LTC6810-1
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

LTC6810-1

6 チャンネル・マルチセル・バッテリ・モニタ、ディジーチェーン・インターフェース付き、第4世代

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$6.97
特長
  • 最大 6 個の直列バッテリ・セルを測定
  • 最大合計測定誤差: 1.8 mV
  • スタック可能なアーキテクチャで数百セルをサポート
  • 内蔵 isoSPI インターフェース
  • 290 μs でシステム内のすべてのセルを測定
    • 1 Mb の分離シリアル通信
    • 単一のツイスト・ペアを使用(最大 100 m)
    • 低い EMI 感度および EMI 放射
    • 双方向により破損ワイヤを保護
  • 5V の低電力で性能を保証
  • 未使用のセルを測定
  • ISO 26262 準拠システム用に設計
  • プログラマブルなパルス幅変調によるパッシブ・セル・バランス
  • 4 個の汎用デジタル I/O またはアナログ入力
    • 温度やその他のセンサー入力
    • I2C または SPI マスターとして設定可能
  • スリープ・モード電源電流: 4 μA
  • 44 ピン SSOP パッケージ
製品概要
show more Icon

LTC6810 は、マルチセル・バッテリ・スタック・モニタです。LTC6810 は、合計測定誤差 1.8 mV 未満で最大 6 個の直列接続されたバッテリ・セルを測定できます。LTC6810 のセル測定範囲は 0 V ~ 5 V で、ほとんどのバッテリ化学構造に適しています。6 個すべてのセルを 290 μs で測定することができ、高いノイズ低減効果のためにデータ・アクイジション・レートを下げることもできます。

複数の LTC6810-1 デバイスを直列接続すれば、長い高電圧バッテリ・ストリングのセルを同時に監視することも可能です。各 LTC6810 は、RF 耐性のある高速長距離通信用の isoSPI インターフェースを備えています。LTC6810-1 を使用して複数のデバイスを接続するには、デイジーチェーン構成ですべてのデバイスを 1 つのホスト・プロセッサに接続します。LTC6810-1 は双方向動作をサポートしているため、ワイヤが損傷しても通信できます。LTC6810-2 を使用して複数のデバイスをホスト・プロセッサに並列接続する場合は、各デバイスを個別にアドレス指定します。

LTC6810 はバッテリ・スタックまたは個別の電源から直接給電できます。LTC6810 には、各セルにパッシブ・バランスが備わっており、各セルに対して個々の PWM デューティ・サイクル制御が行われます。また未使用セルを測定する機能もあります。その他の機能には、オンボード 5 V レギュレータ、4 個の汎用 I/O ライン、電流消費を 4μA まで低減できるスリープ・モードなどがあります。

アプリケーション

  • 電気自動車およびハイブリッド電気自動車
  • バックアップ・バッテリ装置
  • グリッド蓄電システム
  • 高出力携帯機器

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$6.97

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
LTC6810HG-1#3ZZPBF
  • HTML
  • HTML
LTC6810HG-1#3ZZTRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC6810IG-1#3ZZPBF
  • HTML
  • HTML
LTC6810IG-1#3ZZTRPBF
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

4 27, 2022

- 22_0035

LTC6810-1, LTC6810-2 Die Revision

LTC6810HG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810HG-1#3ZZTRPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZTRPBF

製造中

11 18, 2019

- 19_0266

Laser Top Mark for SSOP36/44/48 Packages assembled in ADPG and UTAC

LTC6810HG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810HG-1#3ZZTRPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZTRPBF

製造中

6 12, 2019

- 19_0127

LTC6810-1,LTC6810-2 Datasheet Change

LTC6810HG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810HG-1#3ZZTRPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZTRPBF

製造中

モデルでフィルタ

reset

重置过滤器

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

4 27, 2022

- 22_0035

arrow down

LTC6810-1, LTC6810-2 Die Revision

LTC6810HG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810HG-1#3ZZTRPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZTRPBF

製造中

11 18, 2019

- 19_0266

arrow down

Laser Top Mark for SSOP36/44/48 Packages assembled in ADPG and UTAC

LTC6810HG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810HG-1#3ZZTRPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZTRPBF

製造中

6 12, 2019

- 19_0127

arrow down

LTC6810-1,LTC6810-2 Datasheet Change

LTC6810HG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810HG-1#3ZZTRPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZPBF

製造中

LTC6810IG-1#3ZZTRPBF

製造中

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 4

reference details image

DC2515B

LTC6810-1デモ用ボード | 6チャンネル・バッテリスタック・モニタ、デイジーチェーン・インターフェース付き

zoom

DC2515B

LTC6810-1デモ用ボード | 6チャンネル・バッテリスタック・モニタ、デイジーチェーン・インターフェース付き

LTC6810-1デモ用ボード | 6チャンネル・バッテリスタック・モニタ、デイジーチェーン・インターフェース付き

製品の詳細

デモ用回路2515Bは、6チャンネル・バッテリスタック・モニタLTC6810-1を使用しています。2線式分離シリアル・インターフェース(isoSPI)で複数のボードをリンクし、スタックの多数のセルを監視できます。DC2515Bデモ用ボードには反転isoSPIが使用されており、冗長な通信パスを実現できます。PCB、部品、およびDuraClikコネクタは、低いEMI感度およびEMI放射向けに最適化されています。

DC2515Bは、DC2792Bデュアル・マスタisoSPIをDC2026 Linduino® Oneと接続することでPCと通信できます。DC2026でバッテリ・スタック・モニタのICを制御し、USBシリアル・ポート経由でデータを受信するには、「スケッチ」と呼ばれる適切なプログラムをロードする必要があります。DC2026Cには、isoSPIに変換され、DC2515B isoSPIポート(J4またはJ5コネクタ)に接続できる標準SPIインターフェースが装備されています。DC2792B付属ボードには、可逆操作に対応するための2つのSPI-isoSPIチャンネルが装備されています。

reference details image

DC2792B

LTC6820 Demo Board | Dual Master isoSPI Adapter

zoom

DC2792B

LTC6820 Demo Board | Dual Master isoSPI Adapter

LTC6820 Demo Board | Dual Master isoSPI Adapter

製品の詳細

The demonstration circuit DC2792B is an SPI serial to dual-port isoSPI adapter that uses a pair of multiplexed LTC6820 isoSPI transceivers and miniaturized isoSPI connectors (2 contact DuraClik). The board can functionally replace a DC1941 in cases where isoSPI battery-management (BMS) devices are being evaluated, but provides a second isoSPI master to exercise the reversible isoSPI feature where available. The SPI interface can be provided via the legacy 14-contact ribbon cable from either a DC590 or DC2026 USB adapter, or directly installed on the DC2026 as a Linduino shield. The two isoSPI ports are MAIN and AUXiliary, with activity of each indicated by blue LEDs. For use in place of DC1941 or non-reversible isoSPI networks, the MAIN port must be used. Power for the DC2792B comes indirectly from the USB port of the host computer, via the USB to serial adapter being used.

reference details image

DC2792A

製造中止:LTC6820デモ用ボード | デュアル・マスタisoSPIアダプタ

zoom

DC2792A

製造中止:LTC6820デモ用ボード | デュアル・マスタisoSPIアダプタ

製造中止:LTC6820デモ用ボード | デュアル・マスタisoSPIアダプタ

製品の詳細

この評価用ボードは製造中止となっているため推奨されません。代替ボードはDC2792Bです。

デモ回路DC2792Aは、SPIシリアルとデュアルポートisoSPI間をつなぐアダプタで、マルチプレクスされたLTC6820 isoSPIトランシーバーのペアを使用します。このボードは、isoSPIバッテリ管理(BMS)デバイスを評価する場合に、DC1941の代わりに使用することができますが、利用可能な場合には、反転isoSPI機能を実行するための第2のisoSPIマスタとしても機能します。SPIインターフェースは、DC590またはDC2026のいずれかのUSBアダプタから、従来の14ピン・リボン・ケーブルを介して提供することも、Linduino「シールド」としてDC2026に直接取り付けることもできます。メインおよび補助の2つのisoSPIポートがあり、それぞれのアクティビティが青色のLEDで示されます。DC1941の代わりに使用する場合は、メイン・ポートを使用する必要があります。DC2792Aの電源は、ホスト・コンピュータのUSBポートから、USBシリアル変換アダプタを介して間接的に供給されます。

reference details image

DC2515A

LTC6810-1 デモ・ボード | 6 チャンネル・バッテリ・スタック・モニタ、デイジーチェーン・インターフェース付き

zoom

DC2515A

LTC6810-1 デモ・ボード | 6 チャンネル・バッテリ・スタック・モニタ、デイジーチェーン・インターフェース付き

LTC6810-1 デモ・ボード | 6 チャンネル・バッテリ・スタック・モニタ、デイジーチェーン・インターフェース付き

製品の詳細

デモ用回路2515Aは、6チャンネル・バッテリ・スタック・モニタLTC6810-1を使用しています。2線式分離シリアル・インターフェース(isoSPI)で複数の DC2515Aボードをリンクし、スタックの多数のセルを監視できます。

DC2515は、DC2026 Linduino® Oneと直接接続することでPCと通信できます。DC2026でバッテリ・スタック・モニタのICを制御し、USBシリアル・ポート経由でデータを受信するには、「スケッチ」と呼ばれる適切なプログラムをロードする必要があります。DC2026CにはDC2515ボード(J4コネクタ)に直接接続できる標準SPIインターフェースが装備されています。または、SPIをisoSPIに変換したのち、DC2515 isoSPIポート(J2/J1コネクタ)に接続できます。可逆操作のため、DC1941には1つのSPI-isoSPIチャンネル、DC2792には2つのSPIisoSPIチャンネルが装備されています。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

Linduino

Linduino はアナログ・デバイセズの Arduino 互換システムで、アナログ・デバイセズ製集積回路のファームウェア・ライブラリおよびサンプル・コードの開発と配布に使用します。Linduino対応の各製品には、LTSketchbook/Part Numberフォルダに定義されたサンプルのメイン・プログラムと、LTSketchbook/librariesフォルダに定義されたドライバ・コードが含まれています。

GitHub上のLinduinoコードのリポジトリとコード使用方法

LTSketchbookをダウンロード

Linduinoを購入

redirectbutton
コード・ファイル

最近閲覧した製品