状態基準保全(CbM)開発プラットフォーム

工業用資産のための正確で信頼できる状態監視ソリューションを開発するためには、技術と設計上の考慮事項を組み合わせ、重要な信号を収集して、実行可能なインサイトに変換し、診断および予防メンテナンス・ソリューションを可能にすることが必要です。

アナログ・デバイセズの状態基準保全プラットフォームにより、センサーとシグナル・チェーンの技術を、これらの技術を統合してセンサー・データの収集を高速化するために必要な組み込みソフトウェアと組み合わせることができます。

これらのプラットフォームにより、高品質で信頼性の高いデータがもたらされ、資産の評価および診断ソリューションの開発に使用することができます。重要な設計ファイルにアクセスできるため、重要資産を監視するのに必要なセンサー、シグナル・チェーン、通信などの課題を解決することで、市場投入までの時間を短縮することができます。

最適なソリューションをお選びください

集積化振動センサー

X+

ADcmXL3021

ADcmXL3021
振動データ解析用に信号処理機能を搭載した工業グレード、広帯域幅、低ノイズの3軸振動センサー


  • DC~10kHzの多軸振動
  • 振動性能を維持しながらセンサー取り付けが容易な機械設計
  • 柔軟なSPI出力により、接続が容易
  • モータ、ポンプ、ベアリング、CNC機械スピンドルなどの高速回転機械における、機械的なシステム異常や早期のベアリング異常診断に最適

ADcmXL3021の詳細

振動センサーのリファレンス設計

X+

EVAL-CN0532

EVAL-CN0532-EBZ
低ノイズ、広帯域幅ADXL1002 MEMS加速度センサーの出力をIEPE互換センサー・インターフェースに変換するためのリファレンス設計


  • 工業グレードの振動センサーおよびシグナル・チェーンのリファレンス設計
  • 完全なDC~10kHzの振動応答
  • 既存のIEPEデータ・アクイジション・システムに対応

EVAL-CN0532の詳細

 

EVAL-CN0533

EVAL-CN0533
低ノイズ、広帯域幅ADXL1002 MEMS加速度センサーの出力を4~20mAの電流ループ・センサー・インターフェースに変換するためのリファレンス設計

  • 工業グレードの振動センサーおよびシグナル・チェーンの設計
  • DC~10kHzの+3dB帯域幅
  • 4~20mA電流ループ・データ・アクイジション・システムに対応

EVAL-CN0533の詳細

振動センサー・データ・アクイジションのリファレンス設計

X+

cn0540-spot

EVAL-CN0540-ARDZ
状態基準保全アプリケーション向けIEPEセンサー・データ・アクイジション・リファレンス設計

  • 工業用アプリケーション向け高分解能、低ノイズ・データ・アクイジション
  • 定電流源を備えたIEPE互換インターフェース
  • 広帯域幅、低ノイズのセンサーに最適
  • Arduino互換のインターフェースおよびフォーム・ファクタ

EVAL-CN0540の詳細

ワイヤレス状態監視プラットフォーム

X+

Wireless Condition Monitoring Platform

ワイヤレス・プラットフォーム
資産モニタリングおよびソリューション開発向けMEMSベース・ワイヤレス振動モニタリング・キット


  • ADXL356 MEMS振動センサーをベース
  • 高信頼性、例消費電力のワイヤレス・メッシュ技術
  • センサーと資産の取り付けを容易にする機械設計

低/中電圧モータ、ポンプ、コンプレッサ、ファン、コンベアなど、汎用機械の機械的なシステム異常や早期のベアリング異常診断、および工業用資産のワイヤレス・モニタリングに最適です。


アナログ・デバイセズのワイヤレス振動モニタリング・プラットフォームの詳細

ワイヤード振動モニタリング・プラットフォーム

X+

Wired Platform

ワイヤード・プラットフォーム
ADcmXL3021と組み合わせた堅牢なRS-485通信インターフェースで、工業環境向け振動モニタリング・ソリューションの帯域幅を拡大できます。


  • SPIをRS-485に変換するため、耐性が向上すると共に、より長いデータ伝送が可能
  • パワー・オーバー・データ・ライン(ファンタム電源)によりケーブル・インターフェースが簡素化
  • コスト、ノイズ耐性、設計の柔軟性に対応できる複数の設計オプション

モータ、ポンプ、ベアリング、CNC機械スピンドルなどの高速回転機械における、機械的なシステム異常や早期のベアリング異常診断に最適です。


アナログ・デバイセズのワイヤード振動モニタリング・プラットフォームの詳細

状態基準保全(CbM)開発プラットフォーム

X+

Eval-CN0549

EVAL-CN0549
品質の高いIEPE互換センサー・データを提供し、状態基準保全アルゴリズム開発を促進します。高品質MEMS振動センサー・データを、TensorflowやMATLABといった一般的なデータ解析ツールに手早く直接取り込めます。

  • 広帯域幅MEMES IEPEセンサー(CN0532)
  • 特性評価済みの機械的装置マウント(XLMOUNT1)
  • IEPEセンサー用24ビット・データ・アクイジション・システム(CN0540)
  • アナログ・デバイセズKuiper Linux – FPGAおよびRPIプラットフォーム対応の組み込みOS
  • IIOオシロスコープGUIアプリケーションによる迅速な評価
  • MATLABおよびPython向けのIIOデータ・ストリーミング
  • MATLABおよびTensorflowを使用したデータ分析例

状態基準保全アルゴリズム開発に最適で、ハードウェアとソフトウェアの両方が揃っているため、高品質なセンサー・データに即座にアクセスできます。このプラットフォームは、IEPE互換センサー・インターフェースに対応することで、圧電センサーやMEMSセンサーの性能をベンチマークするためにも使用できます。


状態基準保全(CbM)開発プラットフォームの詳細

状態基準保全(CbM)開発プラットフォーム・エコシステム

状態基準保全リファレンス設計および開発プラットフォームを使用することで、必要な技術を、データを高速で収集し、分析を実行し、また、ソリューション設計を特定のアプリケーション向けにカスタマイズするために必要な、ツールやソフトウェアと組み合わせることができます。

評価
アナログ・デバイセズのプラットフォームは、シグナル・チェーン・ハードウェアと開発ソフトウェアを組み合わせるもので、工業環境における状態監視ソリューションの評価を可能とします。

開発
ハードウェア設計ファイルとファームウェア/ソフトウェア・ソース・コードが入手可能で、これにより、基盤となる評価システムに基づいて開発をカスタマイズできます。

サポート
アナログ・デバイセズのwikiを通じたサポートがご利用いただけます。ここでは、ハードウェアおよびソフトウェアのファイル、アプリケーション・コード、セットアップ・ガイドなど、あらゆるサポート・ドキュメントが揃っています。その他のサポートやご質問は、EngineerZone®を通じてお問い合わせください。アナログ・デバイセズの技術者がお応えします。

Condition-based Monitoring (CbM) Development Platforms Ecosystem