製品概要

機能と利点

  • 周波数範囲:30MHz~300MHz
  • シングルエンドから差動への変換
  • 可変利得:-3dB~+20dB
  • 出力IP3:40dBm (全利得状態および70MHz時)
  • 2次高調波:-76dBc
  • 3次高調波:-69dBc
  • 雑音指数:5.8dB (最大利得時)
  • 1dBの分解能と±0.2dBの精度を備えるディジタル制御利得
  • 可変バイアス電流

製品概要

高性能ディジタル制御、可変利得、差動アナログ-ディジタルコンバータ(ADC)ドライバ/アンプ(DVGA)のMAX2055は、基地局レシーバの30MHz~300MHz用に設計されています。

このデバイスは、ディジタル制御アッテネータと、高リニアリティのシングルエンドから差動への変換出力アンプを内蔵し、これにより、外付けトランスが不要になり、あるいはトランス結合回路の偶数次歪み特性が向上して、ADCの前に配置されるアンチエイリアスフィルタの必要特性が緩和されます。MAX2055はADCドライバアプリケーション用に動的またはワンタイムのチャネル利得設定に利得を調整するので、高性能を求めるアプリケーションに最適です。このアッテネータは、±0.2dBの精度で23dBの減衰量範囲を備えています。

MAX2055は熱強化された20ピンTSSOP-EPパッケージで提供され、-40℃~+85℃の温度範囲で動作します。

アプリケーション

  • 自動試験装置(ATE)
  • ブロードバンドシステム
  • 携帯電話基地局
  • 高性能ADCドライバ
  • PHS/PASインフラストラクチャ
  • レシーバ利得制御
  • 地上波リンク

製品カテゴリ

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

おすすめ製品

MAX2055 互換製品

推奨製品 Related Parts

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明