動作に理想的な仕様、フィルタ設計の特性を観察することができます。 このツールを使用すれば、フィルタ・アプリケーションのニーズに応じて順を追ってオペアンプを選択し、設計することができます。プロセスが終了すると、部品表やSPICEネットリスト作成されます。

アナログ・フォトダイオード・ウィザード

フォトダイオード・ウィザードを用いて、アプリケーションに最適なアンプを選択して設計することができます。ウィザードを使用するには、設計の仕様(電源電圧、フォトダイオード特性、帯域幅、必要な精度など)を入力します。さらに使用するアンプを選択すると、回路図、誤差バジェット、ノイズ解析、部品表(BOM)、SPICEネットリストなど、全ソリューションを確認することができます。

VRMS/dBm/dBu/dBVカリキュレータ

電力測定値と信号強度の標準的な単位変換を行うためのユーティリティです。

消費電力とダイ温度

このツールは、電源電圧、周囲温度、負荷特性、パッケージの熱データに基づいてダイ温度と消費電力を予測します。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明