製品概要

機能と利点

  • 省スペース、µDFNパッケージ(1.0mm x 1.5mm x 0.8mm)
  • 出力ノイズ(100Hz~100kHz帯域幅):11µVRMS (MAX8840)
  • PSRR (1kHzにおいて):78dB (MAX8840)
  • 120mA負荷時で120mVのドロップアウト
  • あらゆる負荷に対して1µFセラミックコンデンサで安定
  • 保証出力:150mA
  • 入出力コンデンサのみ必要(MAX8841)
  • 出力電圧:1.5V、1.8V、2.5V、2.6V、2.7V、2.8V、2.85V、3V、3.3V、4.5V (MAX8840/MAX8841)および可変(MAX8842)
  • 低グランド電流:40µA
  • 優れた負荷/ライントランジェント
  • 過電流および過熱保護

製品概要

MAX8840/MAX8841/MAX8842は超低ノイズ、低ドロップアウト(LDO)リニアレギュレータで、最大150mAの連続出力電流を供給するように設計されています。このレギュレータは、120mAの負荷電流で120mVの低ドロップアウトを実現しています。MAX8840は先進アーキテクチャによって、100kHzで11µVRMSの超低出力電圧ノイズと54dBのPSRRを実現しています。

MAX8841にはバイパスコンデンサが不要で、プリント基板面積が最小限に抑えられます。MAX8842の出力電圧は、外付け分圧器で設定することができます。

MAX8840/MAX8841は、1.5V~4.5Vの範囲で多種の電圧にプリセットされています。MAX8840/MAX8841/MAX8842はpチャネルMOSFET直列パストランジスタを内蔵した設計で、超低グランド電流(40µA)を維持します。

これらのレギュレータは、値が小さい低コストセラミックコンデンサで動作するように設計され、最適化されています。MAX8840に必要な出力コンデンサはわずか1µF (typ)で、あらゆる負荷に対して安定しています。ディセーブルされると、消費電流は1µA以下まで低減します。

MAX8840/MAX8841/MAX8842は、1mm x 1.5mm x 0.8mmの小型µDFN鉛フリーパッケージで提供されます。

アプリケーション

  • 基地局
  • Bluetooth®ポータブル無線およびアクセサリ
  • 携帯およびコードレス電話
  • デジタルカメラ
  • PDAおよびパームトップコンピュータ
  • パーソナルステレオ
  • ポータブルおよびバッテリ駆動機器
  • 無線LAN

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

おすすめ製品

MAX8840 互換製品

推奨製品 Related Parts

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明