シグナルチェーン・デザイナーに追加

AD8037:  オペアンプ、低歪み、広帯域、電圧帰還型、クランプ機能付

製品詳細

製品状況:生産/供給中

AD8037は、広帯域で低歪みのクランプ・アンプです。AD8037は2以上のゲインで安定です。このデバイスは、出力クランプ電圧を高(VCH)および低(VCL)に設定することが可能です。出力信号は設定したレベルでクランプされます。特許申請中の独自のクランプ入力(CLAMPIN™)アーキテクチャのため、従来の出力側にクランプ回路を取り付ける方法と比較すると約10倍のクランプ性能を示します。特にクランプ誤差は3mV以下(typ)で、クランプ領域の歪みは最小限に抑えられます。従来のオペアンプとして、また最大および最小の出力電圧が決められたクランプ・アンプとして使用できます。

電圧帰還型アーキテクチャを採用しているため、従来は電流帰還型アンプに依存していた多くのアプリケーションの要求を満たしています。きわめて高速で精度の優れたパルス応答(16ns/0.01%)、小信号と大信号の広帯域幅、非常に低い歪み特性を備えています。AD8037は、クランプの2倍のオーバードライブから1.5ns未満で回復します。この特性により、フラッシュA/Dコンバータ(ADC)や高分解能ADCのバッファおよび駆動に最適です。

この入力クランプ・アーキテクチャは、従来の出力側でクランプするのではなく、アンプへの入力段でクランプ・レベルを設定します。このように、クランプ端子には静的なDCクランプ・レベルだけでなく、最大240MHzの信号を入力できます。またクランプ電圧値は、出力電圧の範囲内で任意に設定できます(ただし、VHは必ずVLより大きいものとします)。このようなクランプ特性により、AD8037は全波整流器、パルス発生器、振幅変調器など、新たなアプリケーションに使用できます。これらは、入力クランプを利用したさまざまなアプリケーションのほんの数例です。

AD8037は工業用温度範囲のパッケージのみで提供されます。工業用はプラスチックDIPとSOICで提供されます。また、AD8037はチップでも供給しております。

この製品は評価用ボードがあります。製品番号AD8037-EBでご注文ください。この評価用ボードの回路図とレイアウトは、製品のデータシートに掲載されています。

特長と利点

  • 優れたクランプ性能
     3mVのクランプ誤差
     1.5nsのオーバードライブ回復性能
     240MHzクランプ入力帯域幅
     ±3.9Vクランプ入力範囲
  • 広帯域AD8036/AD8037
     小信号240MHz/270MHz
     大信号(4VP-P)195MHz/190MHz
  • ±3V~±5V電源動作
  • 優れたDC性能
     2mVオフセット
     10μV/℃ドリフト
  • 超低歪み、低ノイズ
     -72dBc(typ)@20MHz
     4.5nV/√Hzの入力電圧ノイズ
  • 高速
     1500V/μsのスルーレート
     0.1%まで10ns、0.01%まで16nsのセトリング

AD8037ピン配置

ニュースレターのご紹介

アナログ・デバイセズのニュースレター
アナログ・デバイセズでは、以下の情報を定期的に配信しています。メール形式はHTMLまたはTEXT形式のどちらかを選んで購読していただけます。 ぜひ、製品の設計や開発にお役立てください。
ニュースレターの購読手続きは、新規の方はmyAnalogに新規ご登録、登録済みの方はログインしてから行ってください。

【myAnalog 今週の新着情報(ウィークリーメール)
myAnalogにお客様のご興味のある製品や回路などをご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載されたアップデート情報や新製品情報を一週間に一回、ご登録いただきましたメールアドレスに情報をお送りします。

【ニュースレター】
お客様の「興味のある製品」に関連する技術情報やセミナー情報などさまざまな情報をニュースレターとして定期的にお送りします。
ニュースレター申し込み

資料

タイトル コンテンツの種類 ファイル形式
AD8036/AD8037: オペアンプ、電圧帰還型、240MHz、低歪み、広帯域 (Rev 0, 02/2001) (pdf, 554 kB)  データシート PDF
AD8036/AD8037: Low Distortion, Wide Bandwidth Voltage Feedback Clamp Amps Data Sheet  (Rev B, 01/2001) (pdf, 428 kB)  データシート PDF
AN-649: アナログ・デバイセズのアクティブ・フィルタ・デザイン・ツールの使い方  (pdf, 7200 kB) アプリケーション・ノート PDF
AN-649: Using the Analog Devices Active Filter Design Tool  (pdf, 5301 kB) アプリケーション・ノート PDF
AN-581: 単電源アプリケーションでのオペアンプのバイアスとデカップリング  (pdf, 1132 kB) アプリケーション・ノート PDF
AN-581: Biasing and Decoupling Op Amps in Single Supply Applications  (pdf, 166 kB) アプリケーション・ノート PDF
AN-417: 低電圧、高速システムの設計上の制約を軽減する高速レールto レール・オペアンプ  (pdf, 695 kB)
電源電圧がより低くなっていく傾向は、具体的にはシステムの消費電力をできるだけ小さくしたいという要求と、システム内の電源の数を削減したいという要求になっています。以下のアプリケーションについての検討がされています:シングルエンドおよび差動入力を備えたADCの入力回路、ビデオ用ライン・ドライバー、アクティブ・フィルタ、HDSLトランシーバ、トランスのドライブ回路
アプリケーション・ノート PDF
AN-417: Fast Rail-to-Rail Operational Amplifiers Ease Design Constraints in Low Voltage High Speed Systems  (pdf, 228 kB)
Movement towards lower power supply voltages is driven by the demand that systems consume less and less power coupled with the desire to reduce the number of power supply voltages in the system. The following applications are discussed: Single-Ended and Differential Input ADC Input Circuits, Video Line Driver, Active Filter, HDSL Transceiver, and Transformer Drive Circuits.
アプリケーション・ノート PDF
AN-402: 出力クランプ・オペアンプの入力クランプ・アンプによる置換え  (pdf, 449 kB)
これまでの大部分のクランプ・アンプでは出力でクランプするアーキテクチャを採用しているため、出力クランプ・アンプ(OCA)と呼ばれています。入力クランプ・アンプ(ICA)と呼ばれる新しいアーキテクチャは、優れたクランプ精度と低歪みを提供します。
アプリケーション・ノート PDF
AN-402: Replacing Output Clamping Op Amps with Input Clamping Amps  (pdf, 55 kB)
So far most clamping amplifiers have relied upon an output clamping architecture and are called output clamp amps (OCAs). A new architecture called an input clamp amp (ICA) offers superior clamping accuracy and lower distortion.
アプリケーション・ノート PDF
MT-060: Choosing Between Voltage Feedback and Current Feedback Op Amps  (pdf, 62 kB) チュートリアル PDF
MT-059: Compensating for the Effects of Input Capacitance on VFB and CFB Op Amps Used in Current-to-Voltage Converters  (pdf, 69 kB) チュートリアル PDF
MT-058: Effects of Feedback Capacitance on VFB and CFB Op Amps  (pdf, 66 kB) チュートリアル PDF
MT-056: High Speed Voltage Feedback Op Amps  (pdf, 109 kB) チュートリアル PDF
MT-053: Op Amp Distortion: HD, THD, THD + N, IMD, SFDR, MTPR  (pdf, 104 kB) チュートリアル PDF
MT-052: Op Amp Noise Figure: Don't Be Misled  (pdf, 60 kB) チュートリアル PDF
MT-050: Op Amp Total Output Noise Calculations for Second-Order System  (pdf, 38 kB) チュートリアル PDF
MT-049: Op Amp Total Output Noise Calculations for Single-Pole System  (pdf, 40 kB) チュートリアル PDF
MT-048: Op Amp Noise Relationships: 1/f Noise, RMS Noise, and Equivalent Noise Bandwidth  (pdf, 81 kB) チュートリアル PDF
MT-047: Op Amp Noise  (pdf, 72 kB) チュートリアル PDF
MT-033: 電圧帰還型オペアンプのゲインと帯域幅  (pdf, 0) チュートリアル PDF
MT-032: 理想的な電圧帰還(VFB)オペアンプ  (pdf, 443 kB) チュートリアル PDF
A Stress-Free Method for Choosing High-Speed Op Amps
A decision-tree approach to making the critical decision about high-speed op amp selection, including a look at some helpful tools.
Webcasts WEBCAST
UG-460: シングル高速オペアンプ用評価用ボード(8 ピンSOIC)  (pdf, 824 kB) ユーザー・ガイド PDF
Choosing High-Speed Signal Processing Components for Ultrasound Systems
(Analog Dialogue, Vol. 29, No. 2, 1995)
技術情報誌 Analog Dialogue HTML
High Speed Amplifiers Selection Table  (pdf, 77 kB) 製品一覧 PDF
外形寸法図のBSCとは? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
オペアンプの自己消費電流は? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
オペアンプの電源の片方がオフになると出力は? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
OPアンプを誤接続し電源を与えずに出力端子に電圧を加えてしまったが損傷してしまったか? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
OPアンプを片電源で使用する場合の最大電圧 FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
IC内蔵保護回路 FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
ゲインが高いと動作が安定しない FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
Pwr Dissとは? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
供給電源電圧精度は? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
ICの寿命や製品保証の資料は? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
電源が遮断したときに入力信号がある場合 FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
OPアンプの利得を減衰で使用したい FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
OPアンプをコンパレータとして使用したい FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
両電源アンプを片電源で、あるいは片電源アンプを両電源で
使用できるでしょうか。
FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
消費電流の計算方法 FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
デシケータ管理条件 FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
容量負荷に強いアンプは? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
積分回路が動かない FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
使用温度の規定の見方は? FAQ(よくある質問) & RAQ(珍問/難問集) HTML
Rarely Asked Questions...アナログ・デバイセズに寄せられた珍問/難問集 RAQ(珍問/難問集) HTML
半導体用語集 用語集 HTML

設計支援ツール、モデル、ドライバ & ソフトウェア

タイトル コンテンツの種類 ファイル形式
VRMS/dBm/dBu/dBv 計算ツール
パワー測定の標準単位と信号強度の間の変換を行います。
*使用方法については日本語版がございます。
ユーティリティ&コンバージョン HTML
ADIsimOpAmp™
電圧帰還型オペアンプの選択、評価、トラブルシューティングに役立つツールです。選択したアンプの代表的なデータ(Typical data)を使用して、動作をモデル化します。これにより、アンプの選択、回路の構成、信号の印加、性能の評価を行うことができます。作成する回路の帯域幅、スルーレート、入出力範囲、ゲイン誤差、負荷電流、安定性の問題、DC誤差などのアンプの仕様の確認に役立ちます。
*使い方の説明は、使用方法(日本語版)、デモ・ビデオ(日本語解説)をご覧ください。
設計ツール&シミュレータ HTML
オペアンプの安定性
オペアンプ・バッファの安定性効果を実証するためのアプレット
各種計算ツール HTML

評価用キット / シンボル & フットプリント

評価ボード&キット資料と購入については、評価ボード&キットのページをご覧ください。

シンボル&フットプリントアナログ・デバイセズでは、多岐にわたるCADシステムにおいて、簡単に使用することができる、シンボルとフットプリントのデータを提供しています。

Sampleサンプル&購入

価格、パッケージ、入手性

AD8037 モデル一覧
モデル パッケージ ピン数 動作
温度範囲
梱包形態,
数量
価格*(100-499) 価格*1000 pcs RoHS準拠 PCN/製造中止案内 在庫確認/
購入/サンプル
AD8037ACHIPS 製品状況: 製造中 CHIPS OR DIE 0 工業用 Tray, 210 - $ 0.00 Y  成分表 お知らせを受け取る お問い合わせ
AD8037ANZ 製品状況: 最終購入可能日 8 ld PDIP 8 工業用 Tube, 50 $ 4.91 $ 4.17 Y  成分表 PCN/製造中止案内 購入
AD8037AR 製品状況: 最終購入可能日 8 ld SOIC 8 工業用 Tube, 98 $ 5.67 $ 4.81 N  成分表 製造中止案内(PDN)を見る 購入
AD8037ARZ 製品状況: 製造中 8 ld SOIC 8 工業用 Tube, 98 $ 4.91 $ 4.17 Y  成分表 お知らせを受け取る 購入 サンプル
AD8037ARZ-REEL 製品状況: 製造中 8 ld SOIC 8 工業用 Reel, 2500 - $ 4.17 Y  成分表 お知らせを受け取る 購入
AD8037ARZ-REEL7 製品状況: 製造中 8 ld SOIC 8 工業用 Reel, 750 - $ 4.17 Y  成分表 お知らせを受け取る 購入
価格表の見かた

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

AD8037 Evaluation Board
モデル 概要 価格 RoHS PCN/製造中止案内 在庫確認/
購入/サンプル
AD8037-EBZ 製品状況: 製造中 Evaluation Board $ 18.25 Yes -

ここに表示されている価格は、1個あたりの価格です。米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

在庫確認&購入

販売代理店リストを見る
沪ICP备09046653号
この製品に対するご感想 X
content here.
content here.

この製品に対するご感想

閉じる