ビル・コントローラおよびビル・ネットワーク

Exposed view of building controllers and networks

ハイスペックでインテリジェントな建築物では、有線およびワイヤレスの通信インターフェースを介した多数のセンサーを導入する必要があります。その結果、スマート、小型、スケーラブルで、絶えず変化するニーズに対応できるビル・オートメーション・コントローラがこれまで以上に重視されています。リモートでの再構成可能性や、センサー診断などの機能の導入により、より低コストのビル・コントローラ・システムが推進されます。これらのコントローラは、ローカル・レベルで構成、調整、展開でき、即時監視やアプリケーションの制御に使用できます。ビル管理プラットフォームでデータが必要となるため、ビル内に存在するアナログ信号を正確なデジタル表現に変換する必要があります。

アナログ・デバイセズには、ビル・コントローラおよびビル・ネットワーク向けのデータ変換技術ソリューションのポートフォリオがあります。これらのソリューションには、多数の非常に小さい信号を高精度かつ低消費電力で測定するマルチチャンネル・シグマデルタ・コンバータや、高速測定のための高速SARコンバータが装備されています。

Accurate Insights

正確な洞察

優れた洞察を得るには、より適切なデータが必要です。データ・コンバータとそれらの信号パスでは、異なる特性を持つ様々なセンサー計測値(温度、圧力、ガスなど)を変換する必要があります。

Scalable Platforms

スケーラブルなプラットフォーム

ソフトウェアで再構成でき、少ないタッチ操作で使用できる内蔵診断機能。地域特有のニーズに適合させ、ビル・オートメーション展開のコストを削減可能。コントローラを再設計することなく、より多くのセンサーおよび動作が追加でき、コントローラの耐用年数が延びます。

Robust Systems

堅牢なシステム

データを送受信する際は、堅牢性、効率、セキュリティが求められます。既存のネットワークを1つにまとめて、効率を最大限に高める必要があります。測定ループに追加されるセンサーがますます増加しており、ワイヤレス・ネットワークには、信頼性と電力効率が必要とされています。

おすすめ製品

主な評価用ボード

主なリファレンス設計

シグナル・チェーン

(9)

下ブロック図中の各パーツをクリックしてください。